暮らし

新千葉新聞4月7~8日掲載

4月7日掲載

4月末まで休校を延長

2020-4-7-01

君津地域4市の小学校・中学校でも  千葉県知事が発表 県立全学校に倣い

新型コロナウィルス感染拡大を受け、県は5日、県立全学校の休校を4月末まで延長すると発表した。
これを受けて、県内各市町村の小中学校でも追随する動きが相次いだ。
6日から再開予定だった、木更津、君津、富津、袖ケ浦等の各市の小中学校も、休校を4月末まで延長する。
なお6日(月)の始業式、7日(火)、8日(水)の入学式は、予定通り、規模を縮小して実施する。
森田健作知事は5日午前、臨時の記者会見を開き、県立学校の休校措置を4月30日まで延長すると発表した。
「東葛地域を中心に県内全体で感染が広がっており、一層の対策が必要と判断し、沢川和宏教育長に再検討を指示した」と説明した。
県立学校は、全160校で、うち高校は122校、特別支援学校は36校、中学校2校。
県はこれまで一定地域(香取・海匝地区)を除き、予定通り6日から学校再開する予定だったが、県内全域での新型コロナウィルスの感染が拡大しているとして、直前で判断を変えた。
また、休校期間の判断についても、県内の感染状況を見て、短くしたり、さらに伸ばしたりする可能性もあるという。
始業式を予定通り行った上で、7日から休校する対応が目立った。
君津市は始業式を6日に行ったが、入学式はきょう7日(火)小学校(全16校)と中学校2校(周東、周南)8日(水)には中学校5校で実施する(参加者は新入生、新入生保護者、教職員、在校生は登校しない)。
森田知事は、平日夜間と週末の不要不急の外出自粛を継続させる考えを示し、「1人ひとりの行動が自分の命、人の命、社会を守るんだという意識でやってほしい」と述べ、結束を呼びかけた。

 

免許証更新時講習

2020-4-7-02

君津市民文化ホール

君津交通安全協会では、「運転免許更新講習」を、今月は8日(水)、15日(水)、22日(水)の3日間、君津市民文化ホール・中ホールで実施する。
一般講習は、午前9時30分~同10時30分まで、優良講習は午前11時~同11時30分まで。
運転免許証更新者は、事前に講習日を指定された人が対象。
君津交通安全協会はTEL0439-54-8115。

 

 

4月8日掲載

「梨」の授粉作業最盛期

2020-4-8-01

髙橋利親さんの梨畑でも白い花に  中郷梨組合 例年より早く花咲く

木更津市特産「梨」の授粉作業が最盛期を迎えている。
中郷梨組合の髙橋利親さん(77、牛袋)の梨畑、約30アールでは穏やかな日和に恵まれた7日、早生品種『幸水』の花が満開となり、早朝から妻の治子さん(76)と、新型コロナウィルス感染拡大防止で臨時休校中の孫も加わって、作業が行われた。
作業は綿毛についた授粉棒で一枝一枝、丁寧に花粉をつけた。
授粉は晴れの日で、気温の上昇に伴い花が開いたばかり(花の中に朝露が残っている状態)が最適という。
また同畑ではミツバチによる交配も行われているが、均一ではないため花を選んでの手作業が主力となっている。
「幸水」は授粉からほぼ123日で収穫できるという。
梨は、収穫の遅いものほど早く花が咲くことから、今年の授粉作業は、『新高』が3月28日頃、『豊水』が4月3日、『幸水』が4月7日~8日に行われた。
昨秋の台風15号の猛威で防災網が切れ、多数の枝が折れ、花芽も多く損失した。
しかし、今年は例年より1週間ほど早い開花だったことから、髙橋さんは「今後の天候にもよるが、花数が少ない分、大きくて美味しい、高品質の梨がお盆前に収穫できるのでは…」と期待を込めていた。
中郷地区の梨栽培は明治5~6年頃に始まり、150年以上の歴史を有している。
梨農家は代々受け継がれてきた技法を誇りに、時代のニーズに適合した創意工夫を重ねながら安定生産に力を入れてきた。
その品質の良さが高く評価され、現在ではその殆どが庭先販売やリピーターへの宅配、直売所への出荷が主となっている。
(写真は授粉作業の髙橋さん)

 

セブン銀行でチャージ

2020-4-8-02

電子地域通貨 アクアコイン6日から

君津信用組合と木更津市及び木更津商工会議所が連携して普及を推進している電子地域通貨「アクアコイン」が、今月6日から全国のセブン銀行ATMでチャージできるようになった。
原則24時間、365日利用でき、手数料は無料で、アクアコインの利便性がさらに高まると期待が寄せられている。
チャージ(入金)金額は千円単位で、コインへのチャージ上限はアクアPayが10万円、アクアBankが200万円となる。
(ATMの1回当たりの入金限度額は50万円)
「アクアコイン」は地域経済の活性化を目的として、平成30年(2018年)10月に導入された市域限定のスマートフォンを活用した電子地域通貨で、木更津市では、ボランティア活動等に対するポイント付与による地域コミュニティの活性化への活用をはじめ、住民票交付手数料等の受入れへの活用、市職員の給与日に合わせた自動チャージの実施など、行政における利活用も推進している。
利用者は、加盟店に設置された二次元コードを読み取ることで手軽にキャッシュレス決済をすることができ、加盟店側は、二次元コードの設置のみで導入が可能なため、初期導入費用の負担が少ない。
これまでに(令和2年3月31日現在)、「アクアコイン」のアプリがインストールされた件数は、10700件を超え、市内565店の飲食店やスーパー等で2億9365万円が消費されている。

 

木更津高専に電子黒板

2020-4-8-03

『三立機械工業㈱、第2回無担保社債』  千葉信用金庫 代表ら寄贈式を行う

~信頼され、期待され、支持され、選ばれる金融機関~を目指して地域貢献を推進している千葉信用金庫(宮澤英男理事長、本社・千葉市)では、このほど千葉市稲毛区の三立機械工業㈱(中根亮一代表、廃電線リサイクル処理機・環境関連機器製造他、創業43年目)が発行する、千葉信用金庫保証付き私募債『輝く未来』を受諾した。
私募債の発行自体は純資産額や自己資本比率等、厳しい発行資格条件を満たす必要があり、私募債を発行できることは「優良企業」であることの証明でもある。
今回の私募債の名称は『三立機械工業㈱、第2回無担保社債』。
発行額5千万円、発行日は2020年3月25日。
期間は5年、資本用途は運転資金。
また『輝く未来』の商品特性として、地域の将来を担う子供達の成長を支援し、魅力あふれる地域づくりに貢献することを目的に、「発行額の0.2%相当額の物品を寄贈する」が盛り込まれている。
今回発行の三立機械工業㈱からの依頼で、木更津工業高等専門学校(佐久間研二校長)に、学校用の備品・電子黒板『タッチフレーム+アイコンボード』が贈られることになり、4月6日(月)午後3時から同校で寄贈式が行われた。
寄贈式には、私募債発行者を代表して三立機械工業㈱中根昭会長、千葉信用金庫の宮澤理事長、保科和彦常務理事、鳩飼良二千葉信用金庫園生支店長などが出席した。
中根会長が佐久間校長に目録を手渡し、「次代を担う若者達に最新の機器で、より高く、学びを深めてもらいたい」等と挨拶。
佐久間校長は、「生徒達にこの電子黒板を披露するとともに御社の想いを伝え、有効活用させていただきます」と、三立機械工業㈱及び千葉信金に感謝した。
千葉信用金庫では「これからもお客様の多様化する資金ニーズに対応し、地元企業の発展と地域づくりに貢献していきたい」などとしている。
(写真は左から目録を持つ佐久間木更津高専校長、中根会長、宮澤信金理事長)

 

8日9日の入学式延期

2020-4-8-04

「緊急事態宣言」など 君津4市小中学校

国では7日、新型コロナウィルスの感染者急増により、「緊急事態宣言」を、千葉県を含む7都道府県を対象に発令
これを受け君津市では7日に、8日(水)に予定していた5中学校入学式を延期すると発表した。
代替日は未定。
該当の中学校は君津中、周西中、上総小櫃中、周西南中、八重原中の5校。
(周東中と周南中は7日に実施済み)
今後の対応については、市及び学校ホームページ等を通じ、随時通知するという。
富津市でも、8日(水)に予定していた市内中学校(富津中、天羽中、大佐和中)の入学式を延期すると発表。
今後の期日については未定。
また木更津市では、新型コロナウィルスの感染阻止のため、8日(水)に予定していた市内中学校11校と鎌足小学校の入学式は延期となった。
今後の期日については未定。
7日(火)の小学校17校と金田中学校の入学式は予定通り実施された。
袖ケ浦市が8日(水)と9日(木)に予定していた小中学校の入学式は延期となった。
今後の期日については未定という。
今後の対応については、随時通知することにしている。

 

輸送航空隊へ

2020-4-8-05

隊旗の授与式

陸上自衛隊木更津駐屯地で5日、3月に発足した垂直離着陸輸送機V22オスプレイを運用する「輸送航空隊」への隊旗授与式があった。
隊員約100人を前に、岩田和親防衛政務官が、隊長の不破悟一等陸佐に隊旗を手渡した。
不破隊長は「恒久的な配備先は佐賀空港に変わりないが、島しょ防衛は喫緊の課題。安全な運用のため万全を期してもらいたい」と訓示した。
早ければ最初の2機が6月以降に到着する予定で、順次全17機がそろう予定。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら