暮らし

新千葉新聞12月13日掲載

12月13日掲載

渡辺市長2期目スタート

2018-12-13-01

電子地域通貨「アクアコイン」運用開始等  木更津市平成30年 市政10大ニュース

木更津市はこのほど「平成30年市政10大ニュース」を次の通り発表した。

◎渡辺芳邦市長再選2期目の市政スタート(4月2日初登庁)。
 田中幸子副市長就任(女性副市長は木更津市初、6月27日)。
 髙澤茂夫教育長再任(4月)。
◎ちばアクアラインマラソン2018開催(10月21日)。
◎オール木更津(金融機関、市役所、商工会議所)で取り組む電子地域通貨「アクアコイン」運用スタート(10月)。
◎第158回芥川賞受賞作家 若竹千佐子さんに木更津市民栄誉賞を贈呈(3月)。
 受賞を記念した文芸講演会を開催(4月)。
◎「三井アウトレットパーク木更津」がアウトレット店舗数日本一(全308店舗)としてグレードアップオープン(10月)。
◎パワーアップ!子育て支援。
▷「健康こども部」創設
▷子育て世代包括支援センター「きさらづネウボラ」設置(4月)。
◎木更津総合高校硬式野球部 3年連続7回目 夏の甲子園出場(7月)。
◎港の賑わいの創出。
▷豪華クルーズ客船「ぱしふぃっく びいなす」2年連続木更津港入港(11月)。
▷木更津港まつり花火打ち上げ数過去最多(14,508発、8月15日)
▷「みなと木更津うみ祭り」が「KISARAZU PARK BAY FESTIVAL」にパワーアップ(9月)。
◎道の駅「木更津 うまくたの里」開業1周年 買物客64万人突破(10月)。
◎中小企業のサポートを強化。
▷木更津市産業・創業支援センター「らず-Biz」リニューアルオープン(2月)。

 

 

オスプレイ追加作業発生

2018-12-13-02

木更津駐屯地で長期化に 格納庫内で整備

陸上自衛隊木更津駐屯地で行われている米海兵隊輸送機MV-22オスプレイの定期機体整備が1年9か月以上たっても完了していないことについて、格納庫外において、飛行前の各種装置等の点検を行っていたが、木更津市は12日、「格納庫内で行う追加作業が発生したため」と明らかにした。
防衛省北関東防衛局から情報提供があったとしている。
現在、格納庫内で作業を行っており、同作業には、所要の部品や専用治工具の取得、作業手順書の作成などに時間を要する見込み。
同作業が終了する時期については、作業の進捗等によるため確定することは困難であるが、今年中には終了しない見込み。
試験飛行は、格納庫内での作業を終えた後、格納庫外で地上滑走、ホバリングチェックといった所要の点検等を経て行われる予定であるが、確定的な時期については情報が得られ次第、提供するとした。
1機目の整備は昨年2月に始まった。
普天間飛行場所属の2機の定期整備も現在実施。

 

 

電話de詐欺を防ぐ決意

2018-12-13-03

金融機関防犯連協 総会開催と防犯防止

木更津警察署管内金融機関防犯連絡協議会(会長・宮澤義夫君津信用組合理事長、会員数67人)はこのほど、君津信用組合本店(木更津市潮見)4階大ホールで、木更津警察署の矢野義春署長、鏑木宏和刑事官、飯箸悠介生活安全課長、小貫篤史同課係長を招き、「平成29年度総会」を開いた。
冒頭、矢野署長から日頃協力に関する感謝と千葉県内並びに木更津警察署管内の防犯状況が述べられると共に、今後も犯罪防止に協力願いたいとの依頼があった。
続いて挨拶をした宮澤会長(写真)は、金融機関が「電話de詐欺」被害防止の最後の砦としての役割を果たさなければならないと、出席した管内36の支店長に呼びかけた。
議案の「平成29年度会計報告、活動報告」は全会一致で承認された。
総会終了後、生活安全課の小貫係長による「電話de詐欺」に関する講話を受け、各金融機関の支店長は「電話de詐欺」に関する理解を深め、犯罪抑止に対する思いを一層強くした。

 

 

しっかり食べて脳力UP

2018-12-13-04

木更津第一中学校 受験生の食育教育

このほど、木更津市立木更津第一中学校(校長・廣部昌弘、生徒数305人)では、3年生全学級を対象に、「しっかり食べて脳力UP!! 頑張れ木一中の受験生」をテーマに、受験期の望ましい食生活に関する授業を行った。
本年度、力を入れている養護教諭、栄養士との連携で行う食育教室で、1学期の1年生対象の「夏バテ知らずで過ごそう!」、2学期の2年生対象の「骨骨(コツコツ)貯めよう!!Ca(カルシウム)」に続く第3弾。
今回は、市学校給食センターの磯野枝里子主任技師(栄養士)、中島恵子栄養士を講師として招き、稲村養護教諭と一緒に授業を行った。
授業では、初めに、事前に調査してあった、就寝時間、朝食欠食率、通塾状況などからわかる生活リズムの実態の報告から、改善が望まれる課題を明確にした後、「脳の働きを良くする栄養素」「免疫力を高める栄養素」「イライラをしずめる栄養素」「夕食や夜食のとり方」「栄養ドリンクについて」等を学んだ。
生徒たちは、「朝食を摂らないと、脳が活性化せず学習効果が上がらず、ダイエットにも逆効果」等の話を興味深く聞いていた。
授業を企画した稲村養護教諭は、「3年生は、現在、受験勉強真っただ中。少しでも正しい知識を身に着けて食生活を整え、健康な身体で授業、家庭学習に集中し、受験期を乗り切ってほしいと思います」と話していた。
授業を受けた生徒は、「自分は朝御飯を食べていませんが、明日からは朝御飯を毎日食べ、バランスの良い食事にも心がけ、高校に向けてきちんとした身体づくりをしてみようと思いました」
受験が近づくにつれ、食事より勉強を優先し、健康面をあまり考えていませんでしたが、食事に少し気を配るだけで、風邪をひきにくくなったり、脳の働きが良くなったりすることがわかりました」などと感想を述べていた。
(写真は授業を行う稲村養護教諭と磯野栄養士)

 

 

総菜や餅つき、お飾り

2018-12-13-05

木更津市十日市場「たんぼはうす」で

君津地域4市の農産物の販売とレストランを営む「たんぼはうす」(木更津市十日市場155、代表・佐久間悦子)は、名物企画「野菜たっぷり農家総菜バイキング」を、今月15日(土)と16日(日)の2日間実施、(年末餅つき大会&お飾り作り」を今月23日(日)に開催する。
バイキングは、午前11時から午後3時まで《伝えていきたい農家総菜「ハレの日のご馳走」と「農家のごはん」》をテーマに30品目を販売。
料金1500円(60分)。
餅つき体験は午前11時から始まり料金500円(小学生以上一律)。
お飾り体験は午後1時からで料金1000円(HP問い合わせメールからの予約が必要)。
問い合わせは同店へ
TEL 0438-53-7745。
メールアドレス http://tanbohouse.com/

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら