暮らし

新千葉新聞5月31日掲載

5月31日掲載

6月7日招集27日まで

2018-5-31-01

一般質問は12日~15日、18議員が登壇
木更津市議会6月定例会 上程議案は14件

木更津市議会は「6月定例会」を6月7日(木)招集、同27日(水)まで会期21日間の日程で開く。
本会議は7日(木)、12日(火)、13日(水)、14日(木)、15日(金)、27日(水)の6日間、いずれも午前10時から開かれる。
審議される案件は専決処分の承認1件、補正予算3件、人権擁護委員会候補者の推薦1件、条例の一部改正8件、市道路線の認定1件の計14件。陳情5件。
一般質問(個人質問)は12日~15日の4日間、いずれも午前10時から開始。
計18議員が登壇して執行部の見解を質す。
12日は高橋てる子、白坂英義、渡辺厚子、座親政彦、草苅慎祐議員、
13日は篠崎哲也、鈴木秀子、岡田貴志、竹内伸江、近藤忍議員、
14日は大村富良、三上和俊、佐藤多美男、田中紀子、平野卓義議員、
15日は石井徳亮、石川哲久、國吉俊夫議員(質問順)。

各委員会は日程順に
7日基地対策特別委員会協議会、
18日議員政治倫理条例策定特別委員会、
19日総務常任委員会・同常任委員会協議会、
20日教育民生常任委員会・同常任委員会協議会、
21日建設経済常任委員会・同常委員会協議会、
25日基地対策特別委員会・広域行政等特別委員会協議会・地方創生特別委員会協議会、
27日議会運営委員会(予定)・議員全員協議会(本議会終了後)。

議案概要は次の通り。
【上程議案】
▷専決処分の承認
▷平成30年度一般会計補正予算
▷同国民健康保険特別会計補正予算
▷同公設地方卸売市場特別会計補正予算
▷人権擁護委員候補者の推薦
▷付属機関設置条例の一部を改正する条例の制定
▷行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく特定個人情報の利用等に関する条例同
▷市税条例等同
▷国民健康保険税条例同
▷市営体育施設の設置及び管理に関する条例同
▷家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例同
▷重度心身障害者医療費の助成に関する条例同
▷精神障害者医療費の助成に関する条例同
▷市道路線の認定

【陳情】
▷種子法廃止に伴う万全の対策をもとめる意見書採択に関する陳情書
▷「義務教育費国庫負担制度の堅持に関する意見書」同
▷「国における平成31(2019)年度教育予算拡充に関する意見書」同
▷「上総高校と君津高校の『統合』による上総高校普通科の『廃止』等は、当面凍結し、当該地域と旧君津都市の声を汲み尽くしてから」という意見書を千葉県に提出していただくための陳情書
▷国に対する地方消費者行政の財政支援を求める意見書提出に関する陳情書

 

 

 

海に学び、きたえること

2018-5-31-02

木更津海上保安署で式典や巡視艇見学  入団式を実施 きさらづ海洋少年団

次代を担う少年たちが海に親しみ、正しい海の知識を持つことをねらいに、海洋国日本にふさわしい人間の育成を目指し活動している『きさらづ海洋少年団』(松本信夫団長、団員25人)の平成30年度「入団式」が27日(日)、木更津海上保安署で開催された。
入団式には、新団員5人、柏木秀美木更津海上保安署長・保護者・指導員・団役員・保安署員等30人が出席。
国歌斉唱「海洋少年団ちかいのことば」を宣誓した後、松本団長から団員一人ひとりに入団証が手渡された。
松本団長や柏木署長は、「海洋少年団という全国組織の一員として、広大な海を舞台にルールやマナーを順守し、心身ともに健康で逞しい人間づくりを今後も実践していく」と決意を述べ、物心両面にわたり多大な支援をしてくれる後援会の漁業関係者などに深く感謝した。
式典に続き2班に分かれて巡視艇見学が行われ、巡視艇の役割や活動等を学んだ。
海洋少年団の中央組織である公益社団法人日本海洋少年団連盟(名誉総裁、高円宮親王妃殿下)は昭和26年に設立され、全国に約90団の単位団、約4,000人が活動中。
千葉県下には6団体。
きさらづ海洋少年団は平成19年7月25日に発足、今年で11年を迎えている。
団員たちは、≪海に親しみ、海に学び、海にきたえること≫をモットーに、トレーニング(端艇、ロープワーク、手旗信号、水泳など)に積極的に加わり、ボランティア、国際交流等様々な活動に取り組んでいる。
入団資格は原則、幼稚園児~高校生まで。
問い合わせは「きさらづ海洋少年団」事務局(セントラル(株))TEL 0438-23-2091へ。
(写真は入団式で、後列中央の松本団長、柏木署長と少年団達)

 

 

 

交流深め好プレー続出

2018-5-31-03

木更津市GG大会 男女20人地区大会へ

木更津市主催、木更津市スポーツ推進委員会主管「第26回木更津市スポーツ・レクリエーション大会(木更津市グランド・ゴルフ大会)」が26日(土)、桜井運動場で開かれ、175人がエントリーして、日頃の練習の成果を競った。
開会式では鈴木賀津也健康こども部長、島田登美夫スポーツ推進委員会会長が多くの参加を歓迎し、交流を深めながらの好プレーを期待した。
また木更津警察署生活安全課署員による「高齢者交通安全いきいきキャンペーン2018」活動の一環として、交通安全への取り組み・無事故や電話de詐欺への注意喚起が行われた。
競技は24ホールで実施、男女とも上位10人は10月28日(日)に、君津市で開催される「君津地区スポレク祭、グランド・ゴルフの部」に木更津市代表として出場する。

入賞者は次の通り。
()は打数。敬称略。

【男子】
▷優勝=友成精利(51)
▷準優勝=佐藤良毅(56)
▷三位=鈴木彦暉(57)
▷四位=山口啓造(58)
▷五位=夷塚一二(58)
▷六位=松岡英祐(60)
▷七位=井上玄藏(60)
▷八位=星野輝雄(61)
▷九位=福谷征勝(62)
▷十位=中村侃司(62)

【女子】
▷優勝=内藤恵咲江(60)
▷準優勝=岩瀬悦子(62)
▷三位=増本春子(62)
▷四位=鈴木久子(62)
▷五位=國友チサ子(62)
▷六位=吉野トナミ(63)
▷七位=大河和江(63)
▷八位=井上屯美子(63)
▷九位=橘芳子(63)
▷十位=小鷹せ子(64)

◎ホールインワン賞=川井吉雄、橘詰清、西村正彦
(写真は熱戦の様子)

 

 


志学館女子団体制す

2018-5-31-04

県高校総体少林寺拳法 男子団体は準優勝

県高校総体少林寺拳法大会がこのほど県武道館で行われ、女子団体演武は志学館Aが制し、全体総体(8月3~5日、愛知県西尾市)出場を決めた。
同校男子は団体演武で惜しくも優勝を逃し、関東大会(6月9~10日)に出場する。
志学館の結果は次の通り。(地元勢では志学館のみ出場)
【男子】
◎団体演武
▷準優勝(関東大会出場)
◎組演武
▷準優勝=木下桂太・恒成悠陽(全国総体・関東大会出場)
▷四位=篠原星海・柴田賢人(関東大会出場)
◎単独演武
▷三位=北原俊(関東大会出場)
▷六位=風間向陽(関東大会出場)
▷八位=森川寛士(関東大会出場)

【女子】
◎団体演武
▷優勝(全国総体・関東大会出場)
◎組演武
▷準優勝=柏井美貴子・関根未歩(全国総体・関東大会出場)
▷三位=野田楽歩・風間由真(関東大会出場)
▷七位=片多七海・鈴木優華(関東大会出場)
◎単独演武
▷五位=江口未来(関東大会出場)

 

 

 

きさらづ幼稚園の運動会

2018-5-31-05

請西小学校校庭

学校法人きさらづ幼稚園(木更津市太田2-1-1、園長・石渡泰彦、保護者会会長・簱野裕亮)による『運動会』が、6月2日(土)午前9時から、木更津市立請西小学校(校庭)で開催される。
雨天で延期の場合は3日(日)に。
再延期の場合は9日(土)、10日(日)、16(土)、17日(日)となる。
家族参加の運動会では、園児たちの組体操やパラバルーン、鼓笛パレードなどを見学しながら、1日を童心にかえって楽しく過ごそうというもの。
パパやママ、祖父や祖母など多くの来場を歓迎している。
問い合わせは同園 TEL 0438-22-3346へ。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら