暮らし

新千葉新聞7月27・28日掲載

7月27日掲載

違法薬物の危険性学ぶ

2019-7-27-01

講師は木更津警察署と内房地区少年センター  金田中学校全校生徒 薬物乱用防止教室

木更津市立金田中学校(西克夫校長)では、木更津警察署と内房地区少年センターの職員を講師として招き、全校生徒を対象に、「薬物乱用防止教室」を行った。(写真)
講師から、映像を交えながら、薬物乱用がとても危険であることの話しや、脳が溶けていくシンナーを使った実験などを見て、違法薬物への入り口が身近にあること、違法薬物やシンナーが大きな危険性を持っていることを学んだ。
また、「違法薬物」の使用により起きた事件や事故の中には、たった1回の使用で死に至ってしまうケースがあることを知り、友人や先輩からの「違法薬物」の誘いにも勇気を出して、はっきりと断る強い意志を持つことの大切さを再確認した。
違法薬物についての講話後には、煙草の依存性、アルコールの危険性についても話があった。
授業の最後には、生徒から「違法薬物の中で、全国的にもっとも多く出回っているのは何か?」「売買されている違法薬物のなかで、値段の高いものは?」「万が一、違法薬物を勧められた時には、どのような対応をすればよいのか?」など、たくさんの質問が出て、生徒にとって深い学びになったことがうかがえた。
今回の薬物乱用防止教室は、生徒にとって「誘惑に負けず、違法薬物には絶対手を出さない」を、強く心に刻む機会になった。

 

庄司武さんが優勝飾る

2019-7-27-02

木更津市福祉チャリティーゴルフ大会  大会実行委員会から福祉協議会へ寄付

第3回木更津福祉チャリティーゴルフ大会実行委員会(及川実行委員長)主催、木更津市社会福祉協議会(滝口君江会長)共催の『第3回木更津市福祉チャリティーゴルフ大会」がこのほど、アクアラインゴルフクラブ(木更津市真里谷)で開催された。
同大会には155人が参加して、日頃の練習成果を発揮、熱戦を繰り広げた結果、庄司武さん(木更津市中里)が優勝を飾った。
席上、及川実行委員長(写真左)から滝口木更津市社会福祉協議会長(写真右)へ寄付金の目録が手渡された。

 

県大会出場を目指して

2019-7-27-03

小中体連木袖支部 中学校総体結果①

県小中体連木更津・袖ケ浦支部(支部長・平一晶畑沢中校長)の中学校総合体育大会がこのほど行われ、県大会出場目指して熱戦が展開された。
結果は次の通り。
【サッカー】
①暁星国際②太田
【ソフトボール】
①木二②木三③蔵波
【野球】
▷第一ブロック優勝=金田 ▷第二ブロック優勝=蔵波 ③木二、昭和
【バスケット】
▷男子 ①畑沢②長浦③太田、木二
▷女子 ①木二②畑沢③清川、波岡
【バレーボール】
▷男子 ①昭和②波岡③木二
▷女子 ①平川②蔵波③木一、長浦
【相撲】
▷団体 ①富来田②木二
▷個人 ①小島(木二)、酒巻(富来田)②伊藤(富来田)、廣瀬(富来田)③山﨑(富来田)、黒田(木二)、滝口(富来田)
【卓球】
▷男子団体 ①長浦②蔵波③木一、太田
▷女子団体 ①畑沢②太田③平川、長浦
▷男子シングルス ①西川(木三)②田中(木一)③川俣(長浦)、山邊(長浦)
▷女子シングルス ①高橋(木二)②高橋(木二)③三戸(木二)、渡邉(畑沢)
◇ベスト8=武井(太田)、遠山(長浦)、平野(畑沢)、佐藤(畑沢)
▷男子ダブルス  ①鶴岡・清水(木二)、②佐々木・儘田(畑沢)③森田・永田(蔵波)、川邊・鈴木(昭和)
▷女子ダブルス  ①網川・中村(平川)②常慶・岩永(畑沢)③荒井・松本(畑沢)、浅川・渡邉(昭和)
【剣道】
▷男子団体 ①平川②根形③木一、富来田
▷女子団体 ①畑沢②蔵波③木一、木二
▷男子個人 ①安藤(波岡)②佐久間(昭和)③大屋(富来田)、宮山(平川)
▷女子個人 ①比連﨑(木二)②大野(畑沢)③石井(畑沢)、元島(畑沢)
ソフトテニス、柔道は次号掲載。

 

 

7月28日掲載

核兵器廃絶を訴えて

2019-7-28-01

子どもたちに平和な未来を!!をと  毎年全国を歩く4市で国民平和大行進

「核兵器をなくせ!子どもたちに平和な未来を!!」をスローガンに「2019年国民平和大行進」が、今月23日(火)と25日(木)に君津地域4市で実施された。
国民平和大行進は、ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ、核兵器のない世界を!と核兵器廃絶を訴えて全国を歩く行進。
1958年(昭和33年)6月に被爆地広島から東京へ、1000キロの道のりを歩く最初の平和行進が行われた。
その時の参加者は、毎日2人、3人と増え続け、延べ100万人にもなった。
その後、半世紀以上、「核兵器廃絶を願う人ならだれでも参加できる行動です」と呼びかけ、雨の日も風の日も毎年休まず行進は続けられている。
今では全国すべての都道府県と7割を超える自治体を通過し、毎年10万人が参加する国民的行動となった。
君津地域では、「2019年国民平和大行進君津地域4市コース実行委員会(実行委員長・河野貴志全建総連千葉土建一般労働組合中央副執行委員長)の主催で実施され、23日の午前中に富津市、午後君津市、25日午前中に木更津市、午後袖ケ浦市で行われた。
袖ケ浦市の出発式には、出口清市長(代理)、市議会・教育委員会・職員代表などが参列し、ペナントなどを贈り大行進参加者を激励した。
出口市長は、「市民の幸せと福祉向上を願い、核兵器全面禁止を訴えるこの行動が市民の隅々にまで浸透するよう願います」とメッセージを寄せた。
式典のあと一行30人ほどは炎天下の中、福王台中央公園と市役所往復コースで、同行進を行い、核兵器のない世界を!と核兵器廃絶を訴えた。(写真)

 

普通科と園芸科で新しく

2019-7-28-02

君津高校 上総高校 統合校の校名を募集

令和3年度に県立上総高校と君津高校が統合し、普通科と園芸科の新しい学校がスタートする。
現在、この統合校の校名を広く一般から募集している。
締め切りは8月9日(金)。
コンセプトは統合校としてふさわしく、学校の所在がわかり、生徒・地域にとって親しみやすいもの。
応募方法は、各校のホームページから応募用紙をダウンロードし、記入後、学校に直接持参するか、郵送またはファックス、7か所(君津地域4市の市役所、君津市生涯学習交流センター、周西公民館、小糸公民館)に設置している回収箱に投函する。
応募・問い合わせは両校のいずれかへ。
上総高校(〒299-1107 君津市上957 TEL 0439-32-2311 FAX 同32-3299)、君津高校(〒299-1142 君津市坂田454 TEL 0439-52-4583 FAX 同55-7819)。
なお、この公募は、統合校にふさわしい校名のアイデアを募集するものであり、応募された数によって校名が決まるものではないとしている。

 

デイキャンプを楽しむ

2019-7-28-03

三中学区の生き生き子ども地域活動  祇園小 西清小 5・6年生が体験

木更津市の三中学区の生き生き子ども地域活動促進事業「スクールアドベンチャーキャンプ2019」が、今月26日(金)祇園小学校で開催された。
三中学区青少年育成会議(平野正善会長)、同キャンプ実行委員会(尾坂勇実行委員長)、西清川公民館(安田正幸館長)が主催。
開会式には、高澤茂夫教育長、西清小・座間良彦校長、衹園小・齊藤雄一校長なども出席して、「友達をたくさん作ってください」「熱中症に注意して」「地域の人たちが先生です。沢山のことを教わってください」などを呼び掛け、楽しい一日となるよう願い、多くのボランティアに感謝した。
続いて、昼食作り取り掛かり、火を起こして飯ごう炊さん、カレー作りを行った。
午後の体験活動では、スポーツ推進委員の協力を得てグラウンドゴルフ、工作では竹細工で夕食の流しそうめんに使用する箸、笛などを作った。
このあと、今年祇園小に新調されたプールで水遊びも行った。
同キャンプは、2003年(平成15年)に『学校に泊まろう!』と宿泊型でスタートしたが、社会情勢や家庭環境等の変化で数年前からデイキャンプとして継続している。
17回目の今年は、西清小の5・6年生19人、祇園小の5・6年生22人、主催者団体ボランティアなど総勢70余人が参加した、木三中生徒も部活動前に会場準備などを手伝った。
尾坂実行委員長(72)は、「キャンプで不便さを体験することで、災害時等でも逞しく生き抜くことが出来るはず。多くのボランティアの協力で継続できていることに感謝です。後継者を育成してこれからも継続できるようにしていきたい」などと話していた。
(写真は野菜を切ったり、カレー作りの準備をする参加者達)

 

たくさんの人を笑顔に!

2019-7-28-04

清川中学校音楽部 地域へ飛び出す演奏活動

木更津市清川中学校(中務公明校長、生徒数367人)の音楽部は、海の日に、木更津市民会館中ホールで「ちっちゃなコンサート」を行った。
これまで同校音楽部は、市内唯一の弦楽器楽団として、入学式・卒業式など学内行事での演奏にとどまらず、特別養護老人ホームや幼稚園や保育施設、地域の文化祭やお祭りなど、地域のさまざまな場所に赴いて演奏活動を行ってきた。
創部16年目になる。
3年生にとって同コンサートは、清川中音楽部としての集大成となる最後のコンサートということで、保護者をはじめ、多くの地域の人たちが集まった。
同コンサートでは、「ビバルディの四季より<春>」、ディズニー音楽より「パイレーツ・オブ・カリビアン」「美女と野獣」など19曲を演奏した。
コンサートを終え、観客の大きな拍手に応える生徒の表情は、満足げであった。
部長の日向さんは、「いつも地域の人が、私達の演奏を楽しみにしてくださっているので、私たちもその気持ち応えられるよう練習してきました。こうして学校を飛び出し、様々な場所で、様々な方達に私達の活動の成果が披露できることは、幸せなことだと思っています」と誇らしげに語っていた。
副部長の小倉さんからは「後輩と一緒に演奏するのも今日が最後だと思うと少し寂しいです」という声も聞かれた。
会場を訪れた施設の人は、「『川の流れのように』『ふるさと』『われは海の子』など、皆の思い出の詰まった曲で、いつも会場が一つになる。音楽には、人を元気にしたり、やさしい気分にしてくれたりする力があるのだと思う。もっともっと上手になって、これからもたくさんの人たちを笑顔にしてほしい。そして、これからも、私達の施設に来て、素敵な演奏を聞かせてほしい」と笑顔で語った。
音楽部は、今後、地域の夏まつりのイベントを始め、介護イベントなどへの出演が決まっている。
(写真は生徒の演奏の様子)

 

市民野球熱戦

2019-7-28-05

木・C級1~3部

木更津市野球連盟主催「市民野球夏季大会(C級1~3部)」(市営、江川球場)の今月21日までの結果は次の通り。
試合は6月23日のあと3週連続で雨天中止に。

【6月23日】
◎C級1部2回戦
6-3 MIKARIDERS
RCドッグ 2-0 KFD
木・マジナーズ 6-2 木・ダイナミックスターズ
BOSS 4-3 木・ウイングス
◎C級2部2回戦
松菱タイガーズ 3-0 WAOHS
【7月21日】
◎C級2部1回戦
マシーンズ1997 2-1 スターレーン
バットボーイズ (不戦勝) ゴルティーズ
Cats eye (不戦勝) EVOLUTION
クローズ (不戦勝) ぶひっ
◎同2回戦
WINS (不戦勝)
Kona Winds (不戦勝) 全軟会
◎同準々決勝
松菱タイガーズ 6-4 NSET
◎C級3部1回戦
NO. 5-4 ヒラノ商事

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら