暮らし

新千葉新聞10月21日掲載

10月21日掲載
お米の美味しさを競う

2018-10-21-01

「《木更津産米》食味分析コンクール」  入賞者が決まる 1位は星野将輝氏

木更津産のお米の美味しさを競う「《木更津産米》食味分析コンクール」が19日、JA木更津市本店大会議室で開かれた。
これは来年2019年11月30日(土)~12月1日(日)にかずさアカデミアホールで開催される「第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」を前に、そのプレイベントとして、市内在住の米生産者やJA木更津市組合員などを対象に、同国際大会への関心と、士気の向上、技術力を養おうと、同コンクール木更津大会実行委員会(会長・渡辺芳邦木更津市長)が開催したもの。
米・食味鑑定士協会(鈴木秀之会長、本部・大阪市)、県君津農業事務所、木更津市、JA木更津市、木更津商工会議所、一般社団法人木更津市観光協会後援。
最優秀賞には星野将輝さん(26、根岸)が生産した『ゆうだい21』が選ばれた。
また高柳小学校5年生が木更津市農業委員会の安藤一男会長(73)の指導で取り組んでいる「コメづくり」で栽培した『コシヒカリ』が第二席にあたる優秀賞を受賞した。
同コンクールは、市内で生産されたうるち米(玄米、品種限定なし)2キロ出品で募集を行い、104点の出店があった。
一次審査では、全出品検体を対象に、食味分析計による玄米の食味値、整粒値などを数値分析し、上位15点がこの日の最終審査(食味官能審査)に進んだ。
この日の最終審査では、米・食味鑑定士等15人が、同じ条件で炊いた米を「外観、香り、味、粘り、硬さ」の5項目で審査、それぞれが美味しいと思う米3点を選んで投票し、順位が確定された。
なお最終審査進んだ15点には表彰状と副賞が贈られたほか、今年11月26日から岐阜県高山市で開催される「第20回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」に出品される。
最優秀賞を受賞した星野さんは5歳の娘から「ごはんが美味しくない」と言われたことに衝撃を受け、JA木更津市や君津農業事務所などの指導を受けながら研究してきた。
「成果が出て嬉しい」と挨拶、多くの協力に感謝した。
高柳小の児童代表は手作業での田植えや稲刈りの大変さにも触れながら「入賞できてうれしい」と思いがけない結果に笑顔が広がり、安藤会長も「子どもたちが米の美味しさや大切さを知り、米づくりを通して社会勉強もしてくれた」と喜びを語った。
審査講評でも小学生の米づくり体験に対し「将来に希望と期待をもたらしてくれて嬉しい限り。生産者の意識の向上にもつながる」と高く評価し歓迎した。
各賞は次の通り。(氏名、地区名、品種、〇数字は得点)
▷最優秀賞=星野将輝(富来田、ゆうだい21、⑥)
▷優秀賞=高柳小学校(岩根、コシヒカリ、⑥)、鈴木久雄(中郷、にこまる、⑤)、鈴木康元(富来田、コシヒカリ、⑤)
▷優良賞=伊藤卓(中郷、ゆうだい21、④)、竹内和義(鎌足、コシヒカリ、④)、鈴木雅雄(中郷、コシヒカリ、②)、林憲司(富来田、コシヒカリ、②)、半沢伸公(波岡、コシヒカリ、②)、森信子(鎌足、コシヒカリ、②)
▷美味しいお米賞=本多安雄(金田、ひとめぼれ、②)、宮崎孝行(中郷、コシヒカリ、②)、安田一男(富来田、コシヒカリ、②)、本多正一(岩根、コシヒカリ、①)、関口育男(中郷、コシヒカリ)

 


君津中央病院でも使用

2018-10-21-02

KYB㈱検査改ざん 建物の免震装置

建物の免震装置(オイルダンパー)を製造する油圧機器メーカーKYB㈱(東京都港区)とその子会社「カヤバシステムマシナリー」(同)が、免震・制振装置の性能検査データを改ざんしていた問題では、県は19日、「君津中央病院」(木更津市)と「いすみ医療センター」に不適合の疑いがあるオイルダンパーが使われていたと発表した。
公表は公的機関の庁舎に限られ、KYB㈱は適合していない物件986件の内、70件の建物を発表。
同社等は今後、装置の交換作業を始めるが、最短でも2020年9月までかかる見通しという。
君津中央病院は地上10階、地下1階の建物の下にオイルダンパー8基が設置されていた。
2013年3月に完成し、災害拠点病院に指定されている。
県内では計36棟で不適合の疑いがある製品が使用されており、うち公的施設は今回の2医療機関のほか、5市の市庁舎の計8棟。
木更津市は1件のみ。

 

 

児童達の手できれいに

2018-10-21-03

アクアラインマラソン控え、ごみ拾い  木更津第一小学校 地域クリーン活動

木更津第一小学校(米澤雅史校長、児童数118人)で17日、「生き生き地域クリーン活動」が行われた。
この活動は、1年生から6年生まで学級や学年を越えて編成された縦割り班で地域を清掃し、ボランティア精神と郷土愛についての理解を深める体験学習として毎年実施されている。
出発式には、木更津第一中学校区住民会議の髙木厚行議長、中央公民館の石井一彦館長が訪れ、「いつもお世話になっている地域の方々やアクアラインマラソンに参加する人達のために、木更津の街をきれいにすることは素晴らしいこと。安全に注意しながら、地域のために頑張ってほしい」と児童たちを激励した。
出発式の後、児童たちは13のコースに分かれ、同校PTAの地区役員など地域の人達と協力しながら、約2時間にわたってゴミの収集や分別に汗を流した。(写真)
作業を終えた児童たちは、たくさんの人達から「ありがとう」「きれいになったね」と温かい声をかけられ、とても満足気だった。
縦割り班の中心となって活動した6年生児童からは、「自分たちの手で地域をきれいにし、木更津の街づくりに役立つことができて嬉しい。これからもこの活動を続けていきたい」「アクアラインマラソンに参加する人達に、気持ちよく木更津の街を走ってほしい」という声が聞かれた。

 

 

永年の教育功労に栄誉

2018-10-21-04

木更津市で伝達式 平野勉氏に正六位

木更津市は17日、駅前庁舎8階市長室で、元岩根中学校校長で、今年7月24日逝去した平野勉氏(享年90)に対し、正六位(しょうろくい)の叙位伝達を行った。
当日は妻の平野美代子さん(写真右から2番目)と娘の髙橋祥子さん(写真中央)が出席し、「多くの皆様に支えられました。ありがとうございました」と謝辞を述べた。
木更津市では渡辺芳邦市長、田中幸子副市長、髙澤茂夫教育長などが列席して祝意を表した。
平野勉氏は平成28年、88歳で高齢者叙勲『瑞宝双光章』を受章している。

 

 

修学旅行で届けたい

2018-10-21-05

拓大紅陵高校生徒会  胆振東部地震義援金

拓大紅陵高等学校の生徒会を中心としたボランティアの生徒が、今月15日から3日間、JR木更津駅前で北海道胆振東部地震災害義援金募金活動を行った。(写真、駅西口)
紅陵高校では例年9月に北海道への修学旅行が行われているが、今年はその出発の前日に大地震が北海道を襲った。
地震の影響は大きく、修学旅行の中止、旅行先の変更なども考えられた。
しかしその後の調べで、予定されてるホテルや見学先は大きな影響も無く、10月28日から、期日の変更という形で北海道への修学旅行を行うことになった。
そこで北海道に何か自分たちの気持ちを届けたいという思いが今回の募金活動に繋がったという。
募金活動の中心となって参加した生徒会副会長の篠﨑君と萩原君に話を聞くと、「最近はインターネットによる義援金受付などもあるため、どれほど効果があるのか」「朝の通勤時間の忙しい中では、関心すら持ってもらえないにではないか」などの不安があったようだ。
しかし「多くの方から募金を頂くことができ、人々の温もりと、活動の意義の大きさを感じることができた」と2人は話してくれた。
集まった義援金は修学旅行中に、「北海道赤十字社」に直接届けるとのことである。

 


木総合は宮崎商と対戦

2018-10-21-06

関東高校軟式野球

「第59回秋季関東高校軟式野球大会」(関東地区高校野球連盟軟式部主催)は、神奈川県で今月26日(金)に開幕する。
同大会には開催市の神奈川県と東京都から各3チーム、千葉、茨城、栃木、埼玉、群馬の5県から各2チームの計16チームが出場。
千葉県からは先の県大会で優勝した八千代松陰(千葉1位)と準優勝の木更津総合(千葉2位、木更津市)が参加する。
26日は保土ヶ谷球場(横浜市保土ヶ谷区)で開会式、翌27日から同球場など3会場で試合が行われる。
決勝は30日午前10時から、横須賀スタジアム(横須賀市)で予定されている。
このほど組み合わせ抽選会が開かれ、対戦相手が決まった。
八千代松陰は高崎(群馬2位)と、木更津総合(千葉2位)は宮崎商(群馬1位)と、いずれも27日(土)に対戦する。
このうち木更津総合―宮崎商は、保土ヶ谷球場で午後2時から行われる。

 

 

高齢者と秋の歌等歌う

2018-10-21-07

オレンジフィンガーズ 施設を訪問し交流

木更津市の合唱ボランティア「オレンジフィンガーズ」は、今月24日(水)、木更津市井尻の、中郷記念館ショートステイサービスを初めて訪問し、午後1時30分からホールで『秋のコンサート』を開く。
近藤郁恵さん(ピアノ)、阿部和子、遠藤仁子、近藤真由美、土崎由美子さん(以上うた)のメンバー5人が「もみじ」「荒城の月」など季節のうた計11曲を披露する。
このほか、「みんなで歌いましょう」のコーナーでは「りんごの歌」など4曲を一緒に歌い楽しいひとときを共有する。

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら