暮らし

新千葉新聞5月19日掲載

5月19日掲載

地面を蹴らない走り方

2019-5-19-01

坂田洋満教授が陸上競技の極意指導  木更津第一中学校 「陸上教室」で学ぶ

木更津第一中学校ではこのほど、木更津工業高等専門学校の坂田洋満教授(写真右)を招き、「陸上教室」を開催した。
坂田洋満教授は、広島大学卒業後、筑波大学大学院修士課程体育研究科を修了し、現在は、木更津工業高等専門学校で教鞭をとるとともに、陸上部の指導に当たっている。
同教授も33歳の時に年齢別100メートル走日本記録をマークされており、自己ベストは10秒3。
研究テーマは「バイオメカニクスデータを活用した陸上競技の指導法の開発について」(具体的には、走る時に意識した方が良いことと意識しない方が良いこと、地面を蹴る意識を持たない走り方等々)。
当日は、木袖支部陸上大会の出場候補選手の生徒、約70人が参加した。
身体の柔軟性を高めるストレッチ法から始まり、「地面を蹴る意識を持たない走り方」の意義や効果の説明の後、実際に地面を蹴らない走り方の指導を様々な方法で行った。
生徒たちは、短時間のうちに身体の柔軟性が高まったことや自身の走り方が変化したことに驚いていた。
担当した体育主任の加藤享典教諭は、「陸上練習の早い段階で坂田先生の指導を受けられたことは、生徒たちの走る意欲を高める上でも、最新の走法を学ぶことで、実際にタイムを伸ばす面でも大変有効だったと思います」と語っていた。

 

 

花火大会盛り上げよう

2019-5-19-02

8月木更津港まつり スポンサーを募集

木更津港まつり「花火大会」が、今年も8月15日(木)午後7時10分から同8時30分まで木更津港内港を会場に開催されるが、伝統ある木更津のまつりを市民と共に盛り上げるため、賛同のスポンサーを、6月7日(金)まで募っている。
前日の14日(水)は「やっさいもっさい踊り大会」が富士見通りで繰り広げられる。
花火大会スポンサーの募集内容は次の通り。

▷1万2千円=「私が上げる花火部門」(個人のみ対象)。
合同でスターマインを打ち上げる。
港まつりプログラムに名前とメッセージ(20文字)を掲載。
観覧席2人分を用意。
▷3万2千円=「合同スターマイン部門1」。
8~10社程度を合同で打ち上げ。
スポンサー名をアナウンス。
プログラムに名前を掲載。
観光協会HPに掲載。
観覧席4人分を用意。
▷5万2千円=「合同スターマイン部門2」。
4~6社程度を合同で打ち上げ。
簡単な紹介とスポンサー名をアナウンス。
プログラムに名前を掲載。
観光協会HPに掲載。
観覧席4人分を用意。
▷20万円~=「個別打ち上げ部門」。
個別に打ち上げ。
スポンサー名と各社メッセージ(40文字程度)をアナウンス。
プログラムに名前と花火名及びメッセージ(20文字)を掲載。
観光協会HPに掲載。
特別招待席(金額による)を用意。

申し込みは港まつり実行委員会(市観光振興課内)TEL0438-23-8118、FAX同23-0075へ。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら