暮らし

新千葉新聞3月12日掲載

3月12日掲載

学校での顕著な活動等

2020-3-12-01

木更津中央ライオンズクラブ教育奨励賞  受賞者を発表 3個人と28団体に

「令和元年度木更津中央ライオンズクラブ教育奨励賞」の受賞者が、このほど発表された。
同賞は、木更津中央ライオンズクラブ(会長・佐藤由香)が、社会貢献活動の一環として、木更津市内の小中学校に在籍する児童・生徒を対象に、▷有益な研究、考察、▷優れた作品の制作、▷秀抜した記録の樹立、▷児童生徒の善行、▷学校生活における顕著な活動―などの功績を称え贈っているもの。
今年度は小学校の部で18団体、中学校の部で3個人・10団体が選ばれた。
受賞者には賞状及び額縁が贈呈される。
今回、授与式は行われず、木更津市教育委員会を通じて受賞者(団体)に送られた。
受賞者は次の通り。
【小学校】
《団体》
◎児童生徒の善行
▷東清小学校児童会=児童会活動、▷衹園小学校児童会=児童会活動、▷岩根小学校キッズボランティア(6年生)=児童生徒の善行、▷金田小学校児童会=地域総合学習、▷中郷小学校6年生8人=ボランティア活動
◎学校生活における顕著な活動
▷木更津第一小学校児童会=児童活動、▷木更津第二小学校児童会=児童会活動、▷西清小学校児童会=児童会活動、▷南清小学校5年生児童(100人)=地域貢献、▷清見台小学校児童会運営委員会=児童活動、▷高柳小学校体育委員会=児童会活動、▷波岡小学校運営委員会(5・6年生)=児童会活動、▷鎌足小学校=児童会活動、▷富来田小学校児童会=児童会活動、▷畑沢小学校児童会=児童会活動、▷請西小学校6年生=ボランティア活動、▷八幡台小学校児童会(5・6年生)=児童会活動、▷真舟小学校6年生児童125人=6学年全児童による朝の清掃活動
【中学校】
《個人》
◎優れた作品の制作
▷田中(木更津第二中学校3年)=全国科学工夫展出品
◎秀抜した記録の樹立
▷高橋(木更津第二中学校3年)=関東大会・全国大会出場
◎秀抜した記録の樹立・学校生活における顕著な活動
▷佐野(木更津第三中学校3年)=全国中学生創造ものづくり教育フェア千葉県知事賞受賞、全国大会出場
《団体》
◎有益な研究・考察
▷鎌足中学校(全校生徒・職員)=地域総合学習
◎秀抜した記録の樹立
▷木更津第一中学校柔道部、卓球部=柔道部・関東中学生柔道大会団体戦個人戦出場、卓球部・関東大会個人戦出場、▷波岡中学校男子駅伝チーム=支部駅伝・ロードレース大会優勝、千葉県駅伝大会出場
◎児童生徒の善行
▷金田中学校生徒会=ボランティア活動、▷畑沢中学校男女バスケットボール部=ボランティア活動
◎学校生活における顕著な活動
▷岩根中学校生徒会=生徒会活動、▷富来田中学校生徒会=地域での貢献、小中一貫活動推進、▷太田中学校生徒会本部役員=生徒会活動、▷岩根西中学校生徒会=生徒会活動・福祉活動、▷清川中学校音楽部=地域での貢献

 

走れ!海の上!

2020-3-12-02

ちばアクアラインマラソン2020  4月3日正午から インターネット受付

走れ!海の上!~ちばアクアラインマラソン2020~は今年10月18日(日)号砲!
4月3日(金)正午から、参加ランナーのインターネット受付が開始される。(ランナー17000人を募集)
2年ぶり通算5回目となる「ちばアクアラインマラソン」は、東京湾アクアラインの海と空の大パノラマの中を走る醍醐味が多くのランニングファンを魅了し、過去4回とも、国内外から多数の申し込みがあり、抽選となっている。
特に今回は7月下旬から9月上旬に開催される『東京五輪・パラ五輪』の開幕僅か1か月後の開催で、スポーツへの関心が最高潮となっている中での開催だけに、盛り上がりが期待されている。
種目は、
▷マラソン(42.195キロ)定員12000人、制限時間6時間、参加料13,500円
▷ハーフマラソン、車いすハーフマラソン(共に21.0975キロ)定員両種目合わせて5000人(車いすハーフは10人程度)。
制限時間はハーフ3時間10分・車椅子1時間10分、参加費10,500円。
申込期間は4月3日(金)正午~5月7日(木)午後5時まで。
5回目の節目を記念して今回は「特別枠」募集も実施される。
県下54市町村から各1組(3~6人)を推薦する「チームスピリット枠」や、マラソン未経験者及びランニング初心者を対象にした定員150人(抽選)の「スマイル枠」が新設された。
また外国人枠先着500人などもある。
なお特別枠は募集期間が一般枠と異なり大変短いので、大会HPで確認してほしいと呼びかけている。
またボランティアも1000人大募集している。
詳細・不明点は、ちばアクアラインマラソン実行委員会事務局TEL043-223-4107(平日午前9時~午後5時まで)へ。

 

20件の創業を実現する

2020-3-12-03

木更津市産業・創業支援センター 1年間の実績報告

木更津市産業・創業支援センターらづ‐Biz(瀬沼健太郎センター長)が、このほど、リニューアル後2年目となる、2019年2月~2020年1月までの1年間の実績報告を行った。
「木更津市産業・創業支援センターらづ‐Biz」は、支援機能の強化を図るため、2018年(平成30年)2月1日に行列のできる経営相談所として実績をあげている静岡県富士市産業支援センターf-Bizをモデルに、リニューアルオープンした。
らづ‐Bizの合言葉は「お金をかけずに売上アップ!」。
リニューアル後2年目の年間相談件数は1470件(前年度1382件)、前年同期比106%の実績。
リニューアル前の2017年の366件と比べ1104件の増。
今年度の相談件数の内訳は、木更津市内76%。
相談目的は、売上アップ73%、創業17%、その他10%。
2月から10月までは月平均100件程度だったが、昨秋の台風・大雨被害後の11月からは月々150件ほどとなり、被災後の事業者の苦悩も見て取れる。
らづ‐Bizの創業支援では、創業者のチャレンジ支援を目的に、年2回のセミナー形式の『木更津創業塾』を開催、卒業生同士による同期コミュニティによる自助・連携効果もあり、20件の創業(累計で34件支援)を実現させた。
このほか相談に訪れた企業は458社にも及んだ。
この内、新規が87%で400件、既存が58件。
男女比では男性68%、女性32%で、女性の起業意欲も活発化してきている。
業種別ではサービス業、宿泊・飲食サービス業、卸売・小売業が全体の6割を占め、教育・学習支援、医療・福祉サービス業、製造業、建築業、農林水産業、その他の順となっている。
相談に訪れる人の多くは、紹介(45%)、SNS(12%)、市役所・金融機関・商工会議所・セミナー・ホームページなどからの口コミが74%を占めており、らづ‐Bizの相談者への対応が高く評価されている。
またリニューアル後の2年間で、経済産業省(大臣政務官)、全国の自治体、議会、商工会議所、教育機関、他の産業支援機関からの視察が20件もあり、木更津市の中小企業支援に対する施策に注目・関心が高まっている。
またこれらの支援施策は、メディアでも大きく取り上げられ、その回数は227件にものぼり、相談者の事業・商品が全国規模で話題となって、販路開拓などのチカラとなっている。
らづ‐Bizでは「どんなことでも、気軽に相談してほしい。一緒に考えましょう」と来所を歓迎している。
問い合わせは、らづ‐Biz(TEL0438-53-7100)へ、してほしいと。

 

安全な県民生活を守る

2020-3-12-04

木更津警察署 千葉県警察官を募集

「安全で安心できる県民生活の確保」を重点目標に日夜活動している、「千葉県警察官」の令和2年度第1回募集が、あす13日(金)から始まる。
採用試験職種は、
▷警察官A(男性・女性)
▷警察官B(男性・女性)の二職種。
受験資格は、
▷A区分=大学を卒業した者又は令和3年3月末までに卒業見込みの者、
▷B区分=A区分の学歴に該当しない者。
第一次試験は5月10日(日)に行われ、内容は教養試験、論(作)文試験、体力検査(男性は第一次試験、女性は第二次試験で実施)、第二次試験は口述試験、適性検査、身体検査。
第一次試験内容の詳細は受験案内等で確認する。
受付申込方法は電子申請(千葉県ホームページ「ちば電子申請サービス」のページから申込画面上の手続情報に従って申請)と郵送・持参(千葉県内の警察署や県警ホームページ等で申込書を入手し、千葉県警察本部警務部警務課任用係<TEL0120-764032>に郵送・持参するか、警察署等に持参)の2通り。
受付期間は3月13日(金)から4月10日(金)まで。
問い合わせは木更津警察署TEL0438-22-0110へ。
千葉県警察ホームページアドレス POLICE NET CHIBA
県警の平成31年4月1日現在の組織体制は、警察職員12326人(うち警察官11,100人)、交番・243交番、警察署・39署、駐在所・245所。
令和2年の基本姿勢(活動方針)は~頼れる、誇れる、思いやりのある千葉県警察。
特別活動重点は~2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の安全・円滑な開催の確保~。
(写真は今年の警察官募集ポスター)

 

木更津春巡業は延期に

2020-3-12-05

大相撲木更津場所 新型コロナ対策で

当紙2月14日付で掲載した、4月15日(水)に木更津市民会館で開催予定だった令和2年春巡業 千葉県災害復興支援『大相撲木更津場所』は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、政府の自粛要請により「延期」となった。(延期後は未定)
主催は大相撲巡業運営委員会で、チケットは、3月1日(日)から、チケットぴあ、ローソンチケットで販売が開始されていた。
大相撲巡業は、相撲道の普及、地域の活性化、青少年育成を目的に行われている。
問い合わせは、TEL03-6284、FAX03-6284-0439。

 

トンネルの対策工法確認

2020-3-12-06

国交省関東地方整備局 千葉県国道事務所  国道127号 防災対策検討委員会

国土交通省関東地方整備局 千葉県国道事務所は、令和元年度第2回国道127号防災対策検討委員会を、今月6日に開催した(持ち回り開催)。
前回の委員会において確認された整備優先度の高いトンネルについて、対策工法の確認を行うため、「第2回国道127号防災対策検討委員会」を開催した。
新型コロナウィルス感染症拡大を受け、会議形式を中止し、各委員に対し、事務局での個別に説明を実施した。
審議内容は、
▷前回検討委員会の確認内容、
▷今回委員会の審議内容、
▷今後の進め方。
委員からの主な意見は、国道127号防災事業について
▷国道127号防災事業において、整備優先度が高い、南無谷トンネル、小浜トンネル、城山トンネルについて、今回確認された対策工法に基づき、遅滞なく事業を進めていくこと。
▷引き続き公共工事におけるコスト縮減を継続しながら取り組んでいくこと。
▷なお、内房地域の防災力強化のため、必要事業については、引き続き検討を行う。
国道127号防災対策検討委員会は、委員長に木更津高専名誉教授、委員に木更津高専環境都市工学科教授(2人)、千葉県道路計画課課長、関東地方整備局道路部の道路情報管理官、関東地方整備局千葉国道事務所の事務所長の6人で構成されている。

 

税金のバトンリレー

2020-3-12-07

木更津税務署長賞 国税局納貯連優秀賞  中学生の税の作文 畑沢中3年 宮内

「中学3年生だから子供医療費助成制度は、この年で終わりになるね。」届いたばかりの医療費助成受給券を手に取り、母が言った。
医療費助成受給券とは、木更津市に住所登録をしている中学3年生までの子供の医療費を、市が全額負担してくれるものだ。
この制度によって、200円の支払いだけで、お金のことを気にせずに病院を受診することができるのだ。
母が、「色々な病気に掛かりやすい子育て中に安心して病院を受診する事ができて、とても有難かった。」と言っていた。
先日、従兄弟が生まれた。
生まれた翌日に命に関わる先天性の病気が見つかり、手術を受ける事になった。
産まれたばかりの小さな赤ちゃんは手術をして、長い入院になったが、受給制度の恩恵を受ける事ができた。
受給制度がなかったら、赤ちゃんの心配だけではなく、とても高額になるであろう入院費や治療費の心配もすることになっただろう。
新しい命のために、無理をしてでも高い治療費を支払わなければならなかった。
だが、この制度のおかげで、安心して治療を受ける事ができたのだ。
病院にお見舞いに行ったら、赤ちゃんは大きな声で泣いていた。
赤ちゃんのお母さんが、「生まれた時に泣く事もできなかったのに、こんなに大きな声で泣く事ができるようになったんだよ。」と嬉しそうに話しているのを聞いて、とても心があたたかくなった。
税金をみんなが納めてくれるから、安心して病院を受診し、治療を受ける事ができたと思う。
大切な税金の恩恵を受ける事ができて、感謝の気持ちでいっぱいになった。
赤ちゃんはまだ痛々しい手術の傷は癒えていないが、無事に退院する事ができて、元気にすくすくと育っている。
今年10月に消費税が上がる事が決まり、消費税は家計の負担になるとは思うけれど、このように自分ではどうしようもない時に助けてもらえる事もあるのだと思う。
税金の恩恵に、命を繋いでもらった赤ちゃんが次世代の日本の支えと手となり、納税がまるでバトンリレーのように思えて、このバトンリレーを永遠に続けていけば、明るい未来を、聖火のように明るく照らし続けて行くと私は思う。
(学年は作文作成当時)

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら