暮らし

新千葉新聞 2020年6月25日掲載

2020年6月25日掲載

 

 

木更津市スポーツ協会に

2020-6-25-01

 

木更津市体育協会 7月から名称変更

木更津市体育協会(会長・佐久間剛)は、令和2年度の理事会(総会)を経て、令和2年7月1日(水)から、「木更津市スポーツ協会」へ名称を変更することとなった。
木更津市体育協会は昭和23年に発会、昭和25年に会則を制定して千葉県体育協会(当時)へ加入を果たし、本格的な活動を開始した。初代会長・山崎直氏(木更津市長)のもと、陸上競技会ほか、9団体が加入した。現在は25の競技団体は加盟する団体となっている。
名称は変更となるが、市民の体力向上とアマチュアスポーツ精神の高揚を図り、もって体育の振興に寄与する-という目的に変わりはない。
2015年’平成27年)10月にスポーツ庁が設置され、また2020年(令和2年)オリンピック・パラリンピック東京開催が決定するなど「スポーツ」がより一層、国民生活に浸透し、国内外のスポーツを取り巻く環境の変化を踏まえつつ、「日本体育協会」は平成30年’2018年)4月1日から「日本スポーツ協会」へ名称変更された。
翌平成31年(令和元年)4月1日より千葉県体育協会も千葉県スポーツ協会へ名称変更され、本県に限らず、郡市体育協会からスポーツ協会への名称変更の動きは活発となっている。
木更津市体育協会では、こうした社会の変化を視野に入れつつ、日本スポーツ協会は名称変更を決断した際に発した「日本体育協会名称変更主意書」に賛同し、令和改元1年のこの時、新たな時代を歩み続けるものとして、令和2年7月1日より「木更津市スポーツ協会」への名称変更を決意する。

 

 

オトクな「マイナポイント」

 

2020-6-25-02

 

木更津市がポイント進呈「らづポイント」で

オトクな「マイナポイント」と「らづポイント」で地域経済を支援しよう!
「マイナポイント」は、事前にマイナンバーカードを利用して予約・申し込みを行い、選択したキャッシュレス決済サービス(主にICカードやクレジットカード、2次元カード決済アプリなど)で、チャージや買い物をすることにより付与されるポイント。
国の政策として、9月から、選択したキャッシュレス決済サービスやチャージや買い物をすると、最大で5000円分のマイナポイントが付与される。
さらに木更津市では、7月から開始されるマイナポイントの申し込みにおいて、電子地域通貨「アクアコイン」をキャッシュレス決済サービスに選択した人を対象として、先着2500人に1000円分のらづポイントを進呈する。
らづポイントは木更津市独自のポイントで、電子地域通貨「アクアコイン」と併称して利用することが出来る。
マイナポイントの申し込みは7月1日から。
マイナポイントの申し込みにおいて、電子地域通貨「アクアコイン」をキャッシュレス決済サービスとして選択した人で、選擇2500人。ただし、マイナポイントの申し込み終了、または先着2500人に達した時点で締め切りとなる。
らづポイントの進呈の時期は、マイナポイント申し込み後(電子地域通貨「アクアコイン」をキャッシュレス決済サービスとして選択)10日程度で付与される。
問い合わせは、市民活動支援課(らづポイントについて)TEL0438-23-8610、担当・中野・北見さん。マイナンバーカードについては市民課tel0438-23-7253、矢原・星野さん、アクアコインについては産業振興課TEL0438-23-8460、島村・西原さん。

 

 

子ども食堂の講演会

2020-6-25-03

 

パネルディスカッションも、申し込みを
木更津波岡こども食堂主催 講師は湯浅誠氏

木更津波岡こども食堂(代表・堀切辰也)主催・こども食堂に関する講演会とパネルディスカッション『湯浅誠先生に学ぶ地域のこども食堂』が、7月1日(金)午後1時30分=3時30分(会場午後1時予定)、金田地域交流センター(きさてらす)多目的ホールで開催される。
木更津市の八幡台地区でこども食堂が発足して3年が経過。これを契機に、これまでの歩みを振り返ると同時に、今後のこども食堂が目指す方向を湯浅氏と共に探る。
木更津市協働のまちづくり活動支援事業。木更津市及び同市教育員会、社会福祉協議会後援。
入場無料、定員100人、予約制(定員になり次第締め切る)。
湯浅氏は全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長。社会活動家。東京大学先端科学技術研究センター特任教授。内閣参与等歴任。著書多数。
当日は1時30分から2時25分まで第一部・講演、2時30分から3時30分まで第二部・パネルディスカッションの日程で行われる。
講演は「子どもたちを取り巻く現状とこども食堂~その意義と役割~」を演題に湯浅氏が講師を務める。
パネルディスカッションのテーマは「こども食堂の現状と運営、これからのこども食堂」。
アドバイザー・湯浅氏、パネリストは堀切代表、安藤順子さん(いわねこどもサロン広報担当)、コーデネーター・金井珠美さん(木更津波岡こども食堂副代表)。
予約はショートメールで。参加者使命と電話番号、所属を同こども食堂(担当・金井さん)へTEL080-9394-8739。
なお新型コロナ対策のため、参加者にはマスクの着用及び当日の検温、受付での指名・連絡先の記入-をお願いしている。

 

 

 

7月1日からの再開発表

 

2020-6-25-04

 

約4か月ぶり ディズニーとディズニーシー

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(浦安市)は23日、休園中の東京ディズニーランドと東京ディズニーシー(共に浦安市)の営業を7月1日(水)から再下記すると発表した。
新型コロナウイルスの影響で、2月29日から臨時休業していたもので、約4か月ぶりの開園。
再開後は」国のガイドラインを踏まえ、感染防止対策として入場者数を通常の5割に制限。
日付を指定したチケットを、きょう6月25日から公式サイトで販売し、購入者だけが入れるようにする。
営業時間は通常より短い午前8時~午後8時。アトラクション、土産物店、飲食店などは利用人数を制限しながら運営するか休止し、状況を見て徐々に拡大する。パレードは中止し、代わりにミニショーを企画。キャラクターとの接触はできない。
チケットは終日入園できる1日パスポート(大人8200円)と、入園時間を午前11時以降(同7300円)と午後2時以降(同6300円)に指定した計3種類を用意する。
来園者には検温とマスクの着用を求め、アトラクションの座席はグループごとに間隔を空ける。
オリエンタルランドは東京ディズニーランド大規模開発エリアの家業を4月15日に予定していたが、両パークの再開後の状況を見てオープン時期を決定するという。

 

 

 

応援メッセージ動画募集

 

2020-6-25-05

 

プロ野球千葉ロッテ 子どもたちから募る

プロ野球の千葉ロッテマリーンズは21日、千葉県内の小学校、幼稚園、保育園、保育所、こども園、特別支援学校から応援メッセージ動画を募集する企画「Smile yell movie(スマイル・エール・ムービー」)」を実施すると発表した。
地域振興活動の一環で取り組むもの。動画は球団内での選考を経て、ZOZOマリンスタジアムで行うロッテ主催公式戦で2回裏前に球場内ビジョンで放映される。
動画採用者には在籍する自動・園児全員分のキッズキャップが球団からプレゼントされる。

 

 

 


 

 

新千葉新聞社

〒292-0067
木更津市中央2-10-3

電話:0438-22-3849(本社)
FAX:0438-25-1684
E-Mail:shinchiba@nifty.com

 

 

 

Blog information

木更津暮らしの情報サイトをもっと知ってもらいたい

木更津市内の情報

KISACON

きさこんスタッフが木更津に来る人、木更津に住んでる人に向けて発信します。

掲示板はこちら