暮らし

新千葉新聞4月18~19日掲載

4月18日掲載

全国に緊急事態宣言拡大

2020-4-18-01
安倍首相等政府 一律一人10万円給付へ
新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、安倍晋三首相は16日、東京都や千葉県など7都道府県に発令した「緊急事態宣言」の対象地域を全国に拡大した。
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく措置で、40都道府県を対象に追加した。
期間は7都道府県と同じ5月6日(水、祝日)まで。
感染拡大が続き、7都道府県から他県への移動による感染者の増加などを踏まえ、地域を一気に全国へ広げた。
首相は「地域の流行を抑制し、特にゴールデンウィークの人の移動を最小化する観点から、全都道府県を緊急事態宣言の対象とすることとした」と表明。
各知事に対しては、不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいで移動することを絶対に避けるよう県民に促すよう求めた。
また政府は16日、新型コロナ対策として、現金10万円を所得制限なしに一律給付する方針を決めた。
公明党(山口那津男代表)の主張を全面的に受け入れた。
全国民に一律10万円を給付するには12兆円程度の財源が必要となる。
政府・与党は野党の協力を得て月内に補正予算を成立させ、迅速な給付を目指すという。

 

最大30万円を

2020-4-18-02

千葉県知事が中小企業
千葉県の森田健作知事は16日、新型コロナウィルスの影響で売り上げが減少した中小企業に対し、最大30万円を支給することを明らかにした。
県が休業を要請していない飲食店や製造業も受け入れるようにした一方、休業要請の対象業績で要請に応じなかった事業者には支給しない。
対象は休業要請や外出自粛要請の影響で売り上げが昨年から50%以上減った県内の中小企業。

 

高速バスが一部運休

2020-4-18-03

木更津市や君津市等発着 4路線が全便運休
木更津市は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、市内を運行する高速バスの一部が当面の間、運休すると発表した(更新日・4月16日)。
運休するのは全15路線で、木更津成田空港線など4路線が全便運休、11路線が一部運休する。
早いところでは3月24日(火)から始まっており、館山千葉線(南総里見号)は、きょう18日(土)から、木更津渋谷線は20日(月)から運休する。
また、きょう18日からは日東交通㈱のバス案内所において、当面の間、営業時間が一部短縮される。
運休する高速バスの詳細は次の通り。
①運休内容②運休等期間③運行会社
▷木更津~東京線
①一部運休②4月16日~当面の間③日東交通㈱他
▷君津~東京線
①一部運休(4月16日追加)②4月8日~当面の間③日東交通㈱他
▷鴨川~東京線(アクシー号)
①一部運休②4月16日~当面の間③鴨川日東バス㈱他
▷木更津~品川線
①一部運休②3月24日~4月30日③日東交通㈱他
▷木更津~渋谷線(4月16日更新)
①一部運休②4月20日~当面の間③小湊鐡道㈱他
▷鴨川~渋谷線(シーバレー号)
①全便運休②4月6日~当面の間③鴨川日東バス㈱他
▷木更津~新宿線
①一部運休②4月16日~当面の間③小湊鐡道㈱他
▷君津~新宿線(新宿君津)
①全便運休②4月13日~当面の間③日東交通㈱他
▷館山~新宿線(新宿なのはな号)
①一部運休②4月13日~当面の間③日東交通㈱他
▷君津~羽田空港線
①一部運休②4月16日~当面の間③日東交通㈱他
▷木更津・三井アウトレットパーク~相模大野・町田線
①全便運休②4月6日~当面の間③小湊鐡道㈱他
▷木更津~横浜線
①一部運休②3月24日~4月30日③日東交通㈱他
▷木更津~川崎線
①一部運休②4月17日~当面の間③日東交通㈱他
▷木更津~成田空港線
①全便運休②4月13日~5月6日③小湊鐡道㈱他
▷館山~千葉線(南総里見号)
①一部運休(土休日)②4月18日~当面の間③日東交通㈱他
営業時間が短縮される日東交通㈱の案内所(窓口)は次の通り。
いずれも土休日は変更となっている。
◎木更津駅西口案内所
▷平日=午前8時30分~午後6時(変更なし)
▷土休日=午前8時30分~午後1時
◎木更津駅東口案内所
▷平日=午前7時30分~午後6時30分(変更なし)
▷土休日=午前7時30分~午後1時
◎木更津金田バスターミナル案内所
▷平日=午前7時~午後4時
▷土休日=午前8時~午後3時
なお、運休等の期間は4月16日時点の予定であり、今後の状況により変更される可能性がある。
最新の情報は各運行事業者へ問い合わせるか、ホームページで確認する。
※日東交通㈱木更津営業所TEL0438-23-0151、小湊鐡道㈱木更津車庫TEL0438-37-7299、鴨川日東バス㈱TEL04-7092-1234。

 

 

4月19日掲載

コロナに負けるな!

2020-4-19-01

 

休業中、教職員が190人分を作製  岩根中学校 全校生へ手作りマスク
木更津市立岩根中学校(遠藤秀夫校長、生徒数190人)で、3月からの臨時休校の時期に、教職員で全校生徒のマスク作りに取り組んだ。(写真)
取り組んだきっかけは、今、猛威を振るっている新型コロナウィルス感染症対策のためである。
始めは、給食当番に行きわたる数のマスクを作ることが目標だったが、4月から学校再開になった時に、マスクが不足することが予想されたため、職員が、事務仕事の合間や、自宅に持ち帰っての作業にして、毎日、マスク作りに取り組んだ。
最初は、1個のマスクを作るのに2時間半程かかっていたが、だんだん慣れてきて、短い時間で仕上げることが出来るようになった。
4月6日の始業式までに全校生徒分の190個の作製が完了し、2、3年生の生徒へ、手作りマスクと合わせて、手作りマスクの作製方法を入れた袋を手渡すことが出来た。
その後、予定されていた入学式で新入生にも渡す予定だったが延期となった。
同校の入学式は5月以降に行われる予定だが、新入生にも手作りマスクを配布し、少しでも安心して中学校生活を送って欲しいと願っている。

 

昼1時間休業

2020-4-19-02

千葉信用金庫等
新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、千葉信用金庫と銚子信用金庫は20日(月)から全店舗の窓口を昼の1時間休業すると発表した。
休業時間中も現金自動預払機(ATM)は利用できる。
交代勤務を実施し、店舗への出勤人数を減らしているのに伴う措置。
千葉信金が午後0時30分から1時30分まで休業、銚子信金は午前11時30分から1時間休む。
県内では地銀3行も16日(木)からの昼の窓口を休業している。

 

2機目の機体整備完了

2020-4-19-03

木更津駐屯地のオスプレイ整備の経過  防衛省北関東防衛局 木更津市へ報告
木更津市は17日、防衛省北関東防衛局から、木更津駐屯地における「米海兵隊MV-22オスプレイ定期機体整備2機目の整備完了」について次のような報告があったと発表した。
平成30年6月から陸上自衛隊木更津駐屯において実施されていた米海兵隊オスプレイ2期目の定期機体整備について、令和2年3月に整備が終了し、同機は普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に帰投した。
同様の整備の経過と、整備にあたっての覚書の遵守状況については次の通り。
【整備の経過】
①2機目の整備の経過
2機目は、平成30年6月25日に木更津駐屯地へ飛来し、同年6月26日から定期機体整備が開始された。
定期機体整備では、1機目と同様に、機体の分解・点検、所要の部品の交換などが行われ、令和2年2月26日からは、格納庫外において、飛行前の各種装置等の点検作業が行われた。
また同年3月21日からは、格納庫外において、飛行前の各種層l値等の点検のほか、地上滑走、ホバリングチェックが行われ、同年3月24日から26日まで計4回にわたり、東京湾南部上空及び相模湾上空を使用して試験飛行が行われたところ。
令和2年3月27日には、機体が整備企業から米軍へ引き渡され、同機は29日に木更津駐屯地から帰投した。
整備には約1年9か月の期間を要したが、これは、所要の部品等の取得に時間を要したほか、昨年9月に発生した台風15号の影響により、整備用器材の一部が破損し、復旧に時間を要したことによるもの。
なお、2機目の整備期間は、1機目の整備の経験を踏まえた手順の改善や、整備企業の練度の向上等により、1機目に比べ短縮されたものと考える。
②3機目、4機目整備の経過(現状)
3機目については、平成31年3月28日に飛来し、同年4月1日から定期機体整備が開始され、現在、格納庫内で分解・点検等が行われているところ。
4機目については、令和2年3月19日に飛来し、同年3月27日から整備が開始され、これまでの機体と同様、まずは格納庫内で分解・点検が行われる。
【覚書の遵守状況】
米海兵隊オスプレイの定期機体整備については、平成29年1月19日付で、防衛省、米軍及び富士重工業㈱(当時)との間で覚書が取り交わされているところ、2機目の整備にあたっても覚書に記載された内容が遵守されたことを確認している。
3機目以降の整備についても、覚書の遵守を米軍及び整備企業に引き続き働きかけるとともに、遵守状況の確認を継続し、地元住民の皆様に十分配慮した形で、定期機体整備が行われるよう防衛省としても万全を期していく。

 

木更津で新たに2人感染

2020-4-19-04

新型コロナウィルス7人に 共に50代の男性会社員
君津健康福祉センター(君津保健所、木更津市)を所管する千葉県は17日、新型コロナウィルスに新たに計35人の感染が判明したと発表した。
また千葉市は同日、同市内の医療機関に入院して治療を受けていた同市の60代男性が16日に死亡したと発表。
死因は新型コロナウィルス感染症で、同市では初の死者。
千葉県内での志望者は8人となった。
県によると、17日発表の35人の感染者も含み、千葉県の感染者は累計635人となった。
その中では、木更津市在住の50歳代の男性会社員2人(▷10日発症、16日PCR検査確定・陽性、行動歴は自宅と医療機関のみ、▷7日発症、16日PCR検査確定・陽性、行動歴は自宅、職場、医療機関)が新たに感染が確認された。
2人とも推定感染経路は県内発生。
濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っている。
これで木更津市の感染者は7人、袖ケ浦市は2人、君津市と富津市はゼロとなっている。
国内では17日の午後10時30分時点で、新たに544人の新型コロナウィルス感染が確認され、累計9841人、死者は206人を数えた。
(クルーズ船の乗船者は含まず)

 

窓口を20日から閉鎖

2020-4-19-05

かずさ水道広域連合企業団 3市の営業所で
かずさ水道広域連合企業団(企業長・渡辺芳邦木更津市長)では、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、同企業団の、
「君津営業所(君・西坂田4-1-18、石崎ビル2階、TEL0439-57-0076)」、
「富津営業所」(富・亀田218、TEL0439-66-1111」、
「袖ケ浦営業所(袖・奈良輪2-7-13、TEL0438-60-1488)、
それぞれの窓口を、4月20日(月)から当面の間、閉鎖する。
水道の使用開始、中止に係るインターネット受付、電話受付は平常通り行っている。
また、水道料金等の支払窓口は、かずさ水道広域連合会企業団本庁舎(木・潮見2-8、TEL0438-23-0741)内で、規模を縮小し受け付けている。
ただし来庁の際は事前に電話で連絡をと。

 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら