暮らし

八幡台TBG愛好会 2019年 第6号

ご訪問ありがとうございます。

八幡台中央公園内の多目的グランドで散歩の方から訊かれました。

「網を張ったコースを設け、編み傘をひっくり返して、小旗を立て、バトミントンの羽根のような少し大きめの球をゴルフクラブで、入れっこしているが、これは何というものですか?」

 これは生涯スポーツに認定された正式なスポーツ競技で、「ターゲットバードゴルフ」と言います。普通のゴルフボールとは違って、羽根が付いているので、ゴルフとは違ってあまり遠くまで飛ばないようになっています。だから、ゴルフとは違って、ターゲット(的)バード(鳥)ゴルフは、誰にでも出来て、少しの場所でも安全かつ手軽にできるということで、軽度の運動代わりにもなりますよ。しかも、クラブは一本(ターゲットバードゴルフ専用のものもある)で、金銭的にも心配しない。クラブは普通のゴルフのものでもかまいません。特有の決まりごとがあって、マットの上にボールを置き、ゴルフと同じように打って前に進めていき、最終的には、ホール(傘の中)に入れます。競技はホールインまでの打数を競い、もし途中でロープの線から出たらOBで、一打の数を足します。基本的なルールなどは、ゴルフに準じています。ロープの間の部分が狭いので、OBにならないように打つのがコツです。水曜日と金曜日に練習しています。みんな楽しくやっているので、会長さんの許可さえ貰えれば、『好きな時間に来て体験」できますよ。

今プレーしている皆さんは、八幡台ターゲットバードゴルフ愛好会のメンバーです。みんな親しめる楽し人ばかりですよ。

「ゴルフの経験のない初心者でも大丈夫ですか。」

そんな心配は大丈夫です。実は私もゴルフの経験もなく、仲間入りしました。皆さんが親切に「クラブの握り方から、スイングを上手くやるコツなど」一つ一つ丁寧に教えてくれました。今は、女性の会員さんは少ないが、ターゲットバードゴルフは親しみやすいので、これからは女性の人も増えると思います。腕や背中を伸ばして、腰回りをひねる動作があるし、ボールを追って適度に歩くので、健康維持にはもってこいの生涯スポーツです。是非お問い合わせ下さい。 (私は笑いながら、こんな説明をしました。)

ブログをご覧いただい方への 補足です

皆さんは自分の足で歩くために何か意識して実行していることってありますか?

私は、人の手を借りずに生活する上で、無理をしない程度で怠けずに運動する。そして、3つの誓いと7つの志をもって、身体のケアに心がけています。

 3つの誓いとは

  1. 無理をしない(その日の体調に合わせて休む勇気も必要)
  2. 人と比較しない(身体の動きは人と違って当たり前)
  3. 心と体を健康に(健康は心も明るく元気になる)

 7つの志とは

  1.  「はじめる」「続ける」「元気に!」(続けることが元気の秘訣)
  2. 「もう私なんか」と言わない(前向きな気持ちで若さを保つ)
  3. 皆、友達、楽しく参加(友達の輪を広げよう)
  4. 脳を使ってイメージレッスン(意識することが大事)
  5. 胸を広く背中を小さく(猫背にならないためのポイント)
  6. 食べるときは好き嫌いを云わない、(健康のバロメーター)
  7. 遊び心を大切に(がんばりすぎず、大きな声をだして楽しく参加)

 一人一人無理のないペースで、今現在の体力を知りながら、自分の身体をしっかりと理解し、あとなん年も自分の足でしっかり元気に歩けるように、健康管理を始めましょう!!

記録会

皆さんの腕前を競う月一回の記録会が、やや緊張する空気の中で開催されました。結果は御覧の通りです。

 本番前の練習風景

 

 

 

コースは三色のロープで、ショート、ミドル、ロングに色分けされました。

 

 練習終えて一休み、五分後には腕前を発揮してくださいね。

 広報担当の独り言

終活」でなく「老活」を楽しむ 

中学生の頃は、60歳「もうお爺さんだなあ」と年齢を感じていました。今、75歳の自分は全くそんな気分ではありません。困っている人にはすぐにお節介もする。それも半端ではない、具体的にだ!それが欠点で何度も嫌われた。今はその反省もできるようになり、嫌だという態度があれば、すぐに引き下がる。自分で信じられないほど柔軟性のある人間になったと思っている。

元気を貰った切っ掛けは、ターゲット・バードゴルフだ。これまで生かされた人生で、こんなに楽しいものに出会ったことはない。

腕前はいまいちだが、打の飛距離は自己満足だ。このスポーツを広める活動に奔走する「山田茂男氏」とも巡り合うこともできた。しかも一緒にプレーする機会にも誘われた。何とも幸せな爺さんである。

この恩返しを考え、健康に良いスポーツの魅力を伝えたく、市役所の情報ネットを通じてこのブログを更新している。内容は、まさに自己流で、形式には程遠いかと思うが、思うことを素直にぶっつけている。これもまさに自己満足かもしれないが、今の自分にできる最大限の努力だ。

こんなことを楽しみながら、毎日ハッピーに、ご機嫌に生きている。まさに「ご機嫌な老活」を楽しんでいる。

「老活」とは、昔の言葉で言えば、老い支度です。ただ、老い支度っていうと、ちょっと暗いので、老活なら明るく生きていると感じてもらえるように思う

若い頃はあまり考えなかった健康や自分がいなくなってからのことも、しっかり考えておきたい。

老活という言葉には、自分のペースで、バランスよく楽しみながら、少しずつ、スローダウンしていこうよという意味もある

若いは、仕事に忙殺されていて、老活の準備何もしてこなかった。老活中の仲間よ、若い人へメッセージも大事だよ!

“ご機嫌な爺さん”になるためには、「いくつになっても、挑戦する気持ち忘れないことじゃぞ

TBGの仲間には、そういう姿勢をもった方が大勢いますよ!

83歳で初めて向かうパソコンへのチャレンジ園芸にカラオケを趣味に若いし人に混じってのお喋り、素晴らしい!

今生きている命を「如何に生きるか」ということではないでしょうか。自分自身が積み重ねてきた過去の経験(苦しみや楽しみ)を現在に生かし、そして未来につなげていくことができるのは、自分一人の力ではありません。いろいろな人に支えられているからこそ実現できるのです。

そのことに気付き、そして感謝の気持ちを持って日々充実した生活を過ごさせていただくことが私たちの使命なのではないでしょうか。

生きていればこそ誰もが「自分を売り出す“キャッチフレーズ”」を持っている。

さぁ、老活を少し刺激しあいながら楽しもうではありませんか?

大きな声を出したり、冗句を言える天然は、何より健康な証拠です?

 今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 広報担当 M.A

 

Blog information

八幡台公民館 八幡台ターゲット・バードゴルフ愛好会

八幡台TBG愛好会たより

八幡台ターゲット・バードゴルフ愛好会

ターゲット・バードゴルフは、男女や年齢にも関係なく誰にでも出来て、楽しいスポーツです。健康維持・増進のため、ゴルフ気分で日ごろの運動不足を補いませんか?

掲示板はこちら