暮らし

今年度(平成28年3月31日まで)受診可能な検診について

こんにちは。木更津市健康推進課です。
今回は、平成28年3月31日まで受診可能な検診についてご紹介します。
なお、下記の検診を除き「平成27年度のがん検診・集団肝炎ウイルス検診」は終了しました。

子宮検診イラスト

①「子宮頸がん検診」・・・受診場所:協力医療機関

【対象者】
 20歳以上の女性
(お1人様1年(平成27年4月1日~平成28年3月31)に1回だけ市の補助が受けられます)

【自己負担金】
 1,000円

【検査内容】
 問診・視診・細胞診

【その他】
※子宮体部の検診は、医師が必要であると認めた場合のみ受診が可能です。
(体部のみの受診はできません)
 体部まで行った場合はプラス1,000円で、合計2,000円の自己負担となります。

 

②「肝炎ウイルス検診」・・・受診場所:協力医療機関

【対象者】
 40歳以上の方で、過去に一度も肝炎ウイルス検診を受けたことのない方
(今まで、肝炎ウイルスと診断された方は受診できません)

【自己負担金】
 0円

【検査内容】
 問診・血液検査(B型・C型肝炎検査)

 採血イラスト

【お申込方法について】
上記①②の各受診をご希望の方は、健康推進課にハガキ、電話または窓口にてお申込ください。

お申込後、約10日以内に「受診券」と「協力医療機関名簿」を送付します。どちらも有効期限は、平成28年3月31日までとなります

「早めに受診したい」または「申込みたいが10日後だと有効期限が近い」などの場合は、お手数ですが健康推進課窓口までお越しください。
既に受診券をお持ちの方は、お早めに受診してください。

Blog information

健康推進課市民向け健康情報

市民向け健康情報

健康推進課

市民の皆さまに役立つ健康情報を発信しています。

掲示板はこちら