暮らし

新千葉新聞11月6日掲載

11月6日掲載
早出し放水のタイム競う

2018-11-6-01

小型ポンプの部は井尻・曽根・牛袋野V  木更津市消防団 ポンプ車は久津間2連覇

初期消火のための技術向上を目的に、「第41回木更津市消防団早出し放水競技大会」が4日(日)午前7時30分から、旧木更津市役所庁舎西側駐車場で開かれた。
木更津市消防団(地曵貞夫団長、団員545人)の恒例行事。
同大会は「早く水を出す」ことを主眼として、実際に吸水から放水まで迅速、的確、安全を重点に機械技術及び消防技術の向上を目的に実施されている。
競技に先立ち、地曵消防団長が訓示、渡辺芳邦市長や齋藤高根市議会議長が、消火や初期消火の重要性を説き、団員に激励の言葉を送った。
安田勇消防長のほか、多数の木更津市議会議員や消防後援会、消防協会木更津市分会顧問などの来賓、市民等が出席し見守った。
一昨年4月に発足した機能別消防団(女性分団)も早出し放水を真剣に見学した。
細野審査長から、怪我のないようベストを尽くしてほしいとの注意の後、渡辺指揮者(第4分団第7部、旧高柳地区)が「消防魂のもと、日頃の練習成果を発揮し、正々堂々と競い合います」と選手宣誓を行った。
今年の参加は、8個分団39個部。
ポンプ車の部(1チーム5人)8個部・40人、小型ポンプの部(1チーム4人)31個部・124人の合計164人が出場。
指揮者の「操作はじめ!」の号令により、各操作員がホース3本を延長し、「筒先から水が出る」までの速さと的確な動作などを審査し採点が行われた。
団員はキビキビとした動作で訓練成果を披露し、火点に向けて放水を行った。
審査員11人による審査の結果、ポンプ車の部は第4分団第3部(久津間地区)が35.0秒で前年に続き優勝、小型ポンプの部では、第7分団第3部(井尻・曽根・牛袋野地区)が31.9秒で優勝を飾り、表彰状と楯が贈られた。
表彰チームは次の通り。(敬称略)

《ポンプ車の部》
①第4分団第3部(久津間地区、指揮者=鳥我龍太郎、1番員=三浦慶祐、2番員=飯塚大輔、3番員=三浦麻希、4番員=岩崎翔太、予備員=近藤祐基・徳永敏勝)
②第2分団第1部(桜井地区)
③第8分団第2部(下内橋・戸国地区)
④第5分団第1部(矢那地区)
⑤第6分団第3部(畔戸地区)
⑥第1分団第2部(太田・請西地区)
⑦第6分団第1部(中島地区)
⑧第4分団第1部(中里地区)

《小型ポンプの部》
①第7分団第3部(井尻・曽根・牛袋野地区、指揮者=伊藤剛、1番員=宮崎定治、2番員=西川隆弘、3番員=鳥海裕信、予備員=浅井正人・髙橋昌)
②第1分団第1部(中央地区)
③第8分団第6部(下郡地区)
④第2分団第5部(上烏田・八幡台地区)
⑤第8分団第4部(真里谷地区)
⑥第4分団第6部(西山地区)
(写真は真剣に早出し放水を競う)

 

 

創立40周年記念式典

2018-11-6-02

「請西小で学ぶ誇り」を持って人生を  木更津市立請西小学校 「児童集会」を開く

木更津市立請西小学校(校長・稲村由則、児童数490人)では、「創立40周年記念式典」と、それに伴う「児童集会」を10月31日に開催した。
式典は、全部で3部構成。
まずは、6年生のフラッグ演舞から「オープニング・セレモニー」がスタートした。
カラフルな旗がひらめく中、登場したのは木更津市のキャラクターの「きさポン」。
これには、児童たちも大喜びで、大きな拍手で迎えられた。
続いて、来賓として、保護者でもあり、同校1期生でもある長谷川直美さんの挨拶があった。
長谷川さんからは「業間休みは校庭の石拾い」といった開校当時の貴重な話が聞けた。
第2部は、例年行われている「フレンジャー集会」が中心で、各学年、趣向を凝らしたクイズやゲームが行われた。
休憩をはさんで、いよいよ「エンディング・セレモニー」。
「請西小メモリー」と銘打たれたスライドショーでは、児童たちが学習するところや行事の場面が映し出され、自分や友だちの顔が映るたびに大きな歓声がわいていた。
その後、各学年の代表者が自分の夢や請西小について語る「代表の言葉」へ続き、それぞれ児童から立派な決意が述べられた。
ラストは、全員による校歌の合唱で、式典の幕を閉じた。
挨拶や子どもたちの出し物の随所に、同校の歴史に関するエピソードが挟まれ、中には初めて聞くような話もあり、出席者は感心した表情をみせていた。
最後に稲村校長は挨拶の中で、「来賓や学校支援ボランティアの人達にも多く参加してもらい、改めて地域や保護者に支えられていることを実感しました。児童たちには『請西小で学ぶ誇り』を持ち、それをこれからも大切にして、人生を切り拓いていってもらいたいと思います」というメッセージを託した。
(写真はフラッグ演舞の様子)

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら