暮らし

新千葉新聞10月30日掲載

10月30日掲載
港町木更津の賑わいを

2018-10-30-01

日本武尊と弟橘媛の鬼瓦も設置される  八剱八幡神社参集殿竣工 幾久しい安寧願う

木更津市富士見の八剱八幡神社(八剱隆宮司)参集殿竣工記念奉祝行事「竣工式典神事」が27日(土)午前10時から参集殿で挙行された。
神事に先駆け関係者約150人による記念撮影が参集殿前で行われ竣工を祝った。
神事は八剱雅楽会の演奏が流れる中、芦立友裕斎主による祝詞奏上、宮司ほか参列者代表22人による玉串奉奠(たまぐしほうてん)などが厳かに執り行われた。
続いて八剱隆宮司、平井譲二参集殿建設奉賛会会長、鈴木克己同副会長、小俣茂東京・永川神社宮司、浜田靖一衆議院議員、渡辺芳邦市長、松浦義一松浦建設㈱会長によるテープカット(写真)が行われ、参集殿の供用が開始され、参集殿見学会も行われた。
午後2時からは平安調衣装・十二単(ひとえ)による神前結婚式も行われた。
その後、神楽奉納、祝い餅なども配布され、午後5時からは「上総八蔵酒パーティー」も開かれ、好評を博した。
かつての社務所は昭和13年(1938)に建築され築80年。
老朽化に伴い、一昨年10月から新参集殿建設が始まった。
建築費は約4億2千万円。
使用した木材はヒノキやケヤキなど約325トン、現社務所が8棟建つ量だという。
屋根瓦には同神社に由来する日本武尊と弟橘媛の顔をあしらった鬼瓦も設置されており、観光スポットとしての集客も期待されている。
八剱隆宮司は、「参集殿竣工を迎え、前夜祭と共に一連の奉祝行事が無事、盛大に挙行され、感無量です。長年の願いが叶いました。この参集殿を多目的に、多くの人々に使用してもらい、人が集い、交流が生まれる場となり、港町木更津のにぎわいの再興を目指したい。その意を込め社務所から参集殿に改称しました。前夜祭でのKAORUKOさんのフラワーショーや本日の公開神前結婚式等もその一環です」などと話し、多くの人々や団体の理解と協力に感謝し、新たな決意を語った。
この日、境内には、七五三詣での家族連れが多数参拝、賑わっていた。
玉串奉奠者は次の通り。
(本文記載者は除く)

▷岡嶋千暁(千葉県神社庁長)、斉藤高根(木更津市議会議長)、髙橋浩(千葉県議)、森岳(同)、野口義信(木更津市観光協会長)、秋元秀夫(千葉県神社総代会君津支部会長)、松本信夫(参集殿建設奉賛会建設部長)、北村和則(参集殿建設奉賛会奉賛部長)、山本俊夫(年番祭礼委員長、北町区)、荒井弘導(㈱木更津魚市場代表取締役社長)、角嶋克夫(角嶋社寺設計室代表)、須永渉(須永建築設計事務所代表)、嶋野貞雄(六幸電気工業㈱代表取締役社長)、和田洋夫(綜和熱学工業㈱取締役会長)  (敬称略)

(写真下は竣工した参集殿の前での神事)

 

 

本リサイクル

2018-10-30-02

木更津市立図書館

木更津市立図書館で11月4日(日)午前9時~午後4時、「雑誌と図書のリサイクルフェア」が開かれる。
平成28年に発行され、図書館で保存期限の過ぎた雑誌を無料で譲る。
1人5点まで。古本も1人5点まで。
問い合わせは同図書館 TEL 0438-22-3190

 

 

一般は澤口貞憲氏優勝

2018-10-30-03

日将連かずさ支部 王将位争奪戦10月大会

日本将棋連盟かずさ支部(支部長・石原光明)主催「王将位争奪戦10月大会」が28日、木更津市立中央公民館(アクア木更津B館・3階多目的ホール)で行われた。
結果は次の通り。
▷一般の部
①澤口貞憲(市原市)②関口明(木更津市)
▷子供の部(Bクラス)
①岡本(長浦小3年)②伊藤(木一小6年)
▷子供の部(Cクラス)
①牧野(木一小4年)②実形(請西小5年)
▷子供の部(入門クラス)
①窪田(八幡台小1年)②早川(奈良輪小1年)
▷参加賞=入賞者以外
王将位争奪戦はレーティング将棋(手合い)で毎月最後の日曜日午後1時から同館で開かれている。
誰でも参加可。参加費は一般300円、子供200円。
同支部では、子供の対戦相手を務める大人を募集中。
申し込み等は関口明幹事長へ(TEL 090-2407-6802)

 

 

千葉県勢2校は1回戦敗退

2018-10-30-04

秋季関東高校軟式野球大会結果

「第59回秋季関東高校軟式野球大会」は、27日、28日、神奈川県のサーティーフォー保土ケ谷球場等で1回戦が行われた。
千葉県代表の八千代松陰は高崎(群馬)に0-2、木更津総合は高崎商(群馬)に0-6で、それぞれ敗れ、準々決勝には進めなかった。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら