暮らし

新千葉新聞11月21日掲載

11月21日掲載

名誉市民に水越勇雄氏

2019-11-21-01

名誉市民章と推挙状を贈呈、9人目  渡辺芳邦市長から 木更津市で推挙式

木更津市の前市長、水越勇雄氏(80)の「木更津市名誉市民推挙式」が11月19日、東京ベイプラザホテル孔省の間で開催された。
式典には、渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、近藤忍市議会議長、高澤茂夫教育長、森岳県議、國吉俊夫副議長、三上和俊市議会議員会長、重城正義市議会総務常任委員会長、土居和幸総務部長など関係者が出席して祝意を表した。
木更津市名誉市民は水越氏で9人目。
渡辺市長から名誉市民推挙状と名誉市民章が贈られ、式辞では、木更津市奉職以来、3期12年間も市長職も含み56年の長きにわたり木更津市の発展への尽力に感謝するとともに「現在の木更津市の繁栄は水越市長の卓越した行政手腕が基礎にあり、市民の誇りとして敬意を表したい。今後も名誉市民としての立場から市発展への御指導・ご鞭撻をお願いしたい」などと挨拶。
近藤議長、森県議も、豊富な行政経験をもとに、市の財政健全化等への尽力に深く感謝し、「これからも壮健で木更津市の発展を見守ってほしい」などと祝辞を述べた。
水越氏は、「50年以上の長きにわたり奉職できたこと、多少なりとも市政発展に寄与できたことは自身の喜びでもあり、名誉市民は身に余る光栄。すべては多くの市民、市職員等の支援の賜物。木更津市はまだまだ発展する。市の発展・成長を楽しみにしていきたい」などと謝辞を述べ、参列者と共に記念写真に収まり思い出を語り合った。
水越氏は昭和34年7月木更津市に就職、以後企画部長、総務部長、収入役、助役などの要職を歴任、平成14年3月市長初当選、平成26年3月任期満了での退任まで56年間木更津市発展に尽力。
市長としての市政運営では「げんきな木更津」を目指し、金田地区への大型商業施設、かずさアカデミアパークへの企業誘致などを推進、活力あふれ、創造性豊かなまちづくり、市民が安らぎと誇りをもてるまちづくりを推進した。
これらの功績から「全国市長会会長表彰(永年勤続12年)」、地方自治功労により『旭日小綬章』受章など多くの栄誉に浴している。
なお同市名誉市民は山崎直氏(元市長)、濱名儀三氏(同)、北見日吉氏(同)、小山義雄氏(元教育長)、石川昌氏(元市長)、千代倉胖氏(桜舟氏、書道家)、丸山忠久氏(プロ棋士)、真板益夫氏(君津学園理事長)。
(写真は謝辞の水越氏)

 

 

小中学生13人が合格

2019-11-21-02

君津木更津剣道連盟 剣道級審査会開催

君津木更津剣道連盟(会長・関口一眞)主催「剣道級審査会」が16日、木更津市民体育館で開かれ、小学生豆剣士から中学生まで68人が受審、13人が合格した。
合格者の内訳は1級2人、2級2人、3級2人、4級2人、5級2人、6級3人。
今回は5級から1人、6級から2人が飛び級合格した。
合格者は次の通り。
◎1級=藤井(昭和小)、西嶋(木二中)
◎2級=舎川(西清小)、安藤(北子安小)
◎3級=菅野(請西小)、唐鎌(波岡小)
◎4級=守(昭和小)、島野(竹岡小)
◎5級=末岡(木一小)
▷4級に特進=寺本(昭和中)
◎6級=川口(竹岡小)
▷5級に特進=松本(八幡台小)、川口(竹岡小)
(写真は真剣な剣道審査会)

 

 

5周年記念・舞踊発表

2019-11-21-03

かずさアカデミアホール 誠心流 露葉会

誠心流 露葉会(主宰・誠心露葉)主催の「5周年記念・誠心流 露葉会舞踊発表会)が、今月24日(日)、午前10時30分から(開場・午前10時)、かずさアカデミアホール・メインホールで開催される。入場無料。
誠心流家元の松井誠氏が特別出演、見事な舞で華を添える。
司会はネモト企画(木更津市)の根本喜一朗氏、流暢な話術で会場を盛り上げる。
皆さんお誘いあわせの上、来場をと、呼びかけている。

 

 

会員の作品を一堂に展示

2019-11-21-04

スズトヨ画廊 木更津美術協会小品展

木更津美術協会(会長・豊藏愛子)会員の作品を一堂に紹介する、「木更津美術協会 小品展(日本画・水墨画・洋画・パステル画・水彩画)」が、あす22日(金)~26日(火)午前10時~午後5時まで(最終日4時まで)木更津市富士見のスズトヨ画廊で開かれる。
木更津市教育委員会及び同市文化協会後援。
会員40人による力作を展示する。
多くの来場を歓迎する。
会員は次の通り。
▷相澤重行、青木重夫、赤崎英昭、浅見由紀子、石井菊男、石川省三、石川信輔、伊藤直子、今杉直子、岩埜せつ子、岩間ふみ江、大森美枝、角本三代、北川りつ子、木村博幸、栗田信子、木場正臣、坂井駿夫、佐々木とし子、須貝剛、鈴木ふじ子、堂園寿子、戸貝誠一、豊藏愛子、永田千代子、中村竹子、広田富美子、廣中敏夫、藤岡節子、伏見誠司、保立節子、本宮秀雄、本郷美枝子、松江久美子、盛一枝、山口とし江、山田周治、山田美都、吉田昌弘、吉永安伸   (敬称略)

 

 

いだてんと駆ける

2019-11-21-05

木更津市立図書館

木更津市立図書館では大河ドラマ「いだてん」の金栗四三が木更津を訪れた当時の写真や東京五輪に関する資料を今月30日まで展示している。
休館日は23日(祝)と29日(金)

 

 

詩吟と剣詩舞

2019-11-21-06

木更津市民会館で

木更津市文化協会(会長・井野皆山)の令和元年度文化祭行事「詩吟と剣詩舞の集い」が、今月23日(土、祝)午前9時30分~午後5時まで、木更津市民会館中ホールで開かれる。
今年最後となった文化祭行事に参加を歓迎している。

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら