暮らし

新千葉新聞5月3日掲載

5月3日掲載
木更津市PRランナー

2018-5-3-01

 

開催市として広く国内外に周知する
アクアアインマラソン 市長が5人を任命

今秋、10月21日(日)に開催される「ちばアクアラインマラソン2018」に向けて、木更津市は開催市として同マラソンや木更津市を広く国内外に周知する「木更津市PRランナー」5人の任命式を5月1日、駅前庁舎で行った。
PRランナーは先に市民からマラソン経験の有・無の2部門で公募を行い、渡辺芳邦市長などが抽選で選出したもの。
特に未経験者は、≪Road to アクアラインマラソン2018≫と称し、同マラソン木更津市実行委員会が「Team KISARAZU(チーム木更津)」を組織して、トレーニング方法や食事面までサポートし、トレーニングから大会当日までをドキュメントにして映像化し、きさらづチャンネル等のメディアで動画配信していく企画が組まれている。
この動画には木更津市出身のイシワタケイタさんが歌う、木更津市のちばアクアラインマラソン応援ソング『走れ!ランニングマン』が使用され、千葉県最大のイベントを盛り上げる。
任命式には、渡辺市長、髙澤茂夫教育長、木更津スポーツコミッション齋藤和久理事、青山剛トレーニングコーチ、健康推進課栄養士、スポーツ振興課職員など、チーム木更津のメンバーが勢揃いした。
渡辺市長が揃いのTシャツを着用したPRランナー1人ずつに任命状を交付して「私も走ります。一緒に頑張りましょう」などと激励した。
続いてPRランナーが、それぞれ応募動機や抱負などの決意表明を行った。
経験者の鈴木博さん(47)、渡邉祐二さん(53)、堀切茂樹さん(48)には今後のトレーニングスケジュール説明、未経験者の朝生光明さん(60)と渡部佳子さん(50)は、食事のアドバイスや体組成計で筋肉量なども測定し、トレーニング計画を確認した。
今後は自主トレや月2回の合同練習会を通し、チーム木更津のアドバイスを受けたりしながらスキルアップを図り、本番では自己記録更新や完走を目指す。
(写真はPRランナーと市長ら)

 

 


久良知副市長が退職へ

2018-5-3-02

 

木更津市 4月30日をもって

木更津市の久良知篤史副市長(62)は4月29日、任期4年のところ2年残し、「一身上の都合により、4月30日をもって退職したい」旨の申し出を渡辺芳邦市長に行い、受理された。
同市では「突然のことで」として新副市長の人選は全く白紙の状態。
今後は最速で6月の市議会に「新副市長選任の件」を提案できるよう人選等を進めていきたいとしている。
同市の副市長は8月開催の「木更津トライアスロン大会実行委員長」、10月の「ちばアクアラインマラソン木更津市実行委員長」、木更津市鎌足桜保存会会長など様々な要職を担っている。
久良知副市長は平成28年4月1日に就任した。

 

 

 

情熱が踊る!木更津市が躍る

2018-5-3-03

 

特別審査員に中尾彬・池波志乃さん夫婦
木更津駅東口等3会場 5日の木更津舞尊

よさこい!観にこい!踊りにこい!情熱が踊る!木更津が躍る!
木更津春の一大イベント、『第17回木更津舞尊かずさYOSAKOI』が、5月5日(土、祝)木更津駅東口商店街地区など3会場で開催される。
小雨決行。
主催は木更津舞尊実行委員会(小林良雄会長)と木更津東部商店街振興組合(理事長・小林良雄)、木更津一番街商店街振興組合(理事長・國吉俊夫)。
今回、
▷木更津東部商店街会場
 (審査会場、ミズノスポーツ隣駐車場、午前11時開始、午後6時終了予定)
▷木更津一番街商店街会場
 (拓殖紅陵高校バスターミナル前通り、午前11時30分~)
▷みなと口
 (駅西口)会場(午後0時~)
の3か所で演舞。
市外・県外などからも含み、28チーム、約1千人の踊り子が木更津に集結。
オープニングのフラッグパレードは、午前10時20分から東部商店街審査会場や一番街商店街会場で始まり、同11時頃からは東部商店街審査会場で開会式が始まる。
ファイナル審査には、昨年同様、特別審査員として、同市出身の中尾彬さん・池波志乃さん夫婦を招くなど、より一層の盛り上がりが期待される。
入賞チームにの表方式には、東部審査会場で午後4時50分から、またその後、よさこいソーラン圧巻のクライマックス「総乱舞」(午後5時20分審査会場、午後4時30分一番街)

 

 

木・マジナーズが優勝

2018-5-3-04

 

木更津市野球連盟 市民野球春季大会

木更津市野球連盟主催「市民野球春季大会」は、市営、江川両球場で、4月22日にC級2部準々決勝2試合とC級3部1回戦3試合、4月29日にC級1部準決勝2試合と決勝及びC級3部2回戦4試合が行われた。
C級1部(関東選抜支部大会代表決定戦)の決勝には木・マジナーズと酒が進出。
熱戦の末、時間切れで木・マジナーズ(写真)が逃げ切り優勝、参加16チームの頂点に立った。
木・マジナーズは第4ブロック大会出場権も獲得、幸先良いスタートを切った。

試合結果は次の通り。
【C級1部】
◎準優勝
▷木・マジナーズ  2- 0 Wild Cats
▷酒        4- 2 シャークス
◎決勝
▷木・マジナーズ  4- 2 酒(時間切れ)

【C級2部】
◎準々決勝
▷KFD       20-15 GGフェニックス
▷木・ウイングス (不戦勝)MBC

【C級3部】
◎1回戦
▷AtoZ       3- 2 山王ROOKIES
▷バットボーイズ(不戦勝)-畑沢マグナムズ
▷マジンガーZ(不戦勝)-  福本工務店
◎2回戦
ブラザーズ    26- 0 木・SARU(5回コールド)
▷二階堂     10- 2 七屋会(5回コールド)
▷AtoZ      17- 1 八幡台ロイヤルズ(時間切れ)
▷WAOHS   (不戦勝)-  マジンガーZ

 

 


落語やマジック楽しむ

2018-5-3-05

 

木更津市中央一で13日に「選擇寺寄席」

寺町木更津実行委員会(選擇寺仏教青年会、広域交流市民の会で組織)主催の、第14回寺町落語会『選擇寺寄席(せんちゃくじよせ)』が5月13日(日)午後2時(1時半開場)から木更津市中央1-5-6、選擇寺本堂で開催される。
出演は、
▷落語    =桂右女助(真打)
▷マジック  =和田奈月
▷落語(前座)=林家彦星
の3人。
入場料は大人1000円、前売券は900円、中学生以下の子どもは無料。
前売りチケットは、選擇寺、魚きよ、あんとわーぷ(同寺近隣)。
駐車場は30台、または駅西口市営駐車場を利用してほしいとのこと。
多くの来場を歓迎。
協力は木更津商工会議所、木更津市観光協会、木一小地区青少年相談員、かずさエフエム、選擇寺。
問い合わせは、選擇寺(TEL 0438-22-2293)へ。
(写真はポスター)

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら