暮らし

新千葉新聞6月17日掲載

6月17日掲載

永年、安全運転を励行

2018-6-17-01

無事故無違反や優良運転者等20人  木更津交通安全協会 交通功労者等表彰式

木更津交通安全協会(田丸幸男会長)は15日、木更津警察署庁舎内で「平成30年交通功労者等表彰式」を行い、功労者など20人に対し、矢野義春木更津警察署長と田丸幸男安全協会会長との連名表彰状と記念品を贈り、敬意を表した。
これは平成13年12月の「交通安全県ちば」確立共同宣言などに基づき、飲酒運転追放、子どもと高齢者を交通事故から守る運動、違法駐車や夜間の路上駐車等の防止を重点的に推進し、永年にわたり交通ルールやマナーを守り、安全運転を励行している運転手等を顕彰しているもの。
今年度は、永年にわたり交通指導員などを務め、交通安全思想の普及・高揚等に寄与した交通安全協会支部推薦の交通功労者7人・優良運転者8人と、自薦の20年・30年以上の無事故・無違反者5人の計20人。
田丸会長・矢野署長はそれぞれ挨拶で、県下では交通死亡事故が多発、14日までで84人と埼玉県と同数で全国ワースト2位、木更津署管内では1人だが人身事故は多いなどの厳しい現状を報告しつつ、「これからも交通安全啓蒙活動や安全運転の継続で他のドライバーの模範である続けてほしい」などと要請、祝意を述べた。
受賞者を代表して鈴木正義さんが、「今日の受賞を誇りにこれからも悲惨な交通事故が1件でも減るように、ドライバーや歩行者等に呼び掛け、一層努力する」と謝辞を述べた。
受賞者は次の通り。
()は支部名。

▷交通功労者=鶴岡春治(波岡)、勝畑久(金田)、江幡義治・鈴木きみ江(高柳)、永嶌勇(波岡)、立澤光子(長浦)、泉水ひろ子(貝渕)
▷優良運転者=小泉学・石川貞雄(清川第一)、齋藤絢香(平川)、佐久間春雄・栗原義明・坂信子・鈴木正義(真舟)、田倉庄市(東部)
▷20年以上無事故無違反=野中登(木、29年)
▷30年以上無事故無違反=鶴岡信二(袖、30年)、栗原祐二(袖、31年)、大屋政惠(木、31年)、樫村文男(木、47年)
(敬称略)
(写真は表彰者達)

 

 


シルバー事業の功労者

2018-6-17-02

木更津市シルバー人材センター  総会を開催 会員5人に「功労章」

高齢者の力で地域貢献を目指し活動している、公益社団法人木更津市シルバー人材センターの「平成30年度定時総会」が12日に、木更津市民総合福祉会館で開催された。
議題は、平成29年度事業報告、同収支決算についてで、出席者25人、書面議決195人により、全会一致で可決された。
なお、総会に先立ち、多年にわたり、シルバー事業に功労のあった次の会員5人に、「功労章」が授与された。
▷松本きく(富来田)、進藤弘子(金田)、平野静江(富来田)、三宅驍(波岡)、籠安治(波岡北)
(敬称略)

 

 


日本伝統文化に親しむ

2018-6-17-03

学校支援ボランティア11人が指導  木更津第一中学校 10年目浴衣着付教室

木更津第一中学校でこのほど、今年で10年目となる「浴衣着付け教室」が開催された。
木更津第一中学校では、10年前の学校指導要領改訂の柱に「伝統文化に関する教育の充実」が組み入れられたことを受け、家庭科の授業の一環として取り入れているもの。
今回は、11人の学校支援ボランティアが2日間にわたり、学校を訪れ、2年生男女全員に浴衣の着付け体験を行った。
初めて浴衣を着る生徒も多く、浴衣を着た姿を鏡に映し、喜ぶ生徒たちの姿が印象的であった。
木更津第一中学校では、修学旅行先の京都の班別研修でも着物を着る生徒がおり、この着付け体験が活きているという。
学校支援ボランティア代表の篠宮ノリ子さんは、「伝統文化を継承する教育に少しでも貢献できればと思い、10年前に木更津第一中学校から始めました。初めの頃は、浴衣や帯を集めるのに大変な苦労がありました。生徒たちの喜ぶ笑顔を見ると、私たちも嬉しくなります」と語った。
今年は、木一中を含め、7校で同様の教室を開催する予定。
今回の学校支援ボランティアの人達は次の通り。
篠宮ノリ子さん、金高トヨ子さん、野村幸子さん、橋口久子さん、樫田ぎんさん、板倉美代子さん、経塚郁子さん、小澤澄子さん、山田ちず子さん、渡邊富美子さん、松田ひさ子さん=以上11人。
(写真は、学校支援ボランティアと21Rの生徒たちが浴衣を着ての記念撮影)

 

 

 

試験飛行7月中旬以降に

2018-6-17-04
永年勤続議員の佐藤、白坂、大村氏表彰  木更津市議会答弁 オスプレイ整備で

7日に開会した木更津市議会6月定例会では、渡辺芳邦市長が3月の選挙(2期目)後初の市議会とあって、「施政方針」が述べられ、議案14件が上程された。
そのうち、平成30年度一般会計補正予算については、同当初予算が、3月に市長選挙を控えていたことから、人件費や社会保障費などの義務的経費や、継続実施が必要な事業費等を中心とした「骨格予算」として編成された。
このため、今回の6月補正予算は、いわゆる「肉付け予算」として、政策的判断を要する経費を中心としつつ、併せて、当初予算編成以降に生じた理由により、緊急性を有するものなど、歳入歳出予算の総額にそれぞれ9億5千485万3千円を追加し、歳入歳出予算の総額を442億1485万3千円とした。
補正予算には、40メートル級はしご付き消防自動車購入費(2億3千万円)や鳥獣被害防止総合対策として獣肉処理加工施設の整備補助金事業(3千500万円)、市民がつながる生活総合アプリケーション等整備事業費(2千700万円)などが含まれる。
また今議会では、永年勤続議員の表彰も行われ、佐藤多美男議員(35年)、白坂英義議員(15年)、大村富良議員(15年)の3人が受賞した。
議会の第5日、15日は最終の一般質問のあと、上程議案14件の大網質疑が行われ、議案や陳情等が各委員会に付託された。
最終本会議は27日(水)。
14日の佐藤多美男議員の「オスプレイ」の整備状況等に関する一般質問の答弁で、木更津市は、陸上自衛隊木更津駐屯地で定期機体整備を行っている米海兵隊オスプレイ一機の試験飛行について、7月中旬以降に行われるとの見通しを明らかにした。
当初昨年9月の予定だったが延期され、具体的な時期が示されていなかった。
市によると、窓口である防衛省北関東防衛局に確認したところ、機体の塗り直し作業のあと、各種装置の点検・地上滑走・駐屯地でのホバリングを1か月かけて実施、その後、試験飛行を1週間程度行うと聞いているという。
機体の塗り直し作業は4月中旬に始まり、当初は約1か月を要するとされたが、作業が終了したとの情報は得ていない。

 

 


木更津総合柔道で優勝

2018-6-17-05

スポーツ競技関東高校大会 地元生徒が大活躍

「関東高校大会」の柔道、少林寺拳法、ソフトテニス、卓球、ソフトボール競技が終了し、君津地方の出場者も善戦、多数が上位入賞を果たした。
このうち柔道では、男子団体戦決勝で木更津総合が国士館(東京)を3-1で破り、関東大会で初の頂点に立った。
地元勢の上位入賞者は次の通り。

【ソフトボール】
◎女子
▷ベスト8=木更津総合

【卓球】
◎女子ダブルス
▷ベスト4=小林・米満(木更津総合)

【ソフトテニス】
◎男子団体戦
▷ベスト8=木更津総合
◎男子個人戦
▷準優勝=大和・大木(木更津総合)

【柔道】
◎男子団体戦
▷優勝=木更津総合(唯野・井上・北篠・坂東・浅野)
◎男子個人無差別級
▷ベスト8=林(木更津総合)
◎女子個人78キロ超級
▷ベスト4=山岸(木更津総合)

【少林寺拳法】
◎男子単独演武
▷5位=北原(志学館)
◎男子組演武
▷4位=木下・恒成(志学館)
◎男子団体演武
▷6位=志学館
◎女子組演武
▷準優勝=柏井・関根(志学館)
▷6位=野田・笠間(志学館)
◎女子団体演武
▷3位=志学館

 

 


青少年健全育成を目的に

2018-6-17-06

木更津東RC 図書館に本を寄贈

木更津東ロータリークラブ(会長・大澤藤満、木更津市東中央3-5-2、第二三幸ビル101・事務局)はこのほど、木更津市立図書館(館長・渡邉雅夫)に図書(10万円相当)を寄贈した。
この寄贈は、青少年健全育成を目的に昭和49年以降続けられているもので、寄贈図書の内容については図書館と協議し決定している。

寄贈回数は前回までで計44回、寄贈累計冊数は4,802冊(4,603,000円)に達している。
渡邊館長は「木更津東ロータリークラブ様からは、毎年いただいていておりますが、今回も、市民のために有意義な図書を選びたい」と感謝の気持ちを述べていた。

 

 


写真サークル「かねだ」

2018-6-17-07

かずさアカデミアホールで開催

写真サークル「かねだ」(代表・鳩飼ふじ子、木更津市)の『第28回写真展』が、きょう17日(日)から今月29日(金)まで、かずさアカデミアホール(かずさアートギャラリー1階・2階)で開かれる。
入場は無料。
1階は「花」をテーマに、四切・W四切41点。
2階のテーマは「風景写真」、全紙33点。
全員が独自の視点できりとった力作を一堂に披露する。
多くの人に見てもらいたいと、来場を歓迎している。
問い合わせは鳩飼代表へ
TEL・FAX兼用 0438-41-1849

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら