暮らし

新千葉新聞7月25日掲載

7月25日掲載

適性・公平な税へ一致団結

2019-7-25-01

人事異動に伴い、税務・経済関係団体  木更津税務懇話会 新旧連絡協議会を開く

木更津税務懇話会(青木和義会長)主催、「木更津税務講話会新旧連絡協議会」が22日、東京ベイプラザホテルで開かれた。
今年度も4月1日付の定期異動で千葉県及び君津地域4市の税務担当者等が入れ替わり、7月上旬には東京国税局人事異動で、木更津税務署新署長に津村和広氏が着任。
署内の職員80人のうち半分、幹部職員も7割以上が入れ替わり、木更津税務署の令和元年度の新体制も整った。
これを受け歓送迎会を兼ね実施された同協議会には、木更津税務署幹部職員、中村幸一木更津県税事務所長、君津地域4市市長・税務関係者、同懇話会の君津地域経済団体16組織の代表等100余人が参集して親睦を深めた。
青木会長は多くの参加に感謝し、多彩な年間事業を通して「今後も地域経済の発展のため、税務懇話会が一致団結して、住民への税の正しい理解・普及・啓もうに取り組んでいきたい」などと挨拶、協力を求めた。
税務署・県税事務所・4市の人事異動、懇話会構成団体代表紹介などに続き、新体制を代表して木更津税務署の津村新署長は「16もの地域経済・振興を支える関係機関が一体となっての様々な活動は他の税務署管内には類を見ない素晴らしいもので、大変心強い。今後も長年にわたり培われてきた信頼関係を大切にして、適性・公平な、課税・徴収に力を入れていく」と挨拶、変わらぬ理解と協力を願った。
懇話会顧問を代表して中村県税事務所長や地元4市代表の石井宏子君津市長は日頃からの同協議会の活動に敬意を表し、「水道事業や廃棄物処理事業、火葬場の整備など君津地域4市や近隣自治体との連携での行政運営は今後益々重要となる。4市が共に発展し、暮し易いまちとなるようともに努めたい」などと挨拶した。
税務懇話会構成団体は次の通り(順不同)。
▷木更津法人会、税理士会木更津支部、木更津小売酒販組合、木更津間税会、木更津納税貯蓄組合連合会、木更津青色申告会、千葉県酒造組合かずさ支部、御酒販組合木更津館山ブロック、木更津商工会議所、君津商工会議所、君津地区商工会連絡協議会、木更津金融懇談会、君津水産協会、千葉県宅地建物取引業協会南総支部、木更津市農業協同組合、君津市農業協同組合。
▷指導機関=木更津税務署。
▷顧問=木更津県税事務所、木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市。
(写真は左から、津村税務署長、石井君津市長、青木懇話会長、中村県税事務所長)

 

 

木総合は惜敗

2019-7-25-02

習志野と延長戦に

第101回全国高校野球選手権千葉大会は24日、ZOZOマリンスタジアムで準決勝2試合が行われた。
第1試合の木更津総合は、強豪・習志野と対戦、一進一退の攻防を展開したが、延長11回裏に、1点を入れられ、5-6でサヨナラ負けをした。

 

 

『林忠崇』のフレーム切手

2019-7-25-03

請西藩一文字大名、木更津市長等へ贈呈  日本郵便㈱関東支社 24日から一斉販売

日本郵便㈱関東支社(埼玉県さいたま市、西澤茂樹支社長)は、このほど、オリジナルフレーム切手『上総国請西藩 一文字大名 林忠崇』を発行、今月24日から、関東支社千葉県南部地区連絡会(会長・鳥海稔東条郵便局長、97局)で一斉販売を行っている。
この切手は、戊辰戦争(ぼしんせんそう、1868~1969)の際、徳川家の恩顧に報いるため、藩地を棄てて決起した上総国請西藩主・林忠崇(はやしただたか)公の生涯が、NHK総合テレビ『歴史秘話ヒステリア』~最後の大名 時代を駆ける~」での放映(7月24日夜)を記念して発行されたもの。
林忠宗は請西藩(一万石)最後のあるじで、藩主となったのは江戸時代の終わり、大政奉還から戊辰戦争へ向かう激動期だった。
徳川家を守ろうとみずから藩を飛び出し、史上唯一に「脱藩大名」となった驚きの行動、その後の過酷な流転と奇跡の復活。
1941年(昭和16年)94歳で亡くなったが、同番組では、幕末から昭和を駆け抜けた男の真実、信念が解き明かされた。
千葉県南部地区連絡会では、テレビ放送と切手発行を記念して23日午後、木更津市役所駅前庁舎を鳥海会長以下、同連絡会役員など8人の局長が訪れて、渡辺芳邦市長と野口義信木更津市観光協会会長に『オリジナルフレーム切手』の贈呈を行った。(写真上)
同切手の寄贈を受け渡辺市長は、「林藩主に今大変興味を持っており、本を読んでいるところ。施政にも通じるところがあるので参考にしています」などと同寄贈に感謝した。
また野口会長は「数年前に木更津市の観光案内でNHKの関係者に請西藩主の紹介をした経緯があり、今年実現したことは感無量。願わくば大河ドラマに発展したら嬉しい」など喜びを語った。
「オリジナルフレーム切手」(写真下)は、82円切手10枚のシール式切手で1シート1300円、1000シート販売する。
取り扱いは木更津・君津・富津・袖ケ浦・館山・鴨川・南房総市・鋸南町の全郵便局97局で限定販売。
インターネット販売もある。
木更津市観光協会でも販売しており、アクアコインでの購入では50円引きとなる。

 

 

戦争を物語る実物資料等

2019-7-25-04
木更津市立中央公民館 平和のための戦争展

「2019年平和のための戦争展」(実行委員会主催、君津地域4市の各教育委員会後援)が、きょう25日(木)から木更津市立中央公民館(スパークルシティB館3階)多目的ホールで開かれている。
最終日は30日(火)。入場無料。
展示内容は、
▷ヒロシマ・ナガサキの原爆ポスター、子どもたちの平和ポスター(広島平和記念資料館より)
▷地域の戦前・戦中・戦後パネル、
▷戦争を物語る実物資料(鉄兜、召集令状など)-ほか多数。
イベントは午前9時から午後5時の間にそれぞれ実施される。
▷25日(木)おはなしを楽しむ会、
▷26日(金)戦争を知るDVD上映①(以下DVD上映)、JFSA(日本ファイバーリサイクル連帯協議会)の話し、
▷27日(土)DVD上映②、歌のつどい(歌声サークル「青い空」)、
▷28日(日)戦争体験(星野光世さん=東京在住、鈴木光江さん=木更津在住)
▷29日(月・休館日)地域の戦争遺跡見学会(富津・君津地区)
▷30日(火)DVD上映③④
このうち29日(月)の遺跡見学会は申し込みが必要(28日までに戦争展示会場で申し込む)。
駐車場は駅西口市営駐車場等(有料)や旧中央公民館駐車場(無料)。
問い合わせはTEL090-6149-4132(栗原さん)へ。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら