暮らし

新千葉新聞8月10日掲載

8月10日掲載
恒久平和を祈念して

2018-8-10-01

川名寛章県議が「遺族会について」講話  君津4市遺族会 研修会と祝賀会開催

「平成30年度君津4市遺族会研修会と千葉県遺族会会長表彰受賞者祝賀会」が8日、オークラアカデミアパークホテルで開かれた。
木更津市遺族会(地曵弘行会長)、君津市遺族会(小林喜久男会長)、富津市遺族会(小澤公平会長)、袖ケ浦市遺族会(小林亨会長)の代表や、国・県・市議など来賓多数、総勢100人が参集して研鑽を深め、同会の果たす役割を再認識した。
研修会は、国歌斉唱、英霊に黙祷を捧げ、恒久平和を祈念して開会。
主催者を代表して小林喜久男君津市会長(県遺族会副会長)が挨拶、「我々には戦争の悲惨さを後世に語り継ぐ責任がある」と、改めてその責務の重要性を語り、今後も一層、理解と協力を願った。
続く「研修会」では、川名寛章千葉県議会議員(君津市選出)が「遺族会について」を演題に話をした。
川名氏は、遺族会創設までの歴史や創設者たちの想い、戦後73年を経て、現在の状況、いまだ戦火の絶えない海外の現況等に触れながら、県や国の取り組み、君津4市遺族会の継続的な同研究会活動などの重要性を説き、「英霊たちの思いを受け止め、大切な平和を守ること、次世代に正しく伝えていくこと。英霊の想いを風化させないこと。遺族会にはその使命がある」と、遺族会の存続、継続の重要性を訴えた。
「祝賀会」では、永年にわたる同会への功労に対し『平成29年度千葉県遺族会会長表彰』受賞者の佐久間敏彦氏(君津市)、近藤辰男氏(富津市)、鶴岡堅二氏(袖ケ浦市)の3人に花束が贈られ、互いに労苦をねぎらいながら、和やかに交流の輪が広がった。
今回木更津市の受賞者はいなかった。
(写真は「遺族会」について講話する川名県議)

 

 

木更津二中が金賞受賞

2018-8-10-02

千葉県吹奏楽コンクール 本選会に出場へ

千葉県吹奏楽連盟主催の「千葉県吹奏楽コンクール」中学校のB部門が、7月24日~27日に県文化会館で行われ、木更津市立木更津第二中学校吹奏楽部(顧問・照井良教諭、部員41人)が金賞に入賞。
今月11日(土)に千葉県文化会館で開かれる「本選会」に出場できることになった。
(当地域では前例がなく、素晴らしいことという)
本選に出場できるのは、参加157校の中から金賞に入った20校のみ。
本選出場20校中、選ばれた優秀な9団体が千葉県代表として「第24回東関東吹奏楽コンクール」に参加できる。
ちなみにB部門では小学校・中学校・高校の団体を対象とする。

 

 

定期演奏会

2018-8-10-03

木更津二中吹奏楽部が木更津市民会館で

千葉県吹奏楽コンクールで金賞を受賞し「本選」出場を決めた木更津第二中学校吹奏楽部は、今月19日(日)午後1時30分から(開場・午後1時)木更津市民会館中ホールで「第22回定期演奏会」を開催する。
入場無料。
ゲストはピアニストの鈴木希実さん。
第一部はシンフォニック・ステージで、
▷「繚乱~能『桜川』の物語によるラブソディ」(作曲・松下倫士)、
▷「吹奏楽のための第四組曲」シティ・オブ・ミュージック(作曲・A・リード 他)
 第二部はピアノ・ソロ・フィーチャーで、
▷「戦場のメリークリスマス」(坂本龍一作曲)、
▷「Summer」(久石譲作曲 他)
 第三部はポップス・ステージで、
▷「ジャパニーズ・グラフィティXIV」(編曲・三浦秀秋)、
 「『ラピュタ』キャッスル・イン・ザ・スカイ」(久石譲作曲 他)。

多くの来場を歓迎している。

 


音と色彩のコンサート

2018-8-10-04

木更津市真里谷で「ブルーベリーデー」  エザワフルーツランド 松本佳奈×育色工房

木更津市出身のシンガーソングライター・松本佳奈主催「BLUEBERRY DAY~松本佳奈×育色工房~音と色彩のコンサート2018」が、あす11日(土)、木更津市真里谷3832のエザワフルーツランドで開かれる。
出演は、松本佳奈(歌とピアノ)、育色工房(ライブペイント)。
第一ステージは午前11時30分~午後0時30分。
第二ステージは午後 2時30分~午後3時30分。
入場料は大人1000円、子供500円。
大自然の中で、完全無農薬のブルーベリーを食べながら、音楽と絵に親しむ「五感でたのしむ四季と音」を堪能してほしいと多くの来場を歓迎している。
事前申し込み不要、直接会場へ。
雨天中止。
ブルーベリー園までは少し山道を歩くので、動きやすい服装や靴、虫よけ対策をしてほしいと。
弁当持参歓迎、ジャム作り・石窯ピザ焼き体験(実費)もできる。
問い合わせはエザワフルーツランド TEL 0438-53-5160。
松本佳奈さん TEL 080-9665-1242

 

 

観音様のご縁日にお参り

2018-8-10-05

木更津市中央の愛染院 きょう四万六千日

寺は心の原風景、木更津寺町に江戸時代から続く真夏の風物詩「観音様のご縁日」四万六千日(しまんろくせんにち)が、きょう10日(金)午後6時~同9時まで、同市中央1-3の愛染院(宮崎栄樹住職)境内で行われる。
縁日は、年に一度の観音様のお開帳の日。
家内安全や無病息災、諸願成就などの祈願も当日受け付けで。
江戸風鈴・提灯・かき氷・焼きそば・映画・昔あそびなどの夜店も出て楽しい。
大護摩供は、第一座が午後6時45分~同7時15分、第二座が午後7時45分~同8時15分。
お灯明料1000円。
問い合わせは愛染院 TEL 0438-22-2033へ

 

 

盛大な港まつり願い

2018-8-10-06

木更津港まつり 寄付等の協力者③

▷第三班=高柳工業、宮崎商会、千葉県みるく農業協同組合、共和建設、山田電気工事、小櫃堰土地改良区、折井大工道具店、羽山建設、飯田眼科医院、梅月庭、ラーメン富士屋、パナクレールいしい木更津店、石井造花、勝企画、梶原塗装千葉支店、松清医院、神田整形外科クリニック、吉田歯科医院、大和屋、博愛社、中央スポーツカネコ、竹内会計事務所、うた屋、epm不動産、喫茶りんどん、Kiyomidai Cafe、バーベキューレストラン松山、木更津ひな会、権次郎、市川歯科医院、平井酒店、小関耳鼻科咽喉科医院、赤坂建築設計事務所、ユニオン商事、磯貝歯科医院、松浪工務店、関東新聞販売、清見台動物病院、甚兵衛、シャロン、ヘア&フェイスサロンジェン、シモアール木更津店、鈴木設備、みその商店、社会福祉法人鵬和会さつき園、千葉日産自動車木更津長須賀店、不二精工木更津営業所、ダイハツ千葉販売、オーノ、グリードヘアー、介護支援センターたんぽぽ、木更津市農業協同組合、ホンダカーズ南千葉、イカリ消毒木更津、石川商事、アクティオ、木更津自動車硝子、タケノ、木更津自整業合同会社、キクナ電子、中村医院、大雄建材工業、エザワフルーツランド、アクアラインゴルフクラブ、グリーン、ハンノ木、髙野歯科医院、ザ・カントリー・クラブ・ジャパン、鈴弘設備、木更津市富来田商工会、ミトマ工業、富来田地区区長会・鴇田宏、オグラ工業、特定非営利法人一粒舎、小畑工務所、日泉化学、藤川旅館、電洋社木更津営業所、髙島精工、道標、磯貝歯科医院、山栄産業、丸三清運、南総電機、鹿島商店、幸和、虎屋鋼機、前田印刷、つかさちゃん弁当、川名印刷、木更津自動車学校、慶州苑、だんや小児科、グリーンハウスヤマダ、オニオン新聞、アピリティサービース、共栄電設、JR木更津駅長、安川組、木更津おみやげセンター、大日方クリニック、剣寿司、藤屋ベーカリー、精美堂印刷、新興土建、あかね弁当、富士見建材社、日建綜合設計、田園、長谷川文男税理事務所、薬丸病院、セントラル、小川漁網商店、ミニストップ木更津富士見店、堀江商店、木更津富士屋季眺、多田屋書店、いせともcafe、富士見通り商店街振興組合、竹屋、きみさらずゴルフリンクス、伊賀ミート、セントラルサービス千葉営業所、真里谷鑑定、とっとの森、日立製作所木更津工事事務所、アクア建設、アイアール、道の駅「木更津うまくたの里」、藤井興業、サナース、協和自動車、河野(小櫃堰土地改良区)、中島進 (敬称略)
(続)

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら