暮らし

新千葉新聞 2020年7月30日掲載

2020年7月30日掲載

 

大粒で甘いブルーマリヤ

 

2020-7-30-01

「生食専用ブルーベリー」をオンライン販売
木更津市真里谷 エザワフルーツランド

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を実施したうえでのたらしい生活様式に則った形での木更津市内の「ブルーベリー観光農園」が今月18日にオープンした。
そのうちの一つ、「エザワフルーツランド」(代表・江澤貞雄、木更津市真里谷3832)は、これまでも千葉商科大学人間社会学部の齋藤紀子ゼミと産学連携式で共同での商品開発や販売イベントの企画を実施してきた。エザワフルーツランドの江澤代表は、木更津から日本全国、そして海外まで普及が進む「ど根性栽培」(ブルーベリー)の生みの親で、日本ブルーベリー協会会長、木更津市観光ブルーベリー園協議会長も務めている。ブルーベリー業界そのものの課題である「生果で食べるイメージが希薄」という壁に正面から向かって考えた「生食専用ブルーベリー」を学生の力を借りてオンラインで販売開始に至った。
木更津市産業・創業支援センターらづ・biz(瀬沼健太郎センター長(では、▽「生食専用ブルーベリー」としてお客に約束すること、▽品質を定めること、▽その約束を維持継続できるスキームをつくる-を提案し、そのための過程を千葉商科大学の学生の協力を得て、生ブルーベリーの通信販売が固定費無料の通販サイトを構築でき、18日の観光農園オープンに間に合った。
農かと学生の直の産学連携によって完成したECサイト「エザワフルーツランド」http://ezawafl.base.shop/では、大粒で甘い「生食専用ブルベリー」ブルーマリヤ、そして、ど根性栽培飲むブルーベリー果実(フルーツ)酢、目に良いとされる「アイキラリン」(ブルーベリーエキスドリンク)のほか、摘み取り体験券などは通信販売で購入することが出来る。
「ブルーベリーマリヤ」は産地の真里谷からとってブランド名とした、ど根性栽培で育成(水や肥料を与えずスパルタ式栽培でブルーベリー本来の強さを引き出すため大粒で甘く育つ)、無農薬で安心安全、そのまま食べられる、100円玉以上の大きさで品種を選果している。「ブルーマリヤ」は100グラム×5パックで5000円(税込、送料別)、果実が熟する時期を踏まえ、8月1日より発送。なくなり次第販売終了。販売・送付対象エリアは関東。
問い合わせはエザワフルーツランドTEL0438-53-5160。

 

 

土木、電気、機械など

 

2020-7-30-02

 

かずさ水道広域連合企業団 職員採用試験申込受付中

上総水道広域連合企業団では、「令和2年度第2回職員採用試験」(令和3年4月1日採用)を9月20日(日)、同企業団会議室(予定)で実施する。現在、受験申し込み受け付け中。
募集する職種は上級一般事務、上級土木、上級電気、上級機械、中級土木、初級土木。採用予定人員はいずれも若干名。
概要は次の通り。
【受験資格】
▽上級一般事務=昭和60年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人で、学歴を問わない。平成11年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)を卒業した人。(令和3年3月までに卒業見込みの人を含む)
▽上級土木=昭和60年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学の続)において、土木に関する過程を先行して卒業した人。(同)
▽上級電気=昭和60年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学除く)において、電気に関する過程を先行して卒業した人。(同)
▽上級機械=昭和60年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法に基づく大学(短期大学除く)において、機会に関する過程を先行して卒業した人。(同)
▽初級土木=平成30年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人で、学校教育法に基づく大学において、土木に関する過程を先行して卒業した人。(同)
【受験申込手続き】
▽申込書(受験票含む)の請求=同企業団ホームページからダウンロードして印刷するか、郵送で。郵送を希望する場合は、封筒の表に「○○職受験申込用紙請求」と朱書きし、郵便番号・住所・使命を明記した返信用封筒(A4判サイズ・角型2号)に140円切手を貼り同封する。同企業団総務企画課でも配布中。▽申込手続き=申込書及び受験票に必要事項を全て記入し、総務企画課へ直接持参するか、郵送で。郵送する場合は、封筒の表に「採用試験申込」と朱書き氏、住所・使命を必ず明記する(申込受付後に受験票を返送するため、郵便番号・住所・使命を明記した返信用封筒<長形3号>に84円手を貼り同封する)。
なおコロナ感染防止のため、できる限り郵送で提出してほしいと協力を呼び掛けている。
【受付期間】
7月27日~8月11日(火)午前9時~午後5時(土・日、祝日は除く)。郵送の場合は8月11日までの消印のあるものに限り受け付ける。
問い合わせ・書類提出先は総務企画課(TEL0438-25-1621)。かずさ水道広域連合企業団の住所は〒292-0834 千葉県木更津市潮見」2-8.

 

 

 

県内は男女23人感染

 

2020-7-30-03

 

28日発表コロナ 20人以上は7日連続

東京とは28日、新型コロナウイルスの感染者が新たに266人確認されたと発表した。200人を超えたのは2日ぶり。大阪府が155人、愛知県は110人とともに過去最多を更新した。
千葉県は28日、県内で新型コロナウイルスの感染が確認された2人が死亡したと発表。県内での死者の発表は今月7日以来で啓48人となった。
県によると、死亡したのは新型コロナウイルスに感染し病院に入院していた市川市の70歳代男性と、居住地非公表の70歳代男性。
県内で28日に新たに感染が発表されたのは、10歳代~80歳代の男女23人。そのうち5人が経路不明。重傷者はいない。20人以上の判明は7日連続。
居住地別では、船橋市7人、市川市3人、千葉市、浦安市、印西市、松戸市、八千代市、佐倉市、茂原市、柏市各1人。君津地域4市関係はいなかった。
28日現在の県内の感染者数は1526人(再陽性含まず)

 

 

 

 


 

 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

 

 

 

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら