暮らし

新千葉新聞5月10・12日掲載

5月10日掲載

地域資源で観光戦略

2019-5-10-01

一般社団法人内外情勢調査会南房総支部  木更津市でシンポジウム 地元4市長ら語る

時事通信社の関連団体、一般社団法人内外情勢調査会南房総支部(支部長・渡辺芳邦木更津市長)による恒例の「シンポジウム」が8日(水)、木更津ビューホテルで開かれた。
君津地域4市の市長、幹部職員、民間の経済・観光等地域のリーダー約200人が参加して研鑽と交流を深めた。
同調査会は、1954年12月、国内外の情勢を的確に伝えることにより、公正な世論の醸成と地域振興を目的に創設された。
全国の主要都市に152の支部が設立されている。
南房総支部は1980年7月24日設立。
長年にわたり房総半島の発展・振興を目指す意見交換の場として活動している。
この日の開会行事で渡辺支部長は、「このシンポジウムは例年4市が連携の重要性について考える会として有効に機能している。今年は大きなテーマですが、令和元年でもあり、地域が力を合わせ共に発展し、持続可能な君津地域であり続けるために、有意義な時間としたい」などと挨拶、多くの参加に感謝した。
今年のテーマは『地域資源を活用した観光戦略を語る|持続可能なまち・地域をめざして』。
各市が持ち時間15分で、市の現状や施策、その成果などを報告し、今後の展望・抱負などを熱く語った。
続く対談では、登壇者全員が正面ステージに並び、司会者からの質問に対し講演内容についての詳細や連携の可能性なども話合われ、参加者はメモを取るなどして熱心に聞き入っていた。
4市市長の演題は次の通り(登壇順)。

▷君津市・石井宏子市長
「豊かな自然や歴史・文化を気軽に楽しめるまち 君津~農・商・工・観・連携で新たな魅力と価値を創造しづづける~」
▷木更津市・渡辺芳邦市長
「房総の新たなゲートウェイとして」
▷袖ヶ浦市・出口清市長
「来て 見て 知って 食べて 好きになる 袖ケ浦!」
▷富津市・高橋恭市市長
「地域資源を活用した観光戦略~鋸山・海堡の新たな資源としての有効活用~」
(写真は右から石井市長、渡辺市長、出口市長、高橋市長)

 

 

地産地消と学校給食など

2019-5-10-02

オーガニックシティセミナー食育編  木更津市が募集 今治市の実践学ぶ

木更津市オーガニックシティプロジェクト推進協議会及び木更津市は、「オーガニックシティセミナー第6弾 食育編」を、あす11日(土)午後3時~5時(2時30分受付開始)、スパークルシティ木更津6階共用スペース(木更津市役所駅前庁舎6階 中央公民館前)で開催することにあたり、きょう10日(金)まで参加申し込みを受け付けている。
講師は、愛媛県今治市の安井孝産業部長(日本有機農業研究会会員ほか)。
テーマは『地産地消と学校給食~愛媛県今治市の実践~』。
今治市は全国に先駆け「今治市食と農のまちづくり条例」を制定し、地産地消、食育、有機農業の推進に取り組んでいる。
定員100人程度。参加費無料。
同セミナーは同市の行政ポンと「らづポイント」の対象事業であり、参加者には当日、100ポイントが付与される。
申し込み方法など問い合わせは木更津市農林水産課(TEL0438-23-8445)へ。

 

 

 

5月12日掲載

交通事故死ゼロ目指す

2019-5-12-01

20日まで「春の全国交通安全運動」 1日警察署長委嘱 地元3署で出動式

『とび出さない いったんとまって みぎひだり』をスローガンに「令和元年春の全国交通安全運動」が、5月11日(土)~20日(月)まで全国一斉に展開されている。
特に最終日の20日は「交通事故死ゼロを目指す日」と定め、交通死亡事故撲滅を期す。
今年4月の入園・入学から1か月が経過して新しい生活に慣れはじめた子どもの交通事故や、依然として高齢者の関係する死亡事故の割合は高く、中でも歩行中の事故が多く発生している、
さらに先ごろ木更津市内及び今月8日に滋賀県大津市で発生した幼い子供たちが犠牲になった交通死亡事故を教訓に、同運動を通して、一人一人が交通ルールの遵守と交通マナーを実践することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実践される。
今運動の重要項目は、
①子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止、
②自転車の安全利用の推進、
③全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、
④飲酒運転の根絶。
前日の10日には君津地域4市3警察署、君津地域振興事務所などによる「春の全国交通安全運動出動式」が実施され、関係者が一堂に集い、一致団結・士気の高揚を図り、各市で活発な啓蒙活動が実施された。
出動式の様子は次の通り。

▷木更津警察署管内(木更津署道場及び駐車場)
=君津地域振興事務所(上大川順署長)・木更津市(田中幸子副市長)・安全協会(田丸幸男会長)・安全運転管理者協議会(前田正登志会長)・ダンプカー協会(青木龍一会長)・木更津署など合計85人が参加。
木川良徳木更津署長、田丸会長などが今運動の重点目標の推進で、交通事故の撲滅していきたいと、理解と協力を願った。
式典後、参加者は庁舎前で警ら活動に出発するパトカーや白バイなどを見送り(写真上)士気を高めた。

▷君津警察署管内(生涯学習交流センター)
=君津保育園園児18人を一日警察官に委嘱(写真右上)。
君津市出身のシンガーソングライター・渡辺あゆ香さん作詞・作曲の『ゼブラ・ストップの歌』に合わせ、一日警察官の園児達ときみぴょんがダンスを披露して、交通安全を呼び掛けた。
林茂樹君津署長、石井宏子市長なども、多くの参加に感謝して、同活動の展開に期待を寄せた。
式典後、参加者はアピタ君津店前交差点や君津駅改札口前で街頭広報啓発キャンペーンを実施した。

▷富津警察署管内(富津市役所駐車場)
=一日警察署長に富津郵便局・八馬朋美局員を委嘱。
出動式では一日署長が「交通事故のない日本一安全・安心なまち富津市となるよう、交通事故ゼロを目指して啓発活動に取り組む」などと挨拶。
永島光男署長、高橋恭市市長も、子どもの交通事故防止やシートベルト着用の徹底などに向けた啓蒙活動を期した。
式典終了後の参加者約60人は市役所前交差点で、啓発物資を配布しながら同運動の周知と、安全運転などを呼び掛けた。
(写真下の右は一日署長の八馬さん、左は永島富津署長)

 

 

ラッカセイ栽培種を解読

2019-5-12-02

かずさDNA研究所 品種改良の加速化に期待

かずさDNA研究所は、米国ジョージア大学など8か国25大学・研究機関との共同研究で、ラッカセイ栽培種(品種名・Tifrunner)を解読したと、10日に発表した。
ラッカセイ栽培種は2つの異なるゲノムを持つ異質四倍体。
それぞれのゲノムを持つ二倍体祖先種のゲノム配列は2016年に解読が完了しているが(かずさDNA研究所プレスリリース)、栽培種自体のゲノム解読は行われていなかった。
近年実用化された第三世代シークエンサーや細胞核内のゲノムの立体構造に着目した新しい分析法などの新しい技術により、異質四倍体であるラッカセイ栽培種の複雑なゲノムを解読することに成功した。
これにより品種改良の加速化に期待が高まっている。
日本を含む世界各地のラッカセイ品種の解析により、ラッカセイ栽培種は単一の起源をもつことが示された。

 

 

注意点や危険性を学ぶ

2019-5-12-03

全校生徒にスマホ・ケータイ安全教室  木更津第二中学校 県警から講師招き

木更津第二中学校(矢野直明校長、生徒数537人)では、このほど、全校生徒を対象とした「スマホ・ケータイ安全教室」を実践した。
同校では、生徒をネットの危険から守るため、毎年講師を招き、全校生徒と希望する保護者を対象にこの取り組みを続けている。
今年度は千葉県警察本部から3人の講師を招き、内房地区少年センターで少年補導専門員を務める谷口裕子氏の講話(写真)を中心に「安全教室」を実施した。
最初に、谷口講師が自分のスマホを持っているか生徒たちに聞くと、ほとんどの生徒の手が上がった。
その実態を踏まえ、スマホを使う上での注意点や危険性について、具体例を挙げながらわかりやすく生徒に伝えた。
「たった一枚の写真から想像以上の個人情報が流出する」、「他人の悪口などを流すと、いじめや自殺を引き起こす危険がある」、「不適切な画像や動画を流すと犯罪となる」、「自分の個人情報を一度流すと完全に消し去ることは難しく、将来自分が苦しむ場合もある」、「ネットの情報をすぐ信じない。ネットで出会った人とは、絶対に会ってはいけない」、「トラブルに巻き込まれたら保護者や先生にすぐ相談する」など、スマホを使う上で必ず守らなければいけない大切なことを、講師の話から生徒は学ぶことができた。
講演後の生徒の感想からは「トラブルに巻き込まれたり起こしたりしないように、スマホの使い方に気をつけて安全に使えるようにしたい」、「当たり前のように使っているスマホは、便利な反面、間違った使い方をするととても危険だということに気づいた」、「ネットの世界についてそこまで危機感を抱いていなかったので、今まで以上に気をつけてスマホを使い、自分の事は自分で守れるようにしたい」など、真剣に考える様子がうかがえた。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら