暮らし

新千葉新聞7月26日掲載

7月26日掲載

柔道ってどんなもの?

2019-7-26-01


木更津高専で小学生が公開講座参加

木更津工業専門学校で、このほど日曜日に、公開講座「柔道ってどんなもの?」が開催された。
木更津市内在住の小学生10人が、柔道場で組手などを学んだ。
参加者からは「最初は戦うのはこわいなおと思っていたけど、とても楽しかったのでまた来たいです」など、好評の声が数多く聞かれた。
木更津高専の公開講座は夏から冬に向けて数多くの口座を用意しているという。詳しくは木更津高専ホームページをみてほしいとしている。


微生物を観察しよう!!

2019-7-26-02

niteが協力、「微生物は働きもの」 県教委など 小学生が顕微鏡使い

千葉県教育委員会、千葉県夢チャレンジ他県スクール実行委員会主催「サイエンススクール~微生物は働きもの~顕微鏡で身近な微生物を観察しよう!!」が今月22日、かずさアカデミアパーク内の独立法人製品評価技術基盤機構(nite ナイト、まずだ仁所長)バイオテクノロジーセンター(NBRC)生物遺伝資源長期保存施設で開かれた。
これはniteが14年ほど前に「理科の楽しさを伝えたい」と、近都地域四市の小学生などを対象に開講してきたが、平成24年度から千葉県教育員会の事業として県内全域の小中学生を対象に開催、niteが協力しているもの。
今年度の同スクールは22講座、定員754人枠に対して、4600件もの応募があった。この日の微生物口座には抽選で選ばれた小学生18人が保護者とともに参加した。
講師は同センターの柴山翔職員を中心に、若い研究員が児童たちをマンツーマンでサポートした。
参加者はniteが用意した白衣に身を包み緊張気味に受講。開講式で山本耕市課長が「微生物は人の生活には欠かせない大切なものです。皆さんの体の中にも腸内細菌といわれる微生物がたくさんいて、消化や健康維持に重要な働きをしています。今日の講座を通して微生物に親しんでください」などと、未来の科学者たちの目の輝きに期待を込め挨拶した。
「微生物は働きもの」の講座は、人間生活に深いかかわりを持ち、産業上有益な微生物の収集・保存・提供などを行っているniteの全面協力によるもので、「微生物って何だろう?」から始まり、「地球上で発見されている微生物は約11万種、このうち人に有害なものは僅か0.2%、残り99.8%は人間にとって有益なもの」などの説明を興味深く聞いた。
「微生物の顕微鏡観察」では、高性能の顕微鏡でパン酵母、コウジカビ、納豆菌などを拡大して観察、スケッチ、現物と比較したり匂いを嗅いだりと興味深い授業が展開された。
さらに事前に配布されたスレートに家から持参した微生物がいると思われるものを置いて顕微鏡で観察したり「地球が落ち葉で埋もれてしまわないのはなぜか」「微生物は毎日の倉石にどのように役立っているのか?」などを考えた。
最後に参加者全員に終了証が授与された。
石賀創大くん(大貫小5)は、「顕微鏡でいろいろなものが見られて楽しかった」と話し、笑顔で記念写真に納まった。

 

自分と相手を大切にするって?

2019-7-26-03

木更津第二中学校 性に関する講演会

木更津市立木更津第二中学校(矢野直明校長、生徒数537人)では、産婦人科医の遠見才希子さん(写真)を講師に迎え、2・3年生377人を対象に、「性に関する講演会」を実施した。
同講演会は、思春期である中学生が、女性の身体と生命誕生のしくみ、妊娠の成り立ち、男女間のコミュニケーション、望まない妊娠の回避、性感染症などについて学び、自分と相手を大切に思う心、性に対する望ましい態度や判断力、危険を回避する能力を育てることをねらいとして行われた。
講師の東海さんは、15年にわたり、この活動を継続しており、同行での講演は今年で2回目となる。
講師自身の体験や講師が関わった若者の事例、生徒も参加した実験などを交えながらの講演は、生徒の心に直接訴えかけ、笑顔あり感動ありの大変濃い内容であった。
感染症の広がりについて学ぶ実験では、たった一人の感染者からあっという間に広がる様子を目の当たりにし、性感染症の恐ろしさを改めて実感することができた。
講演後、生徒から「人が生まれるってことは本当はすごいことなんだってわかった」「初めて出産に立ち会ったときの話は感動して涙が出そうだった」「相手の気持ちを考えることが大事」「命がどれだけ大切かを知ることができた」「周りの人や家族に感謝したい」等の声が上がった。
「自分も相手も大切にできる人になってほしい」という講師・遠見さんからのメッセージは、確実に生徒一人一人の心に届いたようである。

 

 


新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

 

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら