子育て

よい歯でモグモグ教室

 健康推進課の栄養士です。
 今回は健康推進課で行っている事業のひとつ、『よい歯でモグモグ教室』についてご紹介したいと思います。

 

 この教室の対象は8~10ヶ月の乳児とその保護者の方で、参加して頂ける期間は限られてしまいますが、歯科衛生士による口腔機能の発達の話、離乳食の試食、栄養士による離乳食と身体の発育・発達に合わせた栄養の話、歯みがきについてと4つの構成になっており、お子さんが正しく口に食べ物を取り込み、口の中で潰して飲み込むことを身につけるためのポイントを学べる内容となっています。

 

①歯科衛生士講話

歯科衛生士による講話

 

②栄養士講話

 栄養士による講話

 

③試食品

 試食品【2回食用】鶏ささみ肉のくず煮
                            キャベツと大根のくず煮
    【3回食用】鶏ささみ肉のミルク煮
         キャベツと大根のミルク煮

 

④試食の様子

試食の様子

 

⑤歯みがきの話

歯科衛生士による歯みがきの話

 

⑥歯みがきレッスン

歯みがきレッスン

 

 私たち大人は普段「食べる」という行為を意識することなく行っている方が多いかと思いますが、実は「正しく口に取り込み食べる」ためには、乳児期の離乳食の形態や食べさせ方が大きく影響します。
 教室では「食べる」ことを正しく習得していくためのノウハウをお伝えしたいと思います。

⑦イラスト

 健康推進課では、他にも離乳食講習や7か月児教室などの教室を行っております。
開催日時・内容は、広報またはホームページなどでご確認ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

Blog information

健康推進課市民向け健康情報

市民向け健康情報

健康推進課

市民の皆さまに役立つ健康情報を発信しています。

掲示板はこちら