暮らし

新千葉新聞7月19日掲載

7月19日掲載

日本文化と習慣を学ぶ

2019-7-19-01

富来田地区でホームステイなど歓迎  ベトナムから学生ら36人 木更津市に滞在

ベトナム社会主義共和国(以下ベトナム)の人材育成機関・ATY(Asia Pacific Talent Youth Training)の中学生26人と高校生10人、併せて36人(13~18歳、男23人、女13人)が、日本文化と習慣を学ぶため7月15日~17日まで木更津市に滞在した。
初日には富来田公民館で学生達を2泊3日で受け入れるホストファミリーとの対面・受入式が行われた。
式にはホストファミリーを募集した富来田地区まちづくり協議会(鴇田宏会長)メンバー、ベトナムからの学生受け入れ窓口の千葉県商工労働部観光誘致専門監の小林拓郎氏、同協議会の三上和俊市議、2日目に交流事業を実施する富来田小・相場明彦校長、富来田中・出口雅志校長も出席して歓迎した。
席上、伊藤昌宏観光振興課長は「木更津での3日間を大いに楽しんでください。ベトナムに帰ったら木更津市のことを友達に教えてあげてください。SNSでの発信もよろしくお願いします」などと挨拶、富来田地区あげての協力に感謝した。
また鴇田会長も、「学生もホストも緊張していると思うが、普段の日本を体験させてあげてください。日本語もたくさん覚えていってください」などと有意義な3日間となるよう願った。
2日目は真里谷の「エザワフルーツランド」でブルーベリー摘み体験だったが、雨天のため、遺伝子に関する最先端の研究所「かずさDNA研究所」を見学した。
午後は富来田中学校で、富来田中生徒の剣道と富来田小児童の空手道を見学し、体験も行った。
最終日17日(水)午後3時過ぎ、学生たちは、駅前庁舎に渡辺芳邦市長を表敬訪問し、木更津市での楽しい思い出に触れながら市長との意見交換も行い、次の訪問先(都内)などに向かった。
渡辺市長は、木更津市は海も山もあり、東京からも近い、対岸に富士山を見ることもできるなど豊かな自然や優れた景観・利便性などを強調して、「今、木更津市とベトナム・ダナン市との友好協定の締結も進められている。皆さんは今回の経験を通し、ベトナム・日本・木更津市の懸け橋になってほしい」等と国際人としての活躍を期待し歓迎した。
富来田地区のホストファミリーは皆初めての経験ながら、「近い将来ベトナムに行きたい」などと話しており、学生たちと抱き合って別れを惜しんだ。
学生たちは「日本の食事は美味しかった。帰りたくない」などと話していた。
(写真は前列中央の渡辺市長を囲んでベトナムの学生たち)

 

 

小中合同であいさつ運動

2019-7-19-02

富来田小と富来田中 大きな声でにこやかに

「おはようございます」、富来田小学校正門前で子どもたちの声が響き渡った。(写真)
同小学校正門には、児童会役員及び富来田中学校の生徒会役員、そして両校の先生達が集まり、道行く人々に大きな声であいさつをしている。
それに答えるように、道行く人から大きな「おはようございます」の声、学校前にあいさつの声があふれた。
今回の合同あいさつ運動だが、富来田小学校(相場明彦校長、児童数182人)及び富来田中学校(出口雅志校長、生徒数110人)の2校で構成されている小中一貫校(通称)富来田学園が小中一貫教育の取り組みの1つとして行ったものである。
この合同あいさつ運動を行うにあたり、富来田小学校児童会役員と富来田中学校生徒会役員が合同リーダー会議を持ち、詳細を決めた。
スローガンは、「自分から目を見てあいさつを、自信をもってしよう~校内から地域へ~」。
実際、そのスローガン通り、富来田小学校正門前を通る小学生、中学生、そして地域の方々に子どもたちは、にこやかに、そして大きな声であいさつをしていた。
中学生からあいさつをされた小学生は、初めての経験に緊張しながらも「嬉しかった」「気持ちが良かった」「中学生が優しかった」などと話していた。
また実際にあいさつ運動を行った小学校の児童会役員は、「中学生と一緒で緊張したけれど、自分たちがもっと大きな声であいさつをしなければいけないと感じた。前よりもあいさつはできるようになってきたが、今よりももっとあいさつができるようになるよう、放送で呼びかけるなど工夫してみたい」と感想を語った。
あいさつ運動を小中学校合同で行うのは極めて異例であり、小中一貫校ならではといえる。
良い雰囲気の中、行われたあいさつ運動は、道行く人々の心にさわやかな風を吹かせたようだ。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら