暮らし

定期的に歯科健診を受けましょう

こんにちは、健康推進課です。

 みなさんは、定期的に歯科健診を受けていますか?
歯が痛くなってからの受診になっていませんか?

 木更津市では、かかりつけ歯科医を持ち、定期的に歯科健診を受診することを推奨しています。

かかりつけ歯科医を持つことで、経過を知ってもらえますし、相談もしやすくなると思います。また、かかりつけ歯科医を持っている人は、そうでない人と比較して、「元気に長生きをしている」というデータもあります。(※1)

定期的に歯科健診を受けることで、フッ素塗布や歯石除去といったクリーニングも受けられ、むし歯や歯周病の発症・進行を防ぐことができます。

 歯を失わずに、いつまでもなんでもおいしく食べられように、かかりつけ歯科医を持って定期的に歯科健診を受けましょう。

 なお、木更津市では、40、50、60、70歳になる方を対象に、平成20年度から成人歯科健診を実施しています。

平成27年度の対象の方は以下の通りになります。

対象となる人

1000円の自己負担金で、むし歯・歯周病のチェックと一部分の歯石除去、はみがき指導が受けられる内容になっています。

受診できる歯科医院一覧や負担金が無料となる方の詳細等が木更津市のホームページに掲載されていますので、ご確認ください。

上記の対象者が成人歯科健診を受診できるのは、平成28年3月末までとなっています。終了間近ですので、今年度の対象で、まだお受けになっていない方はぜひお早めに受診をしましょう。

 成人歯科健診詳細はこちら ↓↓↓

http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,5515,18,120.html


出典 ※1「なぜ、「かかりつけ歯科医」がいる人は長寿なのか」
     著者:星 旦二、社団法人 東京都港区芝歯科医師会・芝エビ研究会

Blog information

健康推進課市民向け健康情報

市民向け健康情報

健康推進課

市民の皆さまに役立つ健康情報を発信しています。

掲示板はこちら