暮らし

新千葉新聞4月17日掲載

4月17日掲載

久留里線活性化協議会

2020-4-17-01
利用促進や発展、沿線地域の振興を  会長に石井君津市長 4月15日に設立
『JR久留里線活性化協議会』が、4月15日に設立された。
これは、地域住民の通学・通勤の足として重要な役割を担っている「JR久留里線」が、近年利用者が下降傾向にあることから、同沿線の君津市・木更津市・袖ケ浦市と管理運営を担う千葉県、東日本旅客鉄道㈱千葉支社では、~JR久留里線の利用促進の推進、同線の持続的な発展、沿線地域の振興~などを目的に、同協議会を設立して、地域住民の利用促進や県内外への活発な広報活動により観光客の誘致などの取り組みを進めるもの。
当初、15日午後3時から君津市役所内で構成メンバーである、君津・木更津・袖ケ浦の各市長、千葉県総合企画部長、東日本旅客鉄道㈱千葉支社企画部長などが出席して設立総会を開催する予定だったが、新型コロナウィルスの感染拡大により、千葉県に「緊急事態宣言」が発令されたことに伴い、会議形式ではなく書面開催となった。
議事では、規約の制定、役員選出、令和2年度事業計画、令和2年度収入支出予算などが審議された。
初年度の予算規模は1千万円で、決定事項は次の通り。
【役員】
▷会長=君津市長 石井宏子、▷副会長=木更津市長 渡辺芳邦、袖ケ浦市長 粕谷智浩、▷監事=千葉県総合企画部長 鎌形悦弘。
【事業計画】
①情報発信事業=PR動画の作成及び配信、
②沿線住民向け利用促進事業=沿線地域在住の小学生及び保護者を対象とした「乗車体験」の実施、
③観光客向け利用促進事業=『久留里線菜久留(サイクル)トレイン』に「おけるおもてなし活動、
④沿線地域振興事業=地域住民へのアンケート調査等による沿線地域の基礎調査。
同協議会事務局は君津市企画政策部企画課 TEL0439-56-1566、FAX0439-56-1628、メールkikaku@city.kimitsu.lg.jp
(写真は久留里線電車)

 

木更津マスクチャレンジ

2020-4-17-02

できることで協力 手作りで乗り越えよう
木更津市では、このほど、「新型コロナウィルス」の感染拡大防止及び、マスク不足による不安解消などを目的として『#木更津マスクチャレンジ』の取り組みを始めた。
これは、市民一人ひとりが「感染しない」「感染させない」ことを意識して、出来ることから取り組み、「新型コロナウィルス」から木更津市を守るために行動しませんか?と呼びかけるもの。
先ずは~
①自分自身がマスクをしよう。
②マスクが足りなくなっても対応できるように、家にある材料でマスクをつくってみよう。
③木更津市HPで発信されている「#木更津マスクチャレンジ」をシェアしてみんなに広めよう。
マスクを手作りして、チャレンジ画像と一緒にSNSに投稿しよう。
~という3つを広めていこうという取り組みで、市民がつながり、支え合う「オーガニックなまちづくり」の輪を広げようというもの。
市HPの「木更津マスクチャレンジ」の動画では、渡辺芳邦市長がハンカチを活用して簡単にマスクをつくることができる様子を放映している。
またマスクの作り方では、外国人にも理解してもらえるように英語表記もある。
官民一体となって、一人ひとりが、今自分のできることで行動しよう!と協力を求めている。
マスクの作り方はhttps://youtu.be/trlty56-eU
「木更津マスクチャレンジ」についての問い合わせは、木更津市市民活動支援センター「きさらづみらいラボ」TEL0438-53-7070。
(写真は市HPでマスク作りにチャレンジする渡辺市長、右はマスクをしたきさポン)

 


5月6日迄休業

2020-4-17-03

木更津市観光案内所
木更津駅みなと口(西口)のスパークルシティ木更津1階北側で運営している「木更津市観光案内所」については、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、4月16日(木)~5月6日(水)までの間、休業する。
それに伴い、案内所内に設置している電子地域通貨「アクアコイン」チャージ機のサービスも停止する。
休業期間中の電話は受け付けている。
TEL0438-22-7711(受付時間は午前9時~午後5時)。

 

免許更新手続きを休止

2020-4-17-04

 

コロナ対策で、運転免許センター等 千葉県警運転免許課 警察署等で16日から
千葉県警察運転免許課は、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、県内の運転免許センターや警察署で行う通常の運転免許更新手続きを16日から休止した。
再開時期は未定。
今後の手続きは、新型コロナウィルスへの感染や、その恐れを理由に運転免許証の通常の更新手続きを受けることができない・できなかった人について、申請に基づき更新期限後であっても3か月間は運転が可能となる。
申請方法は、更新期限が今年7月31日までの人は、更新期限前に県内の運転免許センター又は警察署で申請するか、郵送で県内の運転免許センターに申請する。
なお、新たな運転免許取得のための学科・技能試験も、やむを得ない場合を除き中止。
認知機能検査と高齢者講習も休止となる。
運転免許証の記載事項変更等は、今までと同様、県内の運転免許センター又は警察署で申請できる。
【郵送による申請】の詳細は次の通り。
《確認事項》
次に当てはまることを確認する。
該当しない項目がある場合は、郵送等による申請はできない。
◎千葉県公安委員会発行の運転免許証である。
◎運転免許証の更新期間中である。
◎運転免許証が失効していない。
◎運転免許証の記載事項について変更がない。
◎運転免許証の有効期間内に千葉運転免許センター又は流山運転免許センターに到達するよう送付できる。
《提出書類等》
◎更新手続開始申請書(千葉県警察ホームページから印刷又は各警察署で受領)
◎運転免許証の表面及び裏面の写し
◎返信用封筒(切手貼付)
◎必ず次のいずれの切手を貼付する。(できる限り本人限定受取郵便の利用を勧めている)
▷本人限定受取郵便(配達証明)による返送=944円切手
▷書留郵便(配達証明)による返送=839円切手
▷普通郵便による返送=84円切手
《送付先》
▷運転免許絵センター
〒261-8560 千葉市美浜区浜田2-1
運転免許本部運転免許課 宛。(更新手続開始申請書在中)
※不明な点は千葉県警察ホームページで確認するか、木更津警察署交通課TEL0438-22-0110へ問い合わせを。

 


木更津で新たに1人感染

2020-4-17-05

新型コロナウィルス5人に 70歳代の女性介護士
君津健康福祉センター(君津保健所、木更津市)を所管する千葉県は15日、新型コロナウィルスに新たに計35人の感染が判明したと発表した。
また同日、県内の医療機関に入院して治療を受けていた印西市の70歳代の女性が死亡(持病があった、集中治療室)し、千葉県内での死者は7人となった。
県によると、15日に35人の感染者も含み、千葉県の感染者は累計542人となった。
その中では、木更津市在住の70歳代の女性介護士(3日発症、14日PCR検査確定・陽性)が新たに感染が確認された。
県外の患者接触者とみられている。
これで木更津市の感染者は5人、袖ケ浦市2人、君津市と富津市はゼロとなっている。
国内では15日の時点で、新たに477人の新型コロナウィルス感染が確認され、累計8629人、死者は177人を数えた。(クルーズ船の乗船者は含まず)

 


夜間ランプ閉鎖

2020-4-17-06

NEXCO東日本
NEXCO東日本(東日本高速道路㈱東京湾アクアライン管理事務所(木更津市)は13日、館山自動車道(以下館山道)、首都圏中央連絡自動車道(以下圏央道)、東京湾アクアライン連絡道(以下連絡道)、木更津ジャンクションのランプで、4月20日(月)夜9時から翌朝6時まで、夜間ランプの閉鎖を実施すると発表した。
標識板の取替工事・道路構造物の点検を行うために取り組むもの。
閉鎖する箇所は
▷圏央道(外回り)から館山道(上り線)へ流入するランプ
▷圏央道(外回り)から館山道(下り線)へ流入するランプ
▷館山道(上り線)から圏央道(内回り)へ流入するランプ
▷館山道(上り線)から連絡道(上り線)へ流入するランプ。
荒天時は予備日(4月21日~23日)。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら