暮らし

新千葉新聞2月7日掲載

2月7日掲載

『冬花火』あすフィナーレ

2020-2-7-01

イオンモールで「人前結婚式」など  木更津市恋人の聖地 バレンタインイベント

木更津市の「恋人の聖地/中の島大橋ポロジェクト実行委員会」主催~木更津恋物語『冬花火』~は、あす8日(土)いよいよフィナーレを迎える。
昨年12月14日(土)午後6時から内港公園(出島)で始まり、これまで6回、毎回5分程度、約300発の打ち上げ花火が澄み切った冬の夜空を彩ってきた。
最終回の7回目、8日には、今月14日のバレンタインデーに因み、恋人達に贈る冬のスペシャルイベントとして、「バレンタインイベント」&「木更津恋物語 冬花火」を開催する。
バレンタインイベントは、午後1時から4時、イオンモール木更津サウスアトリウム(築地)の特設ステージで、
▷八ッピーバレンタインウエディング(人前結婚式)、
▷木更津高校ジャグリング部のパフォーマンス、
▷拓大紅陵高校吹奏楽部によるバレンタインコンサートなど実施。
午後5時30分からは冬花火セレモニー、6時からの花火はスペシャルで、素敵な音楽に合わせ、打ち上がる幻想的な冬花火を楽しんでもらう。
なお当日午前11時~午後6時まで内港公園で無添加の食提供の「木更津ナチュラルバル」が実施される。

 

「日韓対立」など講演

2020-2-7-02

「2月11日を考える集い」開催  木更津市立中央公民館 講師は加藤圭木氏

「平和・人権・教育と文化を考える会」(事務局長・栗原克榮)では、高等学校教職員組合君津支部と共催で、「2月11日を考える集い」(建国毛記念の日)を、あす8日(土)午後2時から(開場・午後1時30分~)木更津市立中央公民館・多目的ホール(スパークルシティ木更津B館3階)で開催する。
だれが「日韓対立」をつくったのか~「徴用工」「慰安婦」「少女像」問題の根はどこにあるのか?~と題して、講師の加藤圭木氏(一橋大学准教授)が講演する。入場無料。

 

確定申告の無料相談 市民会館

2020-2-7-03

県税理士会木更津支部 7日~2月14日

今年も木更津税務署による確定申告の作成会場が、今月17日(月)から3月16日(月)まで木更津市民会館中ホールで開催される。
(土・日、祝日は除くが、今月24日と3月1日は祝日・日曜日でも開場)
作成相談の受付時間は午前8時30分~午後4時まで、作成済み書類の提出は午前8時30分~午後5時まで。
それに伴い、千葉県税理士会木更津支部による「確定申告の無料相談」が、きょう7日(金)~2月14日(金)午前9時~午後4時まで木更津市民会館中ホールで開催される。(土、日及び祝日を除く)
混雑状況により、早めに受け付けを終了する場合がある。
平成28年分以降の確定申告書等にはマイナンバーの記載が必要としている。
税務署に提出の際には、本人確認書類の提示、または写しの添付が必要という。

 

「いなり囃子」を奉納

2020-2-7-04

木更津市木更津 稲荷神社初午祭

商売繁盛などを祈念する、「令和2年稲荷神社初午祭(はつうまさい)」が、今月9日(火)、木更津市木更津の稲荷神社で執り行われる。
稲荷町区長・鈴木正義氏・福祉部長・伊藤尚宏氏、稲荷神社総代の篠崎徹夫氏・田倉庄市氏などを中心に実施されるもの。
午前10時30分から、いなり囃子保存会による太鼓の「いなり囃子」奉納があり、午前11時から稲荷神社宮司による修祓式が行われる。
午前10時15分から同11時までは、稲荷町婦人部による甘酒の接待がある。
式典終了後は、稲荷森公会堂で直会(なおらい、正午の予定)。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら