暮らし

新千葉新聞1月22~23日掲載

1月22日掲載

跳ぶ回数や時間を競う

2020-01-22-01

木更津市子ども会育成連協・11回目  個人戦と団体戦 なわとび大会を開く

木更津市子ども会育成連絡協議会(棒沢敦子会長)主催の「第11回木更津市子ども会なわとび大会」が、19日(日)木更津市民体育館で開かれ、小学1年生~6年生の子どもたちが、個人(短なわとび)と団体(大なわとび)で、跳ぶ回数や時間を競った。
同大会は、子供会会員等が一堂に集い、なわとび大会を通して、1人ひとりの体力向上と健全な心身を養い、相互の親睦と交流を図るのがねらい。
木更津市教育委員会共催、青少年育成木更津市民会議、木更津市青少年相談員連絡協議会、(社)木更津市社会福祉協議会後援。
当日は寒さに負けず、6ブロック(小学校区)7つの子ども会から、個人の部に112人、団体の部に5チームが参加、元気に1本のなわで記録に挑戦した。
午前9時からの開会式では、宮木明美副会長が「今日参加している人は、日頃の練習成果を十分発揮して、1日楽しく過ごしてください、また友達をたくさん作って下さい」などと主催者挨拶。
続いて、渡辺芳邦市長、近藤忍市議会議長、高澤茂夫教育長、高橋浩県議が、「元気に、普段以上の力を発揮して頑張って下さい。怪我のないように、有意義な、楽しい1日にしてほしい。健闘を祈ります」などと激励の言葉を送った。
このほか来賓として、木更津市社会福祉協議会・鈴木清副会長、青少年育成木更津市民会議・尾崎進会長、木更津市青少年相談員連絡協議会・森廣賢一会長、木更津市青少年補導員連絡協議会・齋藤和利会長などが出席し、温かく見守った。
また選手宣誓では、八幡台子ども会の、石川さんと山菅さん(共に八幡台小6年)が「日頃から練習してきた成果を発揮し、良い想い出になるよう頑張ります」と宣誓した(写真)。
競技は短なわとび(個人)3年生から始められ、2年生、1年生、4年生~6年生と続いた。結果は後日。

 

新春に墨痕鮮やか

2020-01-22-02

イオンモール木更津 群鷗書人展併催学生展

群鷗書人会(ぐんおうしょじんかい、理事長・千代倉桜崖、木更津市)主催の「群鷗書人展併催学生展」が、あす23日(木)~26日(日)まで、イオンモール木更津(木更津市築地)の2階イオンホールで開かれる。
木更津市教育委員会後援。入場無料。
開場時間は、初日の23日は午後2時~6時、24日と25日は午前11時~午後6時、最終日26日は午前11時~午後4時までとなっている。
会員作品は、半紙サイズの作品から毎日書道展出品作や受賞した作品(畳1枚程度の大きさ)まで様々な作品が展示されている。
今回は改組第38回展で、特別出品として同会を設立した元理事長の故・千代倉桜舟氏(木更津市名誉市民)の作品も展示。
同展には会員等43点の作品のほか、学生たち(小学生、中学生、高校生)の作品76点が、墨痕鮮やかに展示されるため、多くの人に見てもらいたいと、来場を歓迎している。
出品者は次の通り。
千代倉桜舟、鹿島典子、千代倉桜崖、浅野久仁、千代倉美和、古谷由利子、山口幸恵、飯山悦代、鹿島由美子、齋藤政子、佐々木功、佐々木テル子、須藤克也、濱田真由美、石濱愛弓、小川朱美、粕谷薫、川合はるみ、北村幸代、小磯千明、小浜あやめ、小林悦子、小林弘子、佐久間ふみ江、清水一英、白井利美、鈴木秀夫、鈴木真理子、泉水恵理子、中山香葉、中山里央奈、藤井裕子、◇U-23=鈴木雅、千代倉英美  (50音順、敬称略)

 

24日から寄贈品受付け

2020-01-22-03

木更津市社会福祉協議会 2月の福祉バザー

木更津市社会福祉協議会では、「第35回福祉バザー」を2月1日(土)午前10時から午後1時頃まで、木更津市民総合福祉会館で実施する。雨天決行。
午前9時30分から入場整理券を配布する(小学生以上に限る)。
1階市民ロビーにはフリーマーケット(7区画)も出店する。
当日はアクアコインが会場の一部の店舗で使える。
また会場内で開かれる「アクアコイン出前講座」に参加すると、すぐに買い物で使える「100らづポイント」が付与される。
寄贈品は、来る24日(金)から28日(火)まで5日間、同会館で受け付ける。
食料品、日用雑貨品、寝装品など、なんでもよいが、新品、未使用品に限定。
品数が多い場合は集荷に出向く。
ただし、生鮮食品は31日(金)のみ受け付ける。
問い合わせ先は実行員会事務局(社会福祉協議会内)TEL0438-25-2089。

 

クラッシックギター楽しむ

2020-01-22-04

木更津ギター教室 空蔵院でコンサート

木更津ギター教室(主宰・松本努、木更津市富士見1-10-17)主催、房総楽友協会後援、『クラッシックギターコンサート』が、今月26日(日)午後2時から3時まで、空蔵院(君津市南子安2-1-31)で開かれる。入場無料。
演奏予定曲目は「禁じられた遊び」「ロマンス」「さくら変奏曲」「アランブラの想い出」など。
当日、同会場では、2月23日(日)かずさアカデミア会議室201Aで開かれる「パプロ・ガリバイ クラッシックギターコンサート」のチケット(通常3,000円)を特別価格2,500円で販売する。
パブロ・ガリバイ氏は、2002年にメキシコで最も優れた若い音楽家として表彰されたほか、ナクソスからCDも発売されている。
現在、メキシコUNAM音楽大学の教授を務めている。
問い合わせは同教室へTEL0438-55-7784。

 

 

1月23日掲載

ビブスを寄贈

2020-01-23-01

木更津法人会が100枚

公益社団法人木更津法人会(会長・青木和義)は17日、災害ボランティアセンター備品として、木更津市社会福祉協議会に、災害ボランティア用ビブス、100枚を寄贈した。
昨年秋の台風襲来時に、同市社会福祉協議会内に災害ボランティアセンターを設置した。

 

1本のなわに心を集中

2020-01-23-02

木更津市子ども会 なわとび大会結果

木更津市子ども会育成連絡協議会(会長・棒沢敦子)主催の「第11回木更津市子ども会なわとび大会」が19日(日)に木更津市民体育館で開かれたが、短なわ結果は紙面の通り。()は子ども会。

【大なわ】
①八幡台マリオ②八幡台イーブイ③南清ピンク④南清ブルー⑤八幡台ダイナマイト
▷連続最多跳び賞=八幡台マリオ
(元気にとぶ子どもたち)

 

木更津総合男子が優勝

2020-01-23-03

柔道の県高校選抜大会 全国大会に出場

柔道の県高校選抜大会は11日、県総合スポーツセンター武道館で行われ、男子は木更津総合、女子は八千代が優勝した。
両校は全国高校選手権(3月21日、22日、群馬県)に出場する。
木更津総合は男子決勝で習志野を接戦の末、下した。
代表戦までもつれ、甲木選手が延長戦を制した。
新人大会上位8校で争った女子は、決勝で八千代が木更津総合に2-1で勝利し、木更津総合は惜しくも準優勝となった。
全国高校選手権は前橋市のALSOKぐんまアリーナで行う。
木更津総合は3年連続10回目、八千代は4年連続11回目の出場。

 

防災への誓い新たに

2020-01-23-04

木更津市消防出初式 消防業務に貢献①

【知事表彰】
▷功労章(3人)=田中勝志(第8分団6部)、鈴木宏幸(消防本部消防司令長)、渡邉実(同本部消防司令)
▷精勤章(8人)=吉田幸次(第3分団副分団長)、栗原和彦(第3分団第3部班長)、徳永敏勝(第4分団第3部班長)、前田賢一(第8分団第5部部長)、濱崎勝也、吉野弘則、栗原義行(以上消防本部消防司令)、河野賢二(同本部消防司令補)
【県防災危機管理部長表彰】
▷防災機器管理部長章(12人)=松野俊幸(第2分団分団長)、高品順一(第4分団分団長)、鶴岡洋(第2分団副分団長)、高木淳佳(第1分団第1部)、大森俊介(第2分団第3部)、山口雅博(第4分団第1部)、鳥海浩樹(第4分団第2部)、毛塚裕一、小泉浩征、石井健司、石井拓也(以上消防本部消防士長)
【県消防協会表彰】
▷功労章(2人)=松井謙一(第1分団第2部)、藤原克一(消防本部消防司令長)
◎精勤章(8人)=石井崇文(第2分団第5部)、三枝誠(第3分団第4部班長)、岩﨑則和(第4分団第6部)、佐久間智良(第7分団第3部)、森貴人(消防本部消防司令)、豊島史也、江連英一、山本浩二(以上消防本部消防司令補)
【県消防協会君津支部長表彰】
▷功労章(17人)=近藤伸哉(第4分団副分団長)、小林祐次郎(第1分団第1部部長)、森田英孝(第2分団第1部部長)、平野雅也(第2分団第1部)、森正人、北見智(以上第2分団第3部)、吉田道弘(第2分団第4部)、鈴木竜馬(第2分団第5部部長)、岡田一政(第3分団第1部班長)、五島忠雄(第3分団第3部)、岩﨑智、市原智嘉、冨永大仁(以上第4分団第2部)、伊藤優児(第5分団第1部)、高橋修(第6分団第7部)、佐久間毅明(第7分団第3部)、及川正一(第8分団第2部)
▷特別功労章(11人、第40回県消防協会君津支部消防操法大会出場団員)=三浦麻希(第4分団第3部班長)、三浦慶祐、時田裕介、岩﨑弘樹、泉口高広、飯塚大輔(以上第4分団第3部)、木内章夫(第5分団第3部班長)、鎌形章広、曽根洸貴、加藤慎二(以上第5分団第3部)、嶋野寛紀(第5分団第1部)
(写真は代表受領者)

 


 

新千葉新聞社


〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら