暮らし

新千葉新聞11月23日掲載

11月23日掲載

勤務成績良好、他の模範

2019-11-23-01

市表彰規定に基づき勤務年数20年以上  木更津市表彰式 功労職員の11人

令和元年度「木更津市功労職員表彰式」が18日、駅前庁舎で行われた。
これは市表彰規定に基づき、勤務年数20年以上で、勤務成績良好、他の職員の模範でもある職員を顕彰しているもので、今年度は11人。
式典には渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、高澤茂夫教育長、近藤忍市議会議長、表彰職員関係部署部長などが出席して祝意を表した。
市民歌斉唱に続き、渡辺市長は公務員としての本分を踏まえ20年以上の長きにわたり各職場で、市政発展・市民の福祉向上などへの尽力に感謝し、今後も先見的な視点でのチャレンジや顧みることの大切さなどを通して一層の尽力を願った。
近藤議長は、市職員の誇りにもと、誠実に職務を遂行し、これからの市政のけん引役としての活躍を期待し祝辞を述べた。
受賞者を代表して、瀬川智仁総務課主査が「上司・仲間・後輩のお陰で無事職務を務めることが出来ている。今後も栄に恥じぬよう職務に務める」などと謝辞を行った。
受賞者は次の通り。
▷瀬川智仁(総務課主査)、加藤久昭(管財課主査)、榎本武洋(財政課主査)、安田満奈美(子育て支援課主査)、高田幸子(こども保育課主査)、大野照美(子ども保育課主査)、酒井直美(こども保育課主査)、西川佳代子(健康推進課主査)、白井希美代(障がい福祉課主査)、牧野宏美(監査委員事務局主査)、川名雅弘(消防署警防隊主査)   (敬称略)

 

 

インフルエンザ

2019-11-23-02

千葉県が流行期に

県は20日、県内214の定点医療機関の1医療機関当たりのインフルエンザ患者数の平均が、11~17日の1週間に2.00人に達し、目安となる1人を上回り、流行が始まったと発表した。
県疾病対策課によると、前週(4~10日)の0.97人から倍増し、昨シーズンより3週間早い、流行期という。
保健所管内別では、松戸3.76人、千葉3.04人、習志野2.69人など多い。
県は、症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診するよう呼びかけている。

 

 

看護師への決意新た

2019-11-23-03

純白のナースキャップが授けられる  君津中央病院附属看護学校 59人が戴帽式

国保直営総合病院君津中央病院(海保隆病院長)附属看護学校(永見寿治学校長)の「令和元年度第46回生戴帽式」が18日、同校4階体育館で厳粛に開催された。
これは、今年4月の入学以来7か月間にわたり基礎学習と看護師としての心構えなどを学び、新たに患者と向き合う臨床実習を許可された学生にその象徴となる『ナースキャップ』を授ける儀式。
この日戴帽式を迎えたのは1年生59人(うち男性5人)。
式典では、行政・医療機関代表、保護者・先輩などが見守るなか、努力を重ねてきた学生一人一人に、平山眞理子副学校長から純白のナースキャップが授けられた。(写真)
続いてのナイチンゲールの手元に点る「親火」を継承して、ナイチンゲールの精神を謳った「誓いの言葉」を全員で朗読、清々しい心で夢の実現に向けて大きな一歩を踏み出した。
永見校長や海保病院長は、「机上での学びをもとに、今後は医療現場で直接患者とのふれあいを通して、教科書ではわからない様々なことを学び、患者に一番近い医療人となれるよう成長して欲しい」等と激励した。
来賓を代表して、川名千春君津健康福祉センター副センター長、講師代表の小野上真也氏、遠山美智子看護局長など各氏が、「基礎をしっかり身につけ、地域社会の必要とされる、患者の心を汲み取れることが出来る看護師を目指して欲しい」「今日のこの感動、誓いの言葉を忘れず、必ず夢を実現させてほしい」などと、さらなる研鑽を期待し、エールを送った。
上級生を代表して佐藤さん(3年生)が、「どんな時も決して1人ではない。辛いことは助け合い、共に切磋琢磨して頑張ろう!」とお祝いの言葉を贈った。
最後に全校生徒で「ナイチンゲール賛歌」「校歌」を高らかに斉唱して、心を1つに式典を締めくくった。

 

 

応募書類・面接基本セミナー

2019-11-23-04

君津4市とジョブカフェちば 君津市で就職学習

君津地域4市とジョブカフェちば(千葉県が設置している就職支援施設)共催の就活セミナー、「応募書類・面接基本セミナー」が今月26日(火)午後1時~3時30分、君津市生涯学習交流センター(1階101会議室)で開かれる。
就職を希望している15歳~44歳の人対象。無料。定員20人(予約制)。
内容は、
▷履歴書・職務経歴書・添え状の基本の書き方
▷志望動機・自己PR作成のポイント
▷面接の基本・立ち居振る舞い他。
セミナー終了後、ミニ相談(1人15分程度、6人まで)を行う(予約の際に申し出)。
当日は筆記用具(雇用保険受給中の人は「雇用保険受給資格者証」も)持参。
申し込みは君津市経済振興課へ電話(TEL0439-56-1327)もしくはメールで。
メアド keizai@city.kimitsu.lg.jp

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら