暮らし

新千葉新聞 2020年6月5日掲載

2020年6月5日掲載

千束台土地区画整理組合

2020-6-5-01

魅力あるまちづくりの推進に努める
国土交通大臣表彰者 まちづくり功労者

国土省はこのほど、6月の≪まちづくり月間≫にちなむ、「令和2年度まちづくり月間交通大臣表彰者」を発表した。
これは、魅力あるまちづくりの推進につとめ、特に著しい功績のあった個人・団体(途方公共団体を含む)を表彰しているもの。
今年度の全国受章者は、29の個人・団体・自治体等で、千葉県からは唯一、木更津市の「木更津市請西西千束台(せんぞくだい)土地区画整理組合」(田邊一茂理事長、平成4年1月4日~令和元年10月29日)が輝いた。
同組合の功績は「土地区画整理事業により、良好な都市環境が形成され、住宅地としての土地利用の増進が図られるなど、市のまちづくり及び地域の発展に貢献した」ことなど。
千束台区画整理事業は、木更津市中心部の丘陵地に位置し、総開発面積は23.4めくたーる、計画人口2200人、約600区画の宅地整備ほか、道路・公園などの基盤整備を行うものであり、総事業費は約115億3000万円(うち補助金55億88万4千円)を見込んだ。
周囲を規制の市街地区と隣接し、最寄駅や市街地へのアクセスも良く、計画当初からポテンシャルの高い地区として期待されていた。
しかし、平成4年に事業が推進されたが同19年4月に、事業進捗率約8割の段階で前・事業代行者が撤退し事業は長期にわたり停滞した。その後平成27年2月27日に、同組合と(株)新昭和(松田芳彦社長、君津市)が、「木更津市都市計画事業請西西千束台特定土地区画整理事業一括業務代行委託契約」並びに「保留地売買基本契約」を締結し、平成30年に供用開始を目指し事業推進が加速された。
現在では多くの住宅建設等が始まり、居住者も増加、さらなる木更津市の発展が期待されている。同地区の新しい町名は平静31年3月23日から「千束台1丁目」「千束台2丁目」及び「真舟1丁目」となった。

 

 

ドライブスルー第2弾

2020-6-5-02

 

 

木更津商工会議所駐車場に約23店舗
弁当や食料品など 6月7日に開催

新型コロナウイルス感染症の影響により売り上げが減少している生産者、飲食店、加工品製造者などの支援を目的に、6月7日(日)に木更津商工会議所駐車場で、第2弾『ドライブスルーマーケットwithナチュバ』を実施する。
第2弾は、かずさファーマーズマーケット実行委員会が主催、みなとまち木更津推進協議会共催。参加店舗・取扱商品も拡大して実施する。弁当、食品加工品、野菜等を販売、参加は市原や御宿など房総半島ヤク23店舗。取扱品数は前回3倍強の54品。
今月6日(土)午前8時までの間で事前予約が可能。食品ロスや混乱を避けるために、事前予約を願っている。
また、事前予約者専用受け取りレーンと、当日購入者用レーンの2つを設けることで、ドライブスルー時の受取時間の短縮化、渋滞の緩和に務める。
当日は、事前予約販売は午前11時~午後1時、当日販売は午前11時~午後2時。(事前予約者は30分間隔で受け取り時間を選択可能。当日販売は、お弁当がなくなり次第終了する)
第一弾は5月17日(日)に木更津総合卸売団地協同組合、木更津市産業・創業支援センターらづbizの協力のもと、木更津商工会議所駐車場で実施した「ドライブスルーマーケット」(ナチュラルバルに出店する11店舗参加)は大好評で、事前予約と当日客合わせて150台ほどが来場、午前11時のオープンから僅か30分間で完売となり、参加店舗を勇気づけた。
今回の予約のアドレス
https://ws.formzu.net/sfgen/S39942247/
支払い方法は、予約者は現金・アクアコイン・Paypalが使用できる。当日者は現金・アクアコインのみ。
また同会場では、木更津市の地域通貨「アクアコインを利用しよう!キャンペーン」が行われ、様々な特典が用意されている。
多くの来場を歓迎している。問い合わせはマーケット実行委員会・林さんTEL090-2720-2932.

 

 

レジ袋有料化

2020-6-5-03

 

7月からコンビニ等

7月1日から、小売事業者などが配布するプラスチック製のレジ袋の有料化が始まる。
コンビニは1枚3円等。
レジ袋の削減は、資源の節約や自然環境への配慮などにつながる。一人ひとりが意識することで、「誰でも、すぐに、簡単に」取り組むことが出来る。
県では、-この機会に、使い捨てのライフスタイルを見直し、積極的にマイバッグなどを利用しましょう-と呼び掛けている。
また、-「マイバッグを持っています」「レジ袋を再利用いs手ます」など、皆さんの日ごろの取り組みを「ちばレジエコサポーター」として登録しませんか-と案内している。詳しくはホームページ、電話で。
問い合わせは県循環型社会推進課TEL043-223-4144.「ちばレジエコ」検索。

 

 

 


 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

 

 

 

 

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら