暮らし

新千葉新聞2月13・14日掲載

2月13日掲載

確定申告の季節到来

2019-2-13-01

木更津市民会館中ホールは18日開設  木更津税務署管内 地元4市の相談受付

平成30年度分の所得税・復興特別所得税の確定申告、平成31年度(平成30年分)市・県民税の申告が始まる。
確定申告は、申告書や収支内訳書などを自分で作成する「自署申告」が原則だが、木更津税務署はもとより地元各市でも、経費などが集計済みであることを前提に相談や申告書作成をサポートする。
申告に必要なものは、収入や経費の分かる書類、源泉徴収票・収支内訳書など。
控除額がわかる書類。各種保険料の30年中の支払金額を証明するもの。
医療費控除のある人は、領収書の提出の代わりに「医療控除の明細書」の添付が必要となり医療費は人ごと、病院ごとに集計が必要。
障害者手帳など認定証明書等。
本人確認書類(マイナンバー及び本人確認書類)。印鑑。振込先(還付のある人)。
申告書(会場にも用意)。昨年申告した人は昨年分の控えを持参。

◎木更津税務署の受付会場は木更津市民会館中ホール。
開設期間は2月18日(月)~3月15日(金)まで、土・日曜日は除く。
ただし2月24日(日)と3月3日(日)は受付を行う。
受付時間は午前8時30分~午後4時まで。
受付内容は、所得税・復興特別所得税・個人消費税・地方消費税の確定申告及び贈与税の申告。
会場ではパソコン画面案内に従って入力すると自動計算されて申告書が作成できる。
税務署員や非常勤職員などが支援してくれる。
また国税庁のホームページの「確定申告書等作成コーナー」には24時間、いつでも申告書が作成できるコーナーがあり、作成した申告書などは郵送または、データ送信により提出することもできる。
「家庭でも活用してください」と木更津税務署では申告書の自己作成への協力を願っている。
なお同期間中、木更津税務署庁舎内には申告書作成会場はない。

◎地元4市が行う相談・受付は2月18日(月)~3月15日(金)まで。
市・県民税・所得税・復興特別所得税の確定申告のみ。
消費税の確定申告、贈与税の申告、青色申告などは出来ない。
税務署による申告相談を利用する。
各市の概要は次の通り。

【木更津市】
▷市役所朝日庁舎会議室B。
2月18日(月)~3月15日(金)、土・日曜を除く午前9時~午後4時まで。
ただし、2月28日(木)~3月8日(金)は公民館での出張受付のため、朝日庁舎では市・県民税の申告のみとなる。
出張受付の日時・会場等は広報2月号、ホームページ(HP)、市民税課TEL 23-8574へ。

【君津市】
▷市役所5階大会議室。
2月18日(月)~同22日(金)、3月11日(月)~15日(金)午前9時~正午、午前1時~4時(午前8時10分から整理券配布)。
土・日曜を除く。
市役所本庁舎は午前8時開錠となるが、1階5番課税課窓口での申告相談はできない。
本庁舎以外の相談・受付会場等は広報2月号「市税だより」、HP、課税課TEL56-1122へ。

【富津市】
▷市役所1階大会議室=2月18日(月)~19日(火)、27日(水)~3月5日(火)、3月11日(月)~3月15日(金)午前8時45分~11時30分、午後1時~4時。土・日曜を除く。
▷市民会館=2月20日(水)~22日(金)、3月6日(水)~8日(金)
▷峰上地区公民館=2月25日(月)~26日(火)。
詳細は広報2月号、HP、税務課TEL 0439-80-1241。

【袖ケ浦市】
▷平川公民館(2階視聴覚室)=2月18日(月)~22日(金)、市民会館(3階中ホール)=2月25日(月)~3月5日(火)、長浦公民館(2階研修室)=3月6日(水)~15日(金)。
午前8時30分~11時、午後1時~4時。土・日曜を除く。
相談の地区割など詳細は広報1月15日号、HP、市民税班TEL 0438-62-2519

 

 

レジ袋削減を考える

2019-2-13-02

千葉県高校家庭科ホームプロジェクトコンク  木更津高校2年 國井さん優秀賞

「平成30年度千葉県高等学校家庭科ホームプロジェクトコンクール」において、このほど、木更津高校2年の國井さんが、公募総数15,618人の中から、2位に相当する優秀賞を受賞した。
主催は千葉県高等学校教育研究会、家庭部会。
応募タイトルは『SDGsをみんなで楽しく~レジ袋削減を考える~』。
担当教諭・向井幸子(家庭科)。
同ホームプロジェクトコンクールは、家庭にある課題を取り上げ、解決する方法を考えレポートにまとめて応募するコンクール。
國井さんは『SDGsをみんなで楽しく~レジ袋削減を考える~』というタイトルで、持続可能な社会について考え、プラスチックごみの問題に着目し、自分ができることとして身近にあるスーパーのレジ袋を削減する方法やエコバックの普及について取り組んだことをレポートにまとめた。
具体的には、インスタグラムでアンケート調査をしたり、エコバッグのデザインを募集する一方で、家庭の生活実態に合わせたレジ袋削減について、柔軟に取り組む方法を研究した。
審査では「具体的な提案と実践が丁寧にまとめられ、説得力がある。家族や校内の生徒の協力を得て、高校生の感性が活かされたプロジェクトである」と評価された。
※SDGs=Sustainable Development Goalsの略で、持続可能な開発目標のこと。
(写真左は賞状を持つ國井さん、写真右は廣部泰紀木更津高校長)

 

 

交通死亡事故多発警報

2019-2-13-03

交通事故防止へ、更なる強化を期す  木更津警察署 高齢者が絡む事故

木更津警察署(木川良徳署長)は、2月9日(土)~18日(月)までの10日間、「交通死亡事故多発警報」を発令し、指導取り締まり強化や啓発活動の推進など、各種施策を実施している。
同警報は、
▷2月6日(水)午後10時32分ごろ、袖ケ浦市北袖地先で発生した道路歩行中の高齢男性死亡、
▷2月8日(金)午前5時47分頃、木更津市請西地先で発生した道路歩行中高齢男性死亡
-の2件の死亡事故を重く受け止め、事故防止への士気の高揚などを目的に発令した。
同署では先月1月中に飲酒運転に起因する交通事故が6件(人身2、物損4)発生し危惧する状況にあり、1月21日から当分の間「飲酒運転防止緊急対策」を実施中である。
今回の「交通死亡事故多発警報」発令で、あらゆる機会を通じて、交通事故防止へ更なる強化を期す。
各種対策は次の通り。

《街頭活動の強化》
①管内主要交差点、通学路に警察官の配置、
②警察車両、応援白バイの管内警戒の強化、
③木更津交通安全協会指導員による街頭監視、
④指導取締り・交通検問の実施

《関係団体との連携》
①千葉県・木更津市・袖ケ浦市と連携した情報発信の推進、
②木更津交通安全協会との連携、
③木更津地区交通安全管理者協議会との連携、
④その他関係団体との連携

《広報啓発活動の推進》
①スーパー、駅頭等啓発チラシ配布
②公共施設でのポスター・チラシ貼付、
③主要交差点にのぼり旗、横断幕掲出、
④両市のあんしんメール、県、県警のホームページ、
⑤広報車の管内流動など。

 

 

福祉バザー大盛況に終わる

2019-2-13-04

木更津市社会福所協議会 約800人が来場

社会福祉法人木更津市社会福祉協議会(滝口君江会長)、設立50周年記念「第34回福祉バザー」が2月2日(土)、午前10時~午後1時頃まで木更津市民総合福祉会館で開催された。
福祉バザー実行委員会(委員長・金網房雄)により実施され、当日は天候にも恵まれて約800人が来場、寄贈品も10,860点となり、大盛況に終了した。
同社会福祉協議会では自主財源確保のために毎年、この時期に開催。
収支報告については、福祉きさらづ3月号で報告するが、多くの市民らの善意・協力に深く感謝している。

 

 

陸自スプリングコンサート

2019-2-13-05

木更津市民体育館 締切は22日まで

木更津市及び同市教育委員会主催、平成30年度芸術文化に親しむまちづくり振興事業「陸上自衛隊東部方面音楽隊 スプリングコンサート」が、3月16日(土)午後2時から4時(予定)まで木更津市民体育館で開かれる。
入場無料(全席自由)。事前申込制。希望者は今月22日(金、当日消印有効)までに往復はがきで申し込む。
応募は1人1回のみ、2人まで。
応募多数の場合は抽選となる。
往復はがきの記入内容は、
▷往信表面=〒292-8501 木更津市役所朝日庁舎 文化課 自衛隊コンサート係
▷往信裏面①郵便番号②住所③代表者氏名④電話番号⑤申し込み人数(車いす利用する場合は利用人数も併記)
▷返信表面①郵便番号②住所③代表者氏名
▷返信裏面=何も記入しない。当選の場合は返信ハガキが入場券となるので当日は必ず持参する。
問合せは文化課へ TEL 0438-23-5309。

 

 

 

2月14日掲載

市長が施政方針述べる

2019-2-14-01

木更津市議会3月議会 44議案を上程

木更津市議会は12日、平成31年3月定例会を開会、平成30年度関係(補正予算等)議案9件と、平成31年度関係(一般会計当初予算449億4600万円、前年度当初比3.9%増等、過去最大の予算規模)等35件、合計44議案を上程した。
本会議初日冒頭、渡辺芳邦市長は、施政方針を述べ、東京湾アクアラリン通行料金引下げの波及効果や、これまでに積み重ねてきた様々な施策の成果により、金田東地区における大型商業施設の増床や木更津駅周辺地区へのマンション建設などの目に見える動きに加え、木更津北インターチェンジ周辺や金田西地区での開発動向が顕在化するなど、活発な民間投資がさらなるまちの活性化に寄与するものと期待されるとしたうえで、本市の人口は平成14年以降、毎年増加を続けているものの、その傾向に、鈍化が見え始めており、本市が未来につながる持続可能なまちとして存在していくためにも、市を取り巻く環境や予見される状況変化への的確な対応が必要になってくる。
平成31年度は本市も第二次基本計画がスタートする重要な年度であり、『オーガニックなまちづくり』のステップアップを図るため、未来に向けた発想の転換によるイノベーション(変革)を意識しながら市民のチャレンジが育まれ、人・もの・文化が循環する、自立した地域づくり『地域創生』を推進していく所存と語った。
上程議案の中には、君津地域水道事業の統合広域化に伴う条例案、君津・安房地域の7市町で行う広域廃棄物処理事業で協議会を設置する議案などが盛り込まれた。
また、提案理由の説明後、かずさ水道広域企業団議会議員の選挙が行われ、4人の市議(石川哲久氏、重城正義氏、近藤忍氏、住ノ江雄次氏)が選ばれた。
今3月議会の会期は3月20日(水)までの37日間。
一般質問は2月26日(火)~3月1日(金)の予定。
一般質問者・質問要旨は後日発表。

 

 

君津4市は無投票か

2019-2-14-02

千葉県議選 3月29日に告示

2019年の統一地方選挙の第1弾「千葉県議会議員選挙」は、3月29日(金)告示、4月7日(日)投・開票で執行される。
同選挙に向けて、このほど、千葉市内で立候補予定者説明会が行われ、定数94に対し、107陣営が出席した。
今回の県議選では、前回2015年と比べ選挙区が4減少し、定数も1減となっている。
地元、君津地域4市は、定数2が木更津市と君津市、定数1が富津市と袖ケ浦市。
木更津市・富津市・袖ケ浦市はいずれも現職が出馬を表明しており、新人の動きは現在では見られない。
また石井宏子氏の君津市長就任に伴い欠員1となっている君津市では、現職と新人の2人の出馬が予定されているが、定数オーバーとなる予想は現在のところ見られない。
このことから、君津地域4市、今回の県議選はいずれも無投票となる公算が強いと予測されている。

 

 

男子はチーム健ちゃんV

2019-2-14-03

木更津市卓球連盟 女子は木総合高A優勝

木更津市卓球連盟(会長・萩原秀思)主催「第5回木更津市親善オープン卓球大会(団体戦)」がこのほど市民体育館で行われた。
市内外から男女42チーム・198人が参加、予選の順位別に2つのグループに分かれて決勝トーナメントを行った。
結果は次の通り。

【男子】
▷1位、2位グループ
①チーム健ちゃん(橋間健、橋間仁、島村、栗原、篠塚、鈴木)
②チームS
③KCPC、新日鉄住金

▷3位グループ
①君津高校A(鈴木、加藤、遠山、田中、渡邉)
②袖ヶ浦高校C
③小糸レインボークラブ、天羽高校

【女子】
▷1位、2位グループ
①木更津総合高校A(小林、米満、小鳥、渡辺)
②木更津総合高校B
③山口企画、袖ヶ浦高校A

▷3位グループ
①さざなみA(中村、岩野、黒澤、隅田)
②スーパーボール
③さざなみC、あすなろB

 

 

消防合同訓練

2019-2-14-04

木更津市と袖ケ浦市

木更津市と袖ケ浦市では、隣接消防団相互の連携強化を図ることを目的に、両市消防団による合同訓練を、2月17日(日)午前9時から、小櫃川打越河川敷(打越取水施設)で実施する。
当日は、訓練会場周辺まで、早朝から多くの消防車両の通行が予想されるため、理解と協力を願っている。
問い合わせは両市消防本部総務課、木更津市はTEL 0438-23-9182、袖ケ浦市はTEL 0438-64-0119。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら