暮らし

新千葉新聞5月26日掲載

5月26日掲載

山下朋花選手が全国へ

2018-5-26-01

全国小学生学年別柔道大会千葉県予選  木更津柔道クラブ 佐藤空旺選手は準優勝

千葉県柔道連盟主催「全国小学生学年別柔道大会千葉県予選」がこのほど、千葉県武道館で開催された。
木更津柔道クラブ(代表・新洋一)から小学6年生女子45キロ超級に出場した山下朋花選手(清見台小)は全試合オール1本勝ちで見事、優勝を飾り、8月に山口県で行われる全国大会に出場が決定した。
山下選手は昨年北海道で開催された全国大会にも出場しており、2年連続出場となる。
また同クラブの佐藤空旺選手(木更津第一小)も小学6年生男子50キロ級で準優勝を飾った。
(写真は賞状を持つ山下選手や佐藤選手と共に、県武道館での木更津柔道クラブの選手たち)

 

 

 

花壇に夏の彩り映えて

2018-5-26-02

木更津ロータリーC あけぼの園生と花植え

木更津ロータリークラブ(会長・重城敬子)の社会奉仕委員会(委員長・江澤貞雄)では、24日(木)の例会終了後、木更津市民総合福祉会館・駐車場の入り口(消防署隣)にあるロータリーガーデンで、木更津市社会福祉協議会「木更津市あけぼの園」の園生17人と共に「花植え」を行った。
前もって、草取りなど花壇の手入れは済ませていたため、すぐに取りかかれた。
今年度は社会奉仕活動の一環として実施したもので、夏を思わせる日差しの下、会員と園生たちは、互いに協力しながら、落ち葉や枯れ葉を除いたり、草を抜いたりして、きれいな花壇作りに精を出した。
変形花壇2か所に、新しく植えた花苗は、鮮やかな色が特徴の夏の花で、暑さや乾燥にも強い「日日草」。
赤色や黄色、オレンジ色の花は訪れる人たちの目に留まり、美しい環境で出迎えることが出来ると、花苗を植える作業にも熱が入った。
同クラブでは毎年、同ガーデンの草取りや、パンジーなど季節の花植えで環境美化に努めている。
(写真はロータリーガーデンで、花植えを行う木更津ロータリークラブの会員たち)

 

 

 

女子は木二中が優勝

2018-5-26-03

君津地方中学校テニス大会  木更津総合高校で 男子はちはら台西V

君津地方ソフトテニス育成協会(杉嵜敬会長)主催、木更津総合高校(真板竜太郎校長)等が後援する「第38回君津地方中学校ソフトテニス大会」が20日、木更津総合高校、清和大学テニスコートで開催された。
君津地方の木更津、君津、富津、袖ケ浦4市と近隣市から男子17校、女子24校の強豪校が参加、団体戦の覇を競った。
開会式では大会会長の杉嵜会長が「この大会に向け、真板校長から新しい優勝旗が寄贈され、これまでの伝統を引き継いでいく事になる」と真新しい優勝旗を披露。
続いて、「技を磨き、自らの力を高める機会とするために、持てる力を発揮し合い、互いの学校の良さを吸収していこう。普段の練習を支えてくれている保護者や仲間たちへの感謝を忘れずに、果敢に試合に臨み、栄冠を手にしてほしい。健闘を期待する」と挨拶した。
選手たちは杉嵜会長の激励に応え、日頃の練習の成果を発揮して熱戦を展開。
君津学園キャンパスには終日、大きな声援が響き渡った。
激戦の結果、男子は、ちはら台西中(市原市)が初優勝、女子は、木更津二中が6年ぶりに優勝旗を獲得。
君津地方の中学校は男女とも上位入賞を果たし、当地方のレベルの高さを見せつけた。
杉嵜会長は講評で「この大会で得た学びを大切に、普段の練習に繋げ、更に高みを目指し、夏の総合大会そして県大会に繋げよう」と述べ、選手の健闘を称えた。

試合結果は次の通り。
◎男子の部
▷ 優勝=ちはら台西中(市原市、初)
▷準優勝=昭和中
▷第三位=木更津二中、周西中

◎女子の部
▷ 優勝=木更津二中(6年ぶり)
▷準優勝=富津中
▷第三位=八重原中、周南中
(写真上は男子優勝の、ちはら台西中、下は女子優勝の、木更津第二中の選手たち)

 

 

 

海洋少年団入団式

2018-5-26-04

木更津海上保安署

きさらづ海洋少年団の「入団式」が、あす27日(日)午前9時から、木更津海上保安署・2回会議室で行われる。
席上、団長から団員証が渡される。
「海洋少年団」の、中央組織は「公益社団法人日本海洋少年団連盟」で、昭和26年に設立され、全国90の単位団において約4000人が活動している。
「きさらづ海洋少年団」もその1つで、平成19年7月に発足した。
千葉県内には他に5団ある。
トレーニング(端艇、ロープワーク、手旗信号、水泳等)、ボランティアなど行っている。
問い合わせは、木更津市富士見3-1-22 セントラル(株)内 事務局TEL 0438-23-2091へ

 

 

 

PTA活動功労者表彰

2018-5-26-05

木更津市PTA連絡協議会定期総会  広報紙コンク 最優秀賞「たかやなぎ」

木更津市PTA連絡協議会(冨田浩会長)の『平成30年度定期総会・表彰式』がこのほど、ロイヤルヒルズ木更津ビューホテルで開かれた。
表彰式では、平成29年度の「第32回広報紙コンクール表彰」「PTA活動功労者表彰」が行われ、入賞校10校と、1個人2団体(ボランティア活動)及び単P役員辞任者125人を表彰、校長退職者14人に感謝状が贈呈された。

表彰者(校)は次の通り。(敬称略)
【広報紙コンクール表彰】
▷最優秀賞=「たかやなぎ」高柳小
▷ 優秀賞=「かまたり」鎌足小中、「南清」南清小
▷ 優良賞=「はちすだ」木一小
      「なかごう」中郷小中
      「はたざわ」畑沢小
      「八幡台」八幡台小
      「ひろば」岩根中
▷ 特別賞=「高部台」木二中
      「武田川」馬来田小

【PTA活動功労者表彰】
《個人表彰の部》
◎PTA活動
▷木一小=古川昭男(会長)、加藤正和・白土なおみ(副会長)
▷木二小=曽我謙介(会長)、鈴木崇史・鈴木雅臣・鈴木恭子・鈴木沙織(副会長)、木下英子(書記)
▷東清小=安川貞勝(会長)、恩田紀子(副会長)
▷西清小=中嶋真紀(副会長)、小川隆一郎・高品清・増田真夕子・山口千晴(理事)
▷南清小=山本誠也(会長)、川端裕子・尾高靖仁・岩﨑徹(副会長)、岡本さやか(書記)、内野陽子(会計)
▷清見台小=鈴木由紀子・住江由希子(副会長)、柴田梨奈・水島享子(書記)
▷祇園小=石井千秋(バザー委員長)
▷岩根小=近藤飛鳥(副会長)、高浦浩美・山口聡子(書記)、鈴木美穂(補導委員長)
▷高柳小=浅野真吾(会長)、小沢大輔・多田淳哉・義川美雪・藤平貞順・種市梓(副会長)
▷波岡小=辻浩二(会長)、吉田由紀・萱野充(副会長)、和泉澤恵美(書記)、森幸恵(会計)
▷馬来田小=金子知恵(会長)、高木しのぶ・山本真弓・小川愛・吉良美里(副会長)
▷富岡小=山田光夫(会長)、大木香織(副会長)
▷畑沢小=渡邉豊子・若狭万希子・伊藤勝規(副会長)
▷請西小=橋本威(副会長)、配野三希子(会計)
▷八幡台小=岡田みほこ(副会長)、小松真澄(書記)、大場淳子(会計)
▷真舟小=泉水優子・鳥畑幸一(副会長)、出口いくみ(書記)、伊藤祥子・下村ますみ(会計)
(敬称略、続)

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら