暮らし

八幡台釣り同好会/12月定例釣行

12月16日の一週間早い第三土曜日に、先月に続き、外川のエビハナダイ釣りに行って来た。寒さもそれほどで無く、日も出て日向側は暖かいのだ、しかし、釣果は反比例で、日陰側が良かった?この頃の釣果も落ち込んいて良い日・良いポイントに当たればよいのだが。釣り開始も、当たらない・かからない・小型が多い。そんな中、正義氏は良型(450g)をゲットして、今日の三匹の重量で争う表彰に近づいたか?秋山氏も数は少な目もなぜか良型が多いのだ。宇田川氏は、右舷ミヨシの定位置で、順調である。

中盤よいポイントに入ったか、当たりが多くなったが、長くは続かなかった、結局、トップ46尾から20尾程度と低調ながらもなんとかなったか?下船後の検量で、正義氏がトップ続いて秋山氏・宇田川氏・山岡氏と表彰された。毎度のことでウオッセに寄りお土産やら今晩の酒の充てを買い込んで、帰路に着いた。今年も、これで終りになり良い釣果に恵まれなかったが、怪我もなく新年を迎えられようとしていることに満足としよう。ブログを見てくださった方にも感謝します。良いお年を迎えてください!

Blog information

八幡台公民館 八幡台釣り同好会ブログ

八幡台公民館釣り同好会の活動

八幡台釣り同好会

八幡台の釣り好きが集まり、船釣りを月一回程度行っています。年齢は60歳位以上がほとんどです。地域の文化祭・夏祭りにも出店しています。秋に公民館主催でハゼ釣り教室もやっています。

掲示板はこちら